Pocket

マイルチャンピオンシップ2017の予想を中心とした記事です。

日本における競馬競走体系は

長い間『長距離路線』が重視されてきたようですが

近代競馬において整備が図られて

スタミナとともにスピードも重視されるようになったそうな。

そして文字通りマイラーのチャンピオンを決める一戦として

『安田記念』と並び大きな目標レースとして

本レースが始まったという。

 

なーんて、お堅いことも書いてみたりしてみました笑

どーもガクちゃんです!

前回のブログにて
(⇒ 出走予定馬分析  

各馬の分析・考察をしてきましたが

枠順が決定!しましたのでさらに深掘りして

キッチリ最終予想 ⇒ 的中!! ⇒ 焼き肉!!!

の流れに乗りたいと思います。

ちょっと面白い枠順になりましたねー

ペルシアンナイトなんて、重めの印を打とうとしていた方はいたんじゃないですか?

それが大外枠

M.デムーロ騎手の10戦連続G1複勝圏はストップがかかるのか??!!

こちらも注目ですね!

 

それでは枠順をみていきましょう。

マイルチャンピオンシップ2017 枠順

 ブラックムーン   (アッゼニ)
 アメリカズカップ  (松山)
 ヤングマンパワー  (石橋脩)
 サングレーザー   (福永)
 サトノアラジン   (川田)
 ダノンメジャー   (北村友)
 レッドファルクス    (Cデムーロ)
 マルターズアポジー (武士沢)
 レーヌミノル    (和田)
10  クルーガー       (シュタルケ)
11  エアスピネル      (ムーア)
12  イスラボニータ     (ルメール)
13  グランシルク      (田辺)
14  ガリバルディ      (岩田)
15  ムーンクレスト   (藤岡佑)
16  ウインガニオン   (津村)
17  ジョーストリクトリ (武豊)
18  ペルシアンナイト    (Mデムーロ)

併せて過去のデータ↓もみてみましょう。

マイルCS 過去10年のデータ

①枠【1-1-1-17】連対率  10%
②枠【1-1-1-17】連対率  10%
③枠【2-0-1-17】連対率  10%
④枠【2-5-0-13】連対率    35%
⑤枠【0-1-0-19】連対率   5%
⑥枠【1-0-1-18】連対率   5%
⑦枠【1-1-5-22】連対率   7%
⑧枠【2-1-1-26】連対率  10%

↑これでいくと

 

4枠はこの2頭

レッドファルクス

マルターズアポジー

 

今年の春、安田記念3着かつ

スプリンターズSの覇者レッドファルクスが

好枠をひきましたね!

陣営もこの枠からなら!と色気を出してきそうです。

オッズも荒れ気味だし、頭なら妙味はあるかもです。

 

マルターズアポジーも 最高ですね

すんなりとハナに立てるこの枠は、まさに絶好枠

昨年同様に逃げ切りVがあるかもしれません。

同様に他の先行馬もそれぞれ良い配置に。

今年のマイルチャンピオンシップは面白いことになりそうです!

マイルチャンピオンシップ2017枠順確定後まとめ

まず

上位人気のエアスピネルイスラボニータは無難な枠を引きました

可もなく不可もなく、展開に合わせてどう位置取りをして仕掛けるか

鞍上の手腕に委ねられたと言う感じ。

サトノアラジンは外枠が理想でしたが、内と言っても3枠。

内枠発走でも力は出せる馬ですし、先週の馬場のように外が伸びにくいのなら

チャンスは巡ってきます。

連勝中のサングレーザーも内枠。

この馬にとっては絶好枠。

内枠からのレースだと【4-0-0-0】

1番人気でない福永騎手なら、うまく立ち回りそうです。

個人的に気になる不気味な存在は2頭

3枠 ダノンメジャー

7枠 グランシルク

です。

ダノンメジャーはテンのスピードがありますし。

この枠からなら2番手の絶好のポジションを取れそう。

前残りの馬場なら必然的に穴の存在となるでしょう。

馬場さえ味方につければ力は足りるはず。

グランシルクはマイルを得意とする田辺騎手。

コメントが意欲満々なんですよね。

G1はNHKマイルの5着以来ですが

その後の実績は十分、

聞いなるコメントは。

『後ろからにはこだわらない』

もしかしての前での立ち回りもあるかもしれません。

 

ざっと見てきましたが、

 

枠順確定後の狙い馬はこちら⇒ 人気ブログランキングへ 

ここまで好条件で10倍越えのオッズ。

武士沢騎手をG1で重い印を打つ勇気はいります

どう考えても展開が向くのはこの馬でしょう。

後は土日の馬場次第

 

最終見解はまた日曜日に!!

 

以上!今週もガッツリ当てていきましょう!!

GRAのガクでした~

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク