Pocket

京成杯2018の無料予想&出走予定馬分析を中心とした記事です。

皐月賞と同じ舞台 中山競馬場・芝2000m(内回り)で開催される京成杯

この京成杯の結果が今後のクラシック戦線を

占う重要なレースとして位置づけられており、

2010年の勝ち馬エイシンフラッシュは

春のクラシックで皐月賞3着

日本ダービー優勝と大活躍を見せた。

2018年の京成杯、そしてその後のクラシックを

制するのはどの馬なのか?

今後の将来性や距離適性も含め、

しっかり予想して、さらにはしっかり回顧もして

京成杯2018も今後のクラシック戦線も

どちらもキッチリ当てていきたいと思います!

どもどもガクちゃんです。

上の文章読んでいただけました笑?

実はこれ、JRAさんの公式サイトで書いてあることをもじって書いてみたんです笑

『クラシック戦線を占う重要なレース』

だそうですよ笑?

今回のメンバーがどうのという気はありませんが

少なくとも、この京成杯はそんなレースではありません

特に近年に関しては、春のクラッシクにつながるレースでは

全くなく、この京成杯からは

春のクラッシク路線で活躍する馬は、ほとんど出ていないというのが現状でしょう。

ですが、昨年末にホープフルSがG1に格上げされ、

多少ながらも、それ以降のトライアルやその他の重賞に

影響があるのは間違い無いでしょう。

2018年の京成杯の勝ち馬から、春のクラシック路線で

活躍する馬が出てくるのか?

これもある意味楽しみな一つではあります。

それでは予想を始める前に、

京成杯の予想オッズからやっていきましょう。

京成杯2018予想オッズ

京成杯2018予想オッズ

1 ジェネラーレウーノ  2.4
2 コズミックフォース  3.0
3 デルタバローズ    5.8
4 ダブルシャープ    7.3
5 スラッシュメタル   18.6
6 コスモイグナーツ   19.5
7 エイムアンドエンド  22.7
8 タイキフェルヴール  35.1

お、おぅ。ジェネラーレウーノが1番人気なのね。

たいした相手とやっていない気がするけども・・・

京成杯2018出走予定馬分析

上位人気しそうな出走予定馬の分析を順番にしていきたいと思います。

ジェネラーレウーノ(田辺)

前走でも中山・芝2000の舞台において
勝利しており、今まで3戦して
【2-0-1-0】と全て馬券圏内。
人気も納得だが、前走は
前残りの馬場で逃げ切った形で
勝利している。
本レースの傾向からすると
差し・追い込み馬が圧倒的に勝利
しており、どこまで前で粘れるかが
カギとなりそうだ。

 

コズミックフォース(戸崎)

初戦はいったいった決着でおいていかれ
着差ある3着ではあったが、
上がり3ハロンもメンバー最速で
ハマれば一気に突き抜ける力はある。
中山は初挑戦となるが距離は問題なし。
あとは枠次第ではあるが勝ち負けの期待大。

 

デルタバローズ(石橋脩)

初戦は4馬身差で圧勝しているが
中山も初挑戦であり距離延長も気にかかるところ。
だが、本レースの過去10年データ
キャリア2戦以下【1-1-3-43】と
3戦4戦に比べると連対率は落ちるものの
0ではないので馬券圏内も十分に狙えるか。

 

ダブルシャープ(田中勝)
前走の朝日杯FSで、米川厩舎から中央の渡辺薫厩舎に転籍
昨年の札幌2歳Sではロックディスタウン(阪神JF9着)
ファストアプローチ(朝日杯FS6着・シンザン記念4着)
に次いで3着と好走。この世代の門別組の強さを見せつけた。
メンバーを見渡しても、重賞経験・やってきたメンツを考えると
どう考えても実力上位
門別時代含む、すでに7戦使っており
今走は8走目。馬の消耗度合いは一番高い。
転籍2戦目でどこまで状態を上げてこられるかが鍵となりそう。

京成杯2018無料予想まとめ

時計比較などは置いておいて、率直にこのメンツで予想をするのは

かなり難解。かつ、荒れそう。

例えば1番人気のジェネラーレウーノ。

父スクリーンヒーロー(ロベルト系)で中山も適正あり。

ただ、やってきたメンツよ。

未勝利を勝った時のメンバー。未だ全頭未勝利のまま。

前走の葉牡丹賞。シャルドネゴールドは500万勝ち。

マイネルファンロンは新馬・未勝利低メンツ。

キングスヴァリュー500万で苦戦。

ミスマンマミーア、アルテミスS9着。

たいした馬とやってないでしょう?

この馬が1番人気だそうです汗

とりあえず言えるのは、どの馬を信頼軸にするかというよりも

穴馬を発見してBOX買い、もしくは多頭軸で変則的に攻めても

このレースは案外と妙味があるかもしれませんね。

現時点で狙ってみたい馬はこちら。

(人気ブログランキングプロフ内に記載してあります)
人気ブログランキングへ

この馬の狙い理由としては、

まずキングカメハメハ産駒であること(中山芝2000m好成績)

過去2走の内容。これを大きく評価したい。

特に、新馬戦は目を見張るものがあり

好内容だった。圧倒的に前有利の中で

後方10番手から

上がり最速で脚を伸ばしてきたのはかなり強み。

差し追込みが決まるレースでもあるし

傾向的にもドンピシャ。

あとは枠順と他馬の動き次第。

そちらについては、京成杯の最終予想で

展開・隊列などを加味して予想していきたいと思います。

以上。 京成杯2018の無料予想&出走予定馬分析でした。

The following two tabs change content below.
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク