Pocket

クイーンカップ2018の無料予想を中心とした記事です。

乙女同士の熾烈な争いのクイーンカップ

東京競馬場の1600mの長い直線の置い比べが見ものになりそう。

昨年はアドマイヤミヤビが豪快に差し切ったが

メジャーエンブレムのように逃げ切りもある

現時点での能力比較・気性面・展開と

本番前だけに混戦模様。

2018年のクイーンカップはどの馬が勝つのか?

本日は東京のみの開催ということで

是が非でも取りたい1戦やで〜!

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

間違えることなかれ

アイーンカップではありません。

そこのあなた、

ついつい

アイーンをしている場合ではありませんよ!

そんな顔してもダメですよ!

ギャグの祭典のアイーンカップ。

違う違う!!

クイーンカップだよ!

おふざけもいい加減にしなさい!

前回の記事はロックバンドの

Queenをいじって

今回は志村けんか!?

いい加減にしたまえ、競馬ですよ!

競馬予想のブログなんですよ!

予想はしっかりやっていきましょう。

とりあえず、

どうしてもクイーンカップは当てたい!

早速2018年のクイーンカップの予想をして行くゼィ!

サクッと傾向からいきまーす

クイーンカップ2018傾向

クイーンカップ2018傾向

☆1番人気強いでーーーす!

1番人気【5-1-1-3】

☆前走はG1かG3組が強い!!
何気に500万下も良い!!

G1  【3-4-2-12】
G3  【3-2-4-22】
500万下【4-1-1-37】

☆3枠5枠がめっちゃ好成績やでーー!!

3枠【4-1-1-13】
5枠【3-2-2-13】

☆追い込みは届かへんでーーー!!

追込【0-3-3-45】

まとめると

1番人気は強い!・前走は重賞が良い!・3・5枠を狙え!・先行か差しが良い!

って感じかー。

オッズも見てみるべ

クイーンカップ2018予想オッズ

クイーンカップ2018予想オッズ

1 マウレア      3.0
2 ツヅミモン    4.3
3 テトラドラクマ  5.9
4 オハナ      10.2
5 アルーシャ    10.4
6 フィニフティ   11.7
7 レッドベルローズ 12.4
8 ソシアルクラブ  22.7
9 ナラトゥリス   24.4

なかなか混戦。

まーマウレアは納得の人気か。

クイーンカップ2018無料予想|展開

クイーンカップ2018展開

正直何が行くかよーわからん。
特別ゲートが速い馬もいないし、どうしても逃げないといけない馬もいない。
そうなると、必然的にペースは緩むだろうし、やはり追い込み一気には厳しいか。
前に行くと考えるのは、内枠からフィニフティが行くか。
あとは未勝利で先行して押し切ったテトラドラクマ
フェアリーではいけなかったがライレローズも行くかな、
んで外枠からはツヅミモンか。
その後にはマウレアオハナモデレイトあたりかな。
その後にはレッドベルローズに内枠だけどおそらく追い込むナラトゥリスか。

どうにもごちゃつきそうな予感。思いっきり縦長にはならず、案外団子で
直線に向いてきそう。
こうなるとキレキレで追い込むよりもジリジリとしっかり脚をのばす方が良いか。

んー、難しい。

ただ、狙いたい馬は何頭かいる。

クイーンカップ2018無料予想|最終印

クイーンカップ2018最終印

◎本命はこちら  人気ブログランキングへ

ここはこの馬が好位から押し切るレースになると予想する。
思ったよりは人気しているが、絶好枠を引いた以上ここは堅実なはず。
前走はフェアリーSで1番人気で6着と結果が出なかったが、
出遅れ・大外枠と条件が悪かった
後方からの馬が上位を占める中
5番手という位置から残したのは本馬だけ。
投稿の舞台がわり、鞍上が田辺となれば買う要素しかない。
条件が揃ったこの馬を狙い撃つ。

○対抗はマウレア

このメンバーでは明らかに力上位。
わざわざ書く必要もないが、本当にレース運びがうまい
そして崩れない。ローテーションも完璧だし、
鞍上も東京マイルが得意。
枠も良い。桜花賞馬のアユサンの全妹となれば
好走のイメージしか湧かないだろう。

▲単穴はレッドベルローズ

本命にするか迷ったぐらいの馬。ただし、どうしてもポジション的に
若干厳しい部分はある。
個人的には福永騎手をこのコースでぜひ買いたいと思えるし。
事実決め手は重賞級。
血統面から見てもここは好勝負になる。
ただし、どうにも気難しい点があるのでその分割引か。
一発狙いたい方はこの馬を本命にすることをお勧めしたい。
明らかに能力が高いこの馬が10倍台なのだから狙う価値はあるはずだ。

穴ナラトゥリス

最内枠で菱田騎手がどうレース運びをするかわからないが
おそらく後方に下げてくるだろう。
そうなると厳しいのだが・・・
この馬は前走の赤松賞の3着馬。
マウレアの0.1秒差。
決め手という部分では十分に通用するが
鞍上と展開を考えたら差し届かずに終わるかもしれない。
能力はあるので一発に期待したい。

☆ツヅミモン

シンザン記念での2着は決してフロックではなく、先行してしっかり残したのだから
力もある。ただし、東京コースの経験がないのはこの年齢の馬にはマイナス。
思い切って消しも考えたが
東京コースで無類の強さを発揮するM.デムーロ騎手。
流石に重賞で軽視はできない。

激走モデレイト

全く人気はないが、隠れた力があるかもしれない。
前走のつわぶき賞では2着。3着にはサウンドキアラがいるが
この馬は先週の春菜賞で4着。2着のミュージアムヒルと変わらぬ脚色で
展開違えばこの馬が上位にいたはず。
ミュージアムヒルといえば赤松賞(マウレア)の2着。
2走前も評価できる。
ムスコローソとクビ差の2着、そのムスコローソはクロッカスSで
3着と好走。こちらも上がり最速で脚を伸ばしており
位置どり次第ではさらに上のチャk順も望めたはずだ。
これらのことを考えると、この馬が一発あってもおかしくはないだろう。
大外枠はマイナスも、鞍上が武豊騎手に強化。
チャンスがあっても良い。

クイーンカップ2018最終印

◎  人気ブログランキングへ
○ 10マウレア
▲ 12レッドベルローズ
穴 1 ナラトゥリス
☆ 13ツヅミモン
激 15モデレイト
△2.9.11.14

参考買い目

◎→○▲穴☆激  馬連5点
◎→○▲           ワイド2点
▲→○穴☆           馬連3点
○→▲               ワイド1点

ちょっと変則買いになりますが、レッドベルローズがあまりにも人気がないので
そちらも少し抑えておきます。
三連複を買うなら2列目に○▲を入れて買うのが良いかなと。
昨日あれだけ人気馬が負けるシーンがあったので
少なからずマウレアも飛ぶ可能性はあるかもしれませんので。

以上!!

クイーンカップ2018の予想でした!!

祝日も競馬を楽しみましょう!

 


** PR ***************************

【PR:無料情報だけでも万馬券続出!】

▼業界屈指の老舗情報競馬サイト▼

 

PR担当の村上です。

本日は創業25年の老舗競馬情報サイト「勝馬伝説」のご紹介です!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

無料情報でも万馬券を続出!!

穴馬を中心に提供している情報サイトだからこそ

高配当馬券を幾つも量産!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回ご紹介させて頂く「勝馬伝説」

私が知る限りどこよりも信頼性が高いと言えます。

創業25年という実績も然り、穴馬の精度がやばいですww

より確信的な情報を得るための「独自情報ルート」そのルートがなんと300以上!

 

 

その情報から先週も高額馬券を的中!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1/28(日) 京都11R

【シルクロードS】

券種:3連単
結果:01-07-04
払戻:1661030円

その他の的中実績はこちら!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

しかも、これはまだ一部の的中実績にしかすぎません。

これだけの実績を残すのですからさすがですよ。

 

これだけインターネットが普及した今でも初心を忘れるべからず

徹底したアナログ主義で情報を集める!とのこと。

これも大きな的中を量産し続ける理由なのなのでしょう。

 

勝馬伝説の最大の武器は何度も言っている通り

「創業25年」ということに他なりません。

実際に勝馬伝説ではこのように言っておられます。

 

 

 

当然これだけのサイトですから利用者の声も絶大そのものです。

おいしい思いをしている方がたくさんおられますね(笑)

■以下、実際に利用しているお客様の声の一部がこちらです!

 

そんな勝馬伝説ですが、

今週は「フェブラリーS」も勝負レースとして公開!

是非、無料登録し、関係者も驚愕するほどの的中率をご体感ください!

 

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から極上の無料予想を受け取る

The following two tabs change content below.
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク