Pocket

ステイヤーズステークス2017の無料予想を中心とした記事を書いていきます

今週はチャンピオンズカップの
出走予定馬分析をガクちゃんと毎日更新
しておりましたが、実はまだまだ
楽しみなレースが盛りだくさん!!

そのうちのひとつがステイヤーズステークス(G2)2017!!

まぁ、なんといってもこのステイヤーズステークスは

その距離 中山芝3600メートル!?!?

私にとってはフルマラソンのレベル・・・

まだまだ競馬初心者のあぶみにとっては
未知な距離でしたが
海外競馬においてはまだまだ長い
距離もあるそう・・・

2017年のステイヤーズステークスは

出走予定馬が10頭と少頭数ですが

ほぼほぼ2頭の一騎打ちといった雰囲気。

絶好調ガクちゃんの無料予想もぜひ参考に

ここは確実に当てていきましょう!

はいはいどもども UMAJO 改め サラ女 あぶみです(笑)

みなさんはご存じでしたか??

最近ではUMAJO(競馬女子)のことを
サラ女 というらしいんです。

はい。サラブレッド女子 sarajo サラ女・・・

なるほどなーとは思いますがやっぱりあぶみはUmajoの方がしっくりくるな。。。

まぁ、そんなこたーどうでもよいんですが汗

余談ですが、ガクちゃんにこの話をしたら

『アラブ馬はどないなっとんじゃぁぁぃぃぃ!?』

となぜだか怒っておりました・・・

うん、意味不明なのでスルーしよう、うん。

 

さてJRAの平地重賞の中で、最長距離なのが

このステイヤーズステークス!

このレースのみで使用される特殊な舞台なんですって。

すごいですよね~

しかも、長丁場向きのスタミナや持久力は
もちろんのこと、内回りコースを2周する
コース形態で

コーナーが8ヶ所もあるから器用さも必要となるんですって。

そんな無茶な・・・(゚o゚;)ってあぶみなら思いますけどね。。。

上↑の説明書きながら頭に思い浮かんだのは
箱根駅伝のあの上りの坂道。 ですね。

伝説のランナーは山の神とも称されてましたよね。

人間でも馬でも、頑張る姿は美しいですし
条件が厳しくなればなるほど感動も大きい。

2017年のステイヤーズステークスで
藤田菜七子騎手が鞍上のサイモントルナーレは
人気はしていないものの、なんと!!

11歳での出場ですよ!
これは応援したくなりますよね~

藤田菜七子騎手も、最近では
女性の可愛らしいジョッキーという注目度よりも
ちゃんと競馬のセンスを評価されてきているように感じます。

馬券を買う勇気はなかなかないですが 汗

藤田菜七子騎手とサイモントルナーレは
個人的に応援したいと思います!!!

 

それでは本題のステイヤーズステークスの予想オッズから

順番に見ていきましょう。

ステイヤーズステークス2017出走予定馬分析

ステイヤーズステークス2017予想オッズ

1 アルバート      1.6
2 フェイムゲーム    3.2
3 プレストウィック   6.9
4 シルクドリーマー   9.8
5 シホウ        14.7

まぁ、予想通りのオッズではありますが
総合的な能力をみれば
アルバートとフェイムゲームは
この中ではズバ抜けていますよね。

それもふまえながら上位人気しそうな
出走予定馬たちもみていきましょう。

出走予定馬

アルバート(ムーア)

過去2年のステイヤーズステークスの覇者
舞台適正の高さを実証済み。
ムーア騎手との相性も
【3-0-1-1】と抜群!
前走のアルゼンチン共和国杯は4着だったが
トップハンデに加え、外々を回った分の差も
あった印象なので、重い印で間違いないかと。

 

フェイムゲーム(ボウマン)

天皇賞・春2着を含み
3000メートル超の重賞で4連対の
長距離砲!
長丁場の持久力比べなら現役屈指の存在。
ステイヤーズS意外にも初参戦となるが
中山での実績はあるし問題ないだろう。
先週のジャパンCの勝利で
名実ともに世界ナンバー1の称号を手にした
世界最高峰のボウマン騎手が鞍上なので
ますます侮れない1頭。

 

プレストウィック(シュミノー)

昨年のステイヤーズSでは4着だったが
昨年に比べると確実に力をつけているし
2走前の丹頂Sではオープンでの初勝利も飾っている。
前走のアルゼンチン共和国杯は9着で大敗したものの
典型的な叩き良化型で前走を使った上積みは大きい。
当初からここを目標としておりここでの巻き返しはあるか

 

シルクドリーマー(戸崎)

年齢的にズブさが出ていたが
距離を延ばしてからは
成績は安定傾向。
8歳馬だが衰えは感じさせない。
前走も札幌日経オープンで2着
その後ひと息入れてステイヤーズSを
目標に調整してきており状態はいい。
距離も問題ないだろう。

 

シホウ(吉田隼)

前走のアルゼンチン共和国杯では
7着だったが1、2番人気の
スワーヴリチャードやアルバートと同じ位置で
4コーナーを回りそれなりに手応えも
ありそうな雰囲気に見えた。
そこから反応の差で置かれたが最後は
ジワジワと盛り返してきた。
スタミナを感じさせたレースぶりからも
距離延長はプラスに働きそうな印象。
一角崩しを期待するならこの馬か。

 

ステイヤーズステークス2017予想と出走予定馬まとめ

ざっと上位人気に推されそうな

出走予定馬分析をしてきましたが、

上記の予想オッズのところでも書きましたが

2017年のステイヤーズステークスにおいては

おそらく2頭は確実にずば抜けているので

人気もしているしオイシイ馬券とはいかないかもしれませんが

3着に関しては一発あってもおかしくない

そんな馬をチョイスしたいと思います。

(人気ブログランキング内に記載してあります)
人気ブログランキングへ

3着争いが何になるかを考えるわけだが、

この馬かもしくはシルクドリーマーが

ハナを奪うことになるだろう。

ハナが理想ではあるが、番手でも競馬はできる。

開幕週ということもあり、多少なりとも

前は有利。

上位人気は後ろからの馬が多く、

まんまと前で粘りきり

ハナ差の3着、なんてことがあっても良いだろう。

圧倒的に力は足りないが

紛れがあるならこの馬だろう。

 

以上、ステイヤーズステークス2017の出走予定馬分析

穴馬の発表でした!!!!

明日は無料予想で参考買い目付きで

記事を書きますので、ぜひご覧くださいね!!!!

GRAのUMAJYOあぶみでした〜

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク