Pocket

アレキサンドライトS2018の無料予想を中心とした記事です。

土曜日の中山メインのアレキサンドライトSは

中山ダート1800mのレース。

昨年の勝ち馬はディアドムス。

過去を見るとユーロビートが掲示板に乗ったりと

このレースから地方に転籍して活躍する

なんてことも結構あるようです笑

中山ダートはどちらかと言えばパワータイプが活躍するレース。

今年は16頭のレースですが

どの馬がアレキサンドライトSを制するのか?

個人的には楽しみな1戦です。

どもども予想家のガクちゃんです。

京都競馬場の2レースの予想を先ほど公開しましたが

やっぱり相性の良い中山も狙いたい!!

先週同様に、的中をしてバシッと決めたいところですね。

ということで、2018年のアレキサンドライトSを狙い撃ちます!

このレースの面白い傾向は

1番人気が連対しないレースということ。

今年はフェニックスマークが1倍台の圧倒的人気。

果たして初の1番人気からの勝ち馬が出るのか?

上位人気が崩れやすい傾向のレースですが

2018年のアレキサンドライトSはどうなるのか、

予想をしていきたいと思います。

アレキサンドライトS2018無料予想|展開

このレースは先行勢が多数。
ペースも激化しそうで、純粋に力のある馬が台頭するレースとなりそう。

土曜のここまでのダートのレースを見ると
大外枠の台頭がかなり目立つ
フェニックスマークには追い風。
あとは内枠の台頭も際立つ。

個人的に狙いたい馬が、その両極端にいる。

ハンデ戦だが、軽斤量が台頭して、ハンデの重い馬が成績悪い?
そんなことは全くなく、コース適性・状態面など
この寒い時期にしっかり好走できる馬がいいのだろう。

◎本命はこちら  人気ブログランキングへ
最内枠はマイナスに感じるかもしれないが、
この馬は内枠が得意。前走は同条件で2着。
2番人気ではあるがここは頭も期待できる。
中山の舞台は崩れもなく堅実、先行力もあるし
ここは上位台頭で間違いないだろう。

○対抗はフェニックスマーク
この成績なら馬券内は濃厚、連対率100%はブラフではない。
中山3戦3勝。この馬が1番人気で初めて連対するのは間違いない。

▲単穴はエネスク
トップハンデだが、この人気は舐められすぎ。
前走は大きく崩れたが、明らかに調整が悪かった。
今走はいつも通りの調整で
状態はいい。中山1800の舞台は得意な舞台だし
枠も中で無難にレースを運べる。
まともに走れば力は上位の馬が25倍のオッズは美味しすぎる。
柴田大知がどう捌くかが鍵だが、一発はあるだろう。

☆クロフネビームス
ここでは実力上位。
近2走は同条件で3着2回。終いの脚が堅実なタイプで
先行が激化するこのレース、後ろからこの馬が上位に台頭してきても
なんらおかしくはないだろう。

☆スマートボムシェル
外枠の成績も悪いし、輸送も苦手
だが、前走は同条件で5着。
鞍上の戸崎はやはり関東圏では侮れない。
この人気なら押さえておいて損はないだろう

穴パルトネルラーフ
前走のように速い時計の決着は向かない、
かつ前目の競馬で自滅。
脚を溜める形なら力はあるし
末脚堅実。
クラス慣れもしてきた頃だし、一発あってもいい。
大野騎手の手戻りもプラスだろう。

以下、印まとめ

人気ブログランキングへ
◯ 16フェニックスマーク
▲ 9 エネスク
☆ 6 クロフネビームス
☆ 15スマートボムシェル
穴 4 パルトネルラーフ

参考買い目

◎→印    馬連5点
◎→◯▲☆(クロフネ) ワイド3点

気持ちは◎と○の馬連とワイドの2点勝負です。
この2点を厚めに買います。

 

時間がギリギリになりましたが

中山は人気から入ってしまったので、小点数で決め打ちしたいと思います!

参考にされる方も、買い目は工夫してみてくださいね!!

以上!

アレキサンドライトS2018の無料予想でした!!

ガクでした!!

The following two tabs change content below.
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク