Pocket

天皇賞秋2017でのキタサンブラックについての小話です。

今週の結果報告は次回の記事にするとして、

前回書こうと思ってかけていなかった

キタサンブラックの小話を書いておこうと思います。

それは何か、宝塚記念で負けた理由と天皇賞秋の復活の訳です。

まず、宝塚記念で負けた理由を一言で

 

『キタサンブラックの優しさ』

 

です。

え?なにそれ?

って感じですよね。

世間的に負けた理由としては

『見えない疲れがあった』

『天皇賞春の反動があった』

『3連戦はキツイ』

でしょうか。

 

でも本当の理由は違うところにありました。

これはとあるキタサンブラック熱狂的ファンの友人から教えてもらった話です。

 

本当の理由とは…

今年の春、大阪杯・天皇賞春と連勝

年内の引退も当時は撤回して、凱旋門賞への意欲も見せました

武豊騎手も天皇賞春のあと

『今世界でこの馬より強い馬がいるのか?』

というようなコメントをしていました。

 

そして満を持した宝塚記念

僕は少なくともパドック・返し馬を見ても

出来は最高、パドックの雰囲気も吊るクビでいつも通り集中している

返し馬もスムーズで力むこともない

ここも勝つだろうと確信していました。

結果は9着。。。

 

武豊騎手もレース後

『走らなかった理由がよく分からない』

とコメント。

この敗戦で凱旋門賞挑戦は白紙

秋には年内の引退が決定しました。

 

前置きが長くなりましたが、宝塚記念で負けた理由

それは

 

『キタサンブラックが自分の意思で負けた』

 

そうなんです。

ワザと負けたんです

なぜか、

北島三郎さんの体調の悪さは昨年から報道されていましたよね。

 

この頃、北島三郎さんがキタサンブラックにこう漏らしたそうです。

『体調もあるしフランスへはちょっと一緒に行けないかな』

と、

実際に北島三郎さんの気落ちが揺れていることを

スポーツ報知がご本人のコメントとして報じています。

「気持ちはしょっちゅう変わっています。どうしようか、自分なりに考えています。かわいい息子を遠い空のかなた、知らないところにやるのはつらいなと思っていたけど、たくさんの人の思いがあるし、名ジョッキーが乗ってくれるならフランスに行って、走ってみるのもいいかなと。夏まで馬の状態を見て、いい状態だったら行ってもいいかなと思います。今日からフランス語を勉強しようと思っています。」

これを聞いた

キタサンブラックはきっとこう思ったのでしょう。

 

『宝塚記念を勝ったら凱旋門賞が決まる。

そうなればきっとサブちゃんもフランスに応援に一緒に来る

体調が悪くても無理をして

だったら、負けちゃって

行かなければ良いんだ』

 

と。

 

キタサンブラックは心を通い合わせているサブちゃんの体調を気遣い

ワザと負けて、サブちゃんに日本で療養してもらいたいと思ったのです。

そう、なので宝塚記念の敗因の理由は

 

『キタサンブラックの優しさ』

そして

『サブちゃんとの絆』

 

でしょうね。

 

キタサンブラックと北島三郎さんは

本当に心が通じていると思います。

自分の息子のように見つめる北島三郎さん

『アイツ・息子』

と一人称で呼ぶのも、家族としていて接しているからなのでしょうね。

その気持ちを馬も感じ取っていて

宝塚記念の結果となったのです。

 

そして天皇賞秋2017。

観戦に来ている

親父・北島三郎さんの前で

堂々と1着でゴール板を駆け抜けました

武豊騎手のガッツポーズ

北島三郎さんの両手を上げて喜ぶ様子

G1レースをこんな風に譬えるのもどうかと思いますが

『息子の運動会で大喜びする親父』

そんな風に僕は感じてしまいました。

 

天皇賞秋は個人的に大好きなレースです。

そのレースでこのような感動的なレースを観れたのは

本当に素晴らしかった!

残りJCと有馬記念の2戦で引退ですが

サブちゃんの応援に来るこのレース

キタサンブラックは一生懸命走って好成績を残しそうですね!

封印されている『まつり』を

ぜひ年末の有馬記念を勝利して大合唱したいものです!!

キタサンブラックおめでとう!!!

 

余談ですが、北島三郎さんはブラックだけでなく、

どの馬にも愛を持って接しています。

先月の大井競馬場で行われた

JBCトライアルの東京盃2017.10.04

この日は北島三郎さんの誕生日でしたが

見事、7番人気でキタサンミカヅキが勝利!

誕生日のプレゼントになっていました。

 

馬と人との絆は本当にあるなぁと心底感じました。

 

今日はあまり競馬の予想とは関係ない小話でした笑

それではまた!

GRAのガクでした!

The following two tabs change content below.
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク