Pocket

チャンピオンズカップ2017の無料予想を中心とした記事を書いていきます

前回までは2017年のチャンピオンズカップにおける

上位人気しそうな出走予定馬分析をおこなってきましたが

今回は、その他のいわゆる『穴』てきな下位人気出走馬の分析

およびチャンピオンズカップの過去傾向を読み解き

2017年のチャンピオンズカップの無料予想公開していきたいと思います!

はーい!こんにちわ。おなじみのUMAJOあぶみです。

早速ですが ↑↑↑の写真

広告でも何でもなく(笑)

ましてや私の手でもない 笑

あぶみはねー。そろそろネイルに行きたいのだ!!

はいはい。勝手にどうぞ。。。\(__ )って

(見捨てないでね…最後までお付き合いください。。)

昔はよく、ジェルネイルしてたのよー

んで、ネットで『 ネイル 馬 』って検索したら

↑上の写真が出てきてね。

あ!!なるほど。馬の顔に見える!!!!

見えましたか!?!?!?汗

ホースシューとか馬の形のシールとかよく見るけど
自然に見える感じが斬新でいいなと。

 

あぶみは基本的には、お金はあるだけ使うタイプ(笑)

さらには 使うために稼ぐタイプ です汗

何度も書いてる財布とバッグはもちろんのこと

エステマッサージネイルも行きたいのだ!!

だからなんのせ当てないといけないのだ!

ということは当たる予想しないといけないのだ!

 

ま、というわけで 笑

チャンピオンズカップも必死に予想して当てにいきます!

そして当たった諭吉さんの使い道をまたブログで書きますね笑

 

それでは本題のチャンピオンズカップ2017の
出走予定馬分析の話題に戻りたいと思います!

 

チャンピオンズカップ2017 出走予定馬分析②

チャンピオンズカップ2017

1  テイエムジンソク   3.6
2  サウンドトゥルー   3.6
3  アウォーディー    6.0
4  ケイティブレイブ   8.7
5  ロンドンタウン     10.2
6  カフジテイク      13.1
7  ノンコノユメ      15.2
8  キングズガード     18.5
9  グレンツェント     22.7
10  アポロケンタッキー   23.0
11  コパノリッキー     23.6
12  サンライズソア     37.9

前回の記事 ↓

【チャンピオンズカップ2017】無料予想&出走予定馬分析

にて、ロンドンタウンまでの出走予定馬分析を行いましたので

今回は続きのカフジテイクから順番にみていきましょう。

 

カフジテイク

前走の武蔵野Sは前有利の展開。
上位はそのままなだれ込んだ形だった。
そんな中、15番手の位置から上がり最速で
上位に迫った内容は強烈。
ただし、この馬の勝ち星の全7勝は
全て1400m以下。
昨年は追込み馬に展開が向き、4着に差し迫るも
本質的には長い。
しかし、鞍上がC.ルメールに乗り替わり
展開次第では再び上位に食い込んでもおかしくない。
ポイントは展開だろう。

 

ノンコノユメ

昨年の11月、騸馬後初出走以来不振続きの成績。
ただし、カフジテイク同様
この馬も前走の武蔵野Sで後方から早め進出
上がり2位で4着。明らかに復調の兆しが見て取れる。
中2週ローテは15年のチャンピオンズカップ2着時と
同じで、好印象。
継続騎乗のC.デムーロ騎手も
『最後は脚が止まったが、久しぶりの分
本番(チャンピオンズカップ)に向けて
良いレースだった』と
意欲満々。メイチ気配濃厚。
成績不振といえど、5戦中4着3回と
十分に馬券内に入る実力はあると言える。
当日のテンションが鍵。

 

キングズガード

前走のみやこSは、前々で立ち回った馬が
さらに脚を伸ばして勝ち切った。
15番手からメンバー唯一の上がり36.8秒の鬼の末脚で
追い上げての3着。
1800mは15年の中京1000万下以来だったが
十分に戦えることを証明した。
中京の適性も高く
夏の中京1400mプロキオンSで1着。
展開は向いたにしろ、このレースでも1頭群を抜いた
加速力を見せ上がり35.6秒。
昨年のチャンピオンズカップのように
後方一気のレースになれば、
サウンドトゥルーに見劣りはしない。
陣営は後方一気にかけると公言している。
そして何より、鞍上の藤岡康太が
一番不気味な存在である。それについては別で書こう。
個人的には重い印を打ちたい候補の1頭。

 

チャンピオンズカップ2017の下位人気ですが

このレースかなり荒れる気配があるので分けて書きたいと思います。

現時点での出走予定馬分析でした。

チャンピオンズカップ2017予想と出走予定馬まとめ②

(人気ブログランキング内に記載してあります)
人気ブログランキングへ

まさに夢馬券を当てるならこの馬が頭できたら

どえらいことになるでしょう!

上記チャンピオンズカップ出走予定馬分析にも書きましたが、

前走で回顧をした時点で、この馬一発あるぞ!

そう思っていました。

2017年チャンピオンズカップ荒れる。

上位の馬も不安があり、伏兵もの台頭も可能。

この馬は確実にメイチ気配濃厚。

上位人気馬の一角崩しは十分に可能。

理由?

だって強いんだから!!

15年はチャンピオンズカップ 2着

16年はフェブラリーS 2着の実績馬!

モーニンやサンビスタなどの一線級とやってきたこの馬が

ここで勝ってもおかしくない!

あとは枠順次第と言ったところでしょう!

ぜひ一発に期待したいですね!

 

以上。チャンピオンズカップ2017の出走予定馬分析②でした。

さらに③へ続きます!笑 そちらもお楽しみに〜

それではまた~諭吉さんLOVE♡UMAJOあぶみがお送りしました!

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク