Pocket

オークス2018の無料予想&枠順確定後の見解を中心とした記事です。

いよいよオークス枠順が確定しました。
2018年アーモンドアイが牝馬2冠を取れるかどうか?
に注目が集まるでしょう。
さらには桜花賞で負けたラッキーライラックオークスで逆襲なるか?
はたまた桜花賞と相性の良いフローラSを勝利したサトノワルキューレが勝つか?
非常に楽しみな一戦です。
何しろ、みなさん忘れがちですが、
平成最後オークスです。
ここからのG1全て、平成最後のチャンピオンを決める戦いなので、
なんだか込み上げるものがありますね、
来週のダービーは現地観戦でもありますし、
このオークスをバシッと仕留めて、来週に弾みをつけたいところです。
それでは、オークス枠順確定後の見解を書いて行きますので、お読みください!

―【PR】――――――――――――――
他情報会社と比べてみてください!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
信頼と利益を求める方のベストパートナー

自信を持って提案するのは
真の実力を兼ね備えた確かな実績!!

先週も【帯封馬券】を連発!!

ある「簡単な仕組み」で誰でも儲けれる!

あなたが勝つための
全ての競馬の情報が ファン にはある。

今週の勝負レースは大注目の1戦・・・

【オークス】

>>今回限り特別無料配信!<<

※ 早い者勝ちです。お急ぎ下さい!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
■近走の的中実績の一部がこちら!

05/13・東京11R   63万6400円的中
05/13・京都03R   31万0140円的中
05/12・京都12R   28万8000円的中
04/29・新潟07R   133万6860円的中
04/29・東京03R   37万9530円的中
04/28・京都12R   20万6200円的中
04/15・中山11R   111万6240円的中
04/15・中山09R   45万7900円的中

その他の的中実績はこちら!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
帯封馬券を含む高額馬券を多数的中!!
今週も自信の高いレースが揃っています!

▼オークスの勝負馬券
  衝撃のデータ情報を無料入手!!▼

 


どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

なんと言ったら良いんでしょかね?

この気持ち。

え?

なんの話かって?

競馬をやっている人ならみんな同じ気持ちだと思いますが、

不意にPCで仕事をしながら

ふと

「オークスやダービーを想像する」

と、鳥肌が立ってきます。

パドック、馬場入場、返し馬。

スタートを切って向正面、

4コーナーを回って最後の直線。

たった2分30秒にも満たないドラマ。

その瞬間を見たいがために、前日から並ぶ人、

早朝から開門ダッシュをする人。

競馬は本当に素晴らしいですね。

ギャンブルとは関係のないところの

ドラマを求めている人が多いということでしょうね。

僕もその一人ですが笑

ちなみに、

予想とは別の話ではありますが。

僕の牝馬のPOG

サトノワルキューレです

予想家をやっていなかったら、

手放しでこの馬を本命にしたことでしょうね笑

POGとはいえ、自分の選んだ馬が

クラシックに出れるなんて、

しかも平成最後のオークスに。

震えてきます。

まー、それと予想とは別ですが、

今日はオークス枠順確定後の見解を書きますね!

 

オークスの予想をして行きますかね!

まずはオークス2018の枠順から。

オークス2018無料予想|枠順

オークス2018枠順

1 1  リリーノーブル   川田将
1 2  ラッキーライラック 石橋脩
2   3  マウレア      武豊
2 4  トーセンブレス   柴田善
3 5  カンタービレ    田辺裕
3 6  オールフォーラヴ  和田竜
4 7  トーホウアルテミス 松若風
4 8  サトノワルキューレ Mデム
5 9  シスターフラッグ  岩田康
5 10  レッドサクヤ    福永祐
6 11  パイオニアバイオ  北村宏
6 12  サヤカチャン    松岡正
7 13  アーモンドアイ   Cルメ
7 14  ランドネ      内田博
7 15  ウスベニノキミ   三浦皇
8 16  ウインラナキラ   大野拓
8 17  ロサグラウカ    戸崎圭
8 18  オハナ         藤岡康

全18頭。

オークス2018枠順傾向

オークスの過去の傾向をまとめて書いておきます。

1枠 【1-1-1-17】勝率 5% 連対率10% 複勝率15%
2枠 【3-1-1-14】勝率15% 連対率21% 複勝率26%
3枠 【0-1-2-17】勝率 0% 連対率 5% 複勝率15%
4枠 【1-0-0-19】勝率 5% 連対率 5% 複勝率 5%
5枠 【2-2-1-15】勝率10% 連対率20% 複勝率25%
6枠 【0-0-1-19】勝率 0% 連対率 0% 複勝率 5%
7枠 【2-3-2-23】勝率 6% 連対率16% 複勝率23%
8枠 【2-1-2-24】勝率 7% 連対率10% 複勝率17%

内外の有利不利は極端にはありませんが、
これは展開に左右されるからでしょうかね。

脚質

逃げ【0-1-0-9】   勝率0% 連対率10% 複勝率10%
先行【1-1-1-33】 勝率3% 連対率 5% 複勝率 8%
差し【7-5-9-63】 勝率8% 連対率14% 複勝率25%
追込【3-2-0-43】 勝率6% 連対率10% 複勝率10%

どちらかといえば逃げ先行より、差し馬の台頭が目立ちますね。
ただ、10番手以降よりも
5〜9番手あたりの中団前目の差し馬が特に良さそうです。
逃げ先行馬は割引が必要ですが、
昨年オークスソウルスターリングのように、先行して強い馬がいる場合は別。
2018年でいえばラッキーライラックが該当するでしょうか。
今年のオークスは決して先行馬が全て垂れるということはなさそうです。

 

オークス2018枠順確定後の見解

有力馬の見解を特にして行きます。

まずは1枠に入ったリリーノーブル
先入れの最内枠ではありますが、ゲートセンスも良いので
問題はなさそう。ただ、テンションが上がるところがあるので、
東京競馬場の大観衆の前で先入れの奇数は多少マイナスは必要
ただし、この馬は中団前めのポジションを鞍上込みでしっかり取れる。
桜花賞上位勢は抜けているにで、ここも上位争いは必至でしょう。

同じく1枠ラッキーライラック
前走の1枠1番を経験したことが大きなプラスになるのではないでしょうか。
それから見れば後入れ偶数はかなりプラス。
ゲートも良いですし、この馬が一番力を出せるポジションを取れるのは間違いないでしょう。
この馬の動き次第で、ペースも決まってきそうです。

2枠3番マウレア
鞍上が武豊騎手というのが最も怖いところでしょうか。
桜花賞は大外枠ということもあり後ろからの展開になりましたが、
元々は中団前目でレースを進めたい馬。
力はある馬なので、鞍上がうまく導けば、3着までならあるかもしれません。

4枠サトノワルキューレ
ここ2走が内枠からのゲートセンスのなさを見せました。
今までのレースを考えても、ここはゲートはそこそこに、
後ろに下げての追い込みにかけるというところでしょう。
枠でいえば大きなマイナスはなく、むしろこの馬には好枠ではないでしょうか。
M.デムーロですし、スローになれば直線早々に猛然と追い込むこともあるでしょう。
どちらにしても、アーモンドアイを見ながら競馬ができそうです。

7枠アーモンドアイ
7枠13番は桜花賞と同じ。この馬も後方からの末脚にかける馬ですし、
外枠はむしろ歓迎でしょう、この馬より外にいる馬は
どちらかといえばアーモンドアイサトノワルキューレより
前で競馬がしたい馬、
すんなりと自分の撮りたいポジションを取りに行くでしょう。
展開とペース次第では、するすると上がって行くこともあるかもしれません。
ただ、明らかに末脚が光るので、C.ルメールからすれば
馬の力を信じて直線勝負で乗ってくるでしょう。
コメントを見ていても、馬の邪魔をしないように、乗ってくると思います。
もし馬が行くそぶりを見せるのなら、その気分でするすると上がって行くかもしれませんね。

あと、昨日ですが、先週の調教動画を見たときに、
この馬オークス勝つわ。
そう思いました。
走ってる姿がディープのように飛んでいる感じで伸びやか
あの大きなストライドなら距離も問題ないでしょう。
どの馬も距離不安でスローペースは濃厚ですし、
仕掛けのうまいルメール騎手なら確実に追い込んでくると思います。

 

 

オークス2018枠順確定後|無料予想まとめ

ざっと有力馬を見てきましたが、枠順確定後で狙えそうな穴馬をご紹介。

ポイントは、前で立ち回るラッキーライラック

後ろからのアーモンドアイサトノワルキューレ

この展開のなかで恩恵を受けるとするならば、

ラッキーライラックの近くにいる馬でしょう。

末脚勝負になれば後方勢の馬には分が全くありません。

ではその馬とは?

その馬名はこちら↓↓

(人気ブログランキングプロフ内に記載してあります)
人気ブログランキングへ

オークスの過去の上位馬を見るとわかるが、

近年フローラS組が圧倒的に好走している。

過去走を見てもそう、

そのフローラSの覇者はサトノワルキューレ

2着に入ったこの馬のオッズが現時点でゆるすぎる。

わすれな草賞のオールフォーラブ

現時点で5番人気。

当初穴馬で狙おうと思っていたが、

すでに穴馬でもなんでもない。

最も相性の良いフローラSでサトノワルキューレとクビ差の競馬を

演じたこの馬がこの人気なら、ぜひ狙いたい。

上記にも書いたように、

このレースは先行勢と追い込み勢が強力。

末脚勝負ではどの馬も勝てない、となると。

追い込みわずかに届かず、

前目で立ち回り、ジリ脚でも脚を伸ばせる

そんな馬がまんまと3着を確保しそう。

ヒモで加えるなら上位で評価してみたい。

 

もう一頭あげておくなら

カンタービレ

角居厩舎は3頭出しだが、サトノワルキューレ

飛ぶなら、同厩舎のこの馬が

3着に絡んでいてもおかしくはないだろう。

腐ってもフラワーCの勝ち馬、トーセンブレスが

桜花賞で4着と健闘となれば、少ないながらにチャンスはあるだろう。

 

以上。 オークス2018の無料予想でした。

 

★最終印、買い目は当日ブログ記事更新しています!

★ガクちゃんのTwitterでは平場の予想などもUPしてます!

★毎週YouTube動画配信もしておりますのでそちらもお楽しみに!!

 

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク