Pocket

中日新聞杯2017の無料予想を中心とした記事を書いていきます

今週は香港の4レースを含め重賞が7レースもあります!

そのうちのひとつがこのGⅢ中日新聞杯。

メンバー的には、波乱含みのハンデ戦となりそうですが

コース適性や展開はもちろんのこと、各馬の微妙な

ハンデ差がカギとなりそうですね。

2017年は世代交代のレースが目立ってきていますが

この中日新聞杯ではベテラン勢の活躍が見られるのか?

こちらももちろん無料で予想していきます!ので最後までお付き合いくださいませ。

 

それでは早速、中日新聞杯2017の予想オッズと
上位人気しそうな出走予定馬の分析をしていきたいと思います。

中日新聞杯2017出走予定馬分析

中日新聞杯2017予想オッズ

1 メートルダール      5.5
2 マキシマムドパリ     5.5
3 ミッキーロケット     5.6
4 マウントロブソン     6.6
5 ロードヴァンドール  7.7
6 バンドワゴン      10.8
7 スズカデヴァイアス 11.1
8 ストーンウェア     21.5

 

以上が上位人気に推されそうな馬たち。

次に出走予定馬を順番に分析していきたいと思います。

 

メートルダール(Cデムーロ)

前走の関屋記念でも1番人気に支持されていたが
12着と大敗。騎乗したMデムーロ騎手も
『上がっていこうとしたが反応がありませんでした』と
敗因はつかみきれていないが、馬場や展開が
向かなかったのだろう。
前走以来、約1ヶ月の休み明けとなるが
帰厩後は順調な乗り込みも消化している。
中京は未経験だが、タイプ的には問題なさそう。
2000mでは5戦して【3-0-2-0】と良績。

 

マキシマムドパリ(藤岡佑)

前走エリザベス女王杯では好位追走から直線でも伸び脚は衰えず
しぶとく粘って勝ち馬から0.2秒差の4着と健闘。
愛知杯を制したこの舞台なら適性の高さは文句なし。
寒い時期に強い馬で、12~2月の成績は【2-2-2-1】と
安定感も抜群。
自在性があってどんな展開になっても左右されにくいが
速い時計の決着には不安が残る。
それでも上位争いは濃厚だろう。

 

ミッキーロケット(和田)

前走の天皇賞・秋では12着と大敗したが
不良馬場がこたえたもので敗因は明らか。
今回は57.5kgのトップハンデを背負うが
日経新春杯のGⅡは制覇しているので
GⅢのメンバーであれば主役候補に
挙げられて当然か。
GⅠではなかなか勝ちきれずにいるが
大崩れもしていないのでここが勝負どころか。

 

マウントロブソン(石橋脩)

前走のOP特別オクトーバーS(東京芝2000m)では
中団追走からメンバー最速となる上がり3ハロン
34秒4(推定)の末脚を繰り出し、2着馬を
ハナ差でかわし、5勝目をマーク。
この距離は【3-2-0-2】と良績。
石橋脩騎手とのコンビでは2戦2勝と好相性。
伯父にクロフネがいる良血馬で、4歳になった
今年は馬体が490kgまで成長しており、
充実期であることは明らかだろう。

 

中日新聞杯2017無料予想と出走予定馬まとめ

現時点で気になる馬はMy注目馬の2頭

1頭はスズカデヴィアス

ただし、この馬は左回りが苦手

それでも中京巧者の藤岡康太騎手が乗るのなら一発あってもいい

2017年に入って充実期を迎えている成績。

最後の締めに一発あってもいいだろう。

もう一頭は・・・

人気ブログランキングプロフ内に記載してあります)
人気ブログランキングへ

この馬はとにかく左回り専門馬

【4−2−1−1】と複勝率も高く

中京競馬場の実績【2−1−0−0】と連対率100%

絶好の狙いどきは夏なのだが

近3走の2000m左回りでの好成績を見る限り

ハンデ戦のG3なら馬券ないにひょっこり絡んでもおかしくはないだろう。

心配なのは丸山元気騎手。

昨年はコース実績があったのだが、

この2週間は絶不調

どうにも仕掛けのタイミングがずれている

かつ、折り合いをつけるのに集中しすぎている感が伺え

この馬の持ち味を生かしきれないで終わる可能性はあるだろう。

できればゲートをすんなり出て

中団で脚を溜める展開が理想か。

 

以上。 中日新聞杯2017の無料予想&出走予定馬分析でした。

The following two tabs change content below.
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク