Pocket

安田記念2018の無料予想を中心とした記事です。

長かった東京競馬場でのG1も、残すところ安田記念のみとなりました。
日本ダービーは超高配当のになりましたが、果たして安田記念はどうなるでしょうか?
春のマイルチャンピオンを決定するこの安田記念
2018年はマイル路線・スプリント路線。はたまた中距離路線からも参戦。
有力馬がかなり多く、穴馬の台頭はかなり難しいような気もします。
なかなかに面白いメンバーで行われる安田記念となりますので、
ここはぜひ的中できるように、予想をしていきたいと思います。
日本ダービーで燃え尽き症候群にならず、安田記念気持ちを切り替えて
また来年のダービーまで駆け抜けたいと思います笑

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

何よりもこれを書かせてほしい!

福永祐一騎手、日本ダービー制覇おめでとう!!!!!

馬券は外れてしまいましたが、そんなことは頭の中によぎることなく

非常に嬉しく思います。

2018年の日本ダービー現地にて観戦することができましたが、

本当に感動の多いレースでした。

レースの内容や回顧はおいておいて

平成最後の日本ダービーにふさわしい、

素晴らしいレースだったと思います。

さて、

日本ダービーが終わって、一夜明けた本日。

来年のダービーに向けて、また新たな一年が始まります。

明日になればトレセンなどの会話も

自慢の2歳馬を引きながら、

「これがうちのダービー候補だ!」

などと会話が生まれてくるでしょう。

POGも盛り上がってくるでしょうし、

ある意味、本日が元旦かもしれませんね笑

さてさて先週は3レースをブログで配信しましたが、

その結果はいかに??

早速振り返って行きましょう!

先週の結果報告

【 5月 26日 (土) 】

葵ステークス

1着 ▲   ゴールドクイーン
2着 ○   ラブカンプー
3着 △   トゥラベスーラ

5着 ◎ アサクサゲンキ

やらかしましたね、相変わらず・・・。
ブログでも書きましたが、京都芝1200mは圧倒的に内枠が有利。。
まさかアサクサゲンキ出遅れるとは思いもしませんでした、
それがなければ完璧的中だっただけに、残念でなりませんが
これも競馬の常
思い切って穴馬を本命にするぐらいの気持ちがなければ
ここは的中できなかったですね。
アレンジされて的中された方はおめでとうございます。

このレースの1、2着馬は完全に展開と馬場傾向がハマったレース。
もともと人気のない穴馬なので、次走も人気はしないでしょうが
下手に人気するなら危険かもしれませんね。
ただし、タブカンプーはもともと人気のあった馬。
重賞で大きく負けただけで、こんなに人気を落とした今走は
絶好の狙い目だったと言えるでしょう。
ゴールドクイーンは勝利しましたが、
次走も人気はあまりしなさそう。先行力はかなり高いので、
狙い所を見極めれば穴馬になると思います。
平坦小回りでは積極的に狙いたいですね。

このレースで最も強かったのはトゥラヴェスーラ
7枠と絶望的な位置から、終始外を回して上がり2位。
OPぐらいはあっさり勝てる力はありますね。
アサクサゲンキは重賞クラス。初の出遅でしたが、
次走も人気でしょう。出遅から上がり最速を計上して5着なら
脚質の幅が広がったと考えてれば、陣営にはプラスでしょうね。

 

【 5月 27日 (日) 】

日本ダービー

1着 △  ワグネリアン
2着 注 エピカドーロ
3着 消 コズミックフォース

6着 ◎ ダノンプレミアム

このレース展開は読めなかったの一言。
何よりも、戸崎騎手福永騎手最高の騎乗をしたと思います。
逃げると考えていたジェネラーレウーノが2番手に控え、
ハナを切ったのはエポカドーロ
冷静にレースを見ると、完全に前残り決着。
馬場と展開の考え方は間違っていなかったのですが
各陣営と、各騎手の戦法までは読みきれなかったです。
ダノンプレミアム非常に残念でした。
ただし、力は本物でしょう。あとはブラストワンピースも。
想像以上に強い競馬をしたのはエタリオウ
絶望的な位置から4着まで押し上げた騎手の手腕と馬の力は本物です。
ステルヴィオルメール騎手が道中まったく動かなかったことを考えると
やはり距離の不安があったと考えるべきでしょうか。
次走以降は距離短縮で能力全開でしょうね。
3歳馬はこの辺が難しいです、どうしてもクラシック路線があるので
本来の適正距離でなくても、そこに向けて馬づくりをする。
ペルシアンナイト同様に、秋からはマイル路線にシフトしてくるのではないでしょうか?
こういう書き方をするのはよくないかもしれませんが
コズミックフォースに限っては、運を持っていたということでしょう。

どちらにしろ、予想は外れ
それでも素晴らしいレースでした。

 

目黒記念

1着 △ ウインテンダネス
2着 ▲ ノーブルマーズ
3着 ◎ パフォーマプロミス

ワイド 1,680円 的中
三連複 23,330円 的中

ここはきっちりと的中できました。
ポイントは、チェスナットコートを軽視し、
立ち回り力の勝負になると予想したことでしょう。
正直、この考え方を日本ダービーでもしていれば・・・
というのは後出しジャンケン。
逃げ先行が手薄であったこのレース。
ノーブルマーズ・パフォーマプロミスは予想通りのレース運び。
ウインテンダネスは一列後ろからの競馬になりましたが
うまく馬群をぬって競馬ができたことが結果に繋がりました。
チェスナットコートは高速馬場が向いていない可能性がありますね。

てことで、3戦1勝でしたが、
目黒記念の爆当たりがあったので、大幅のプラスでしたね!

この勢いで安田記念も当てたいところです!

 

以上、予想をした分のレース回顧は以上です。
長々と書いていますが、こういうことをしっかりして行くと
長い目で見たときに、かなりプラスになってきますので
ぜひ参考にされて見てください。
もちろん、他の予想家の方がみれば、違った見方もあるとは思いますが。

てことで、今週末の安田記念予想オッズから見て行きましょうか!

安田記念2018予想オッズ

安田記念2018予想オッズ

1   スワーヴリチャード    2.7
2   ペルシアンナイト     4.5
3   サングレーザー      4.5
4   リスグラシュー      6.5
5   リアルスティール     13.6
6   サトノアレス       13.9
7   アエロリット       13.9
8   レッドファルクス   17.7
9   モズアスコット    48.8
10 タワーオブロンドン  52.6

と、今のところスワーブリチャードが人気。
4歳世代が上位人気を占めていますが、それより上の世代が
どうやってこの4歳世代を負かすのか?
非常に難解なレースですね。
かなり有力馬が出ていますし、
馬場と展開の読みが非常に重要なレースになると考えています。

安田記念2018出走予定馬分析

まずは上位人気しそうな出走予定馬から分析。

しかし、ここに出てくる馬はどの馬もいい馬なので
なんだか分析もどうやれば良いかわかりませんね笑

スワーブリチャード (M.デムーロ)

宝塚記念に出ても圧勝できるレベルの馬。
やはり左回りを使いたいという思いと、種牡馬になったときのことを考えると
マイルのタイトルも欲しい。
というのが陣営の考え方でしょうか?
共同通信杯で東京1800mも勝利していますし、
舞台設定は問題なし。大阪杯から早々に安田記念への参戦を発表したことから
マイル使用に馬を作ってくるでしょう。
ただし、個人的にはもしかしたらトブかも?と考えています。
それについては、別の記事で。

 

ペルシアンナイト (川田)

昨年の秋のマイル王。
マイル路線ではかなり有力な一頭ではあります。
前走の大阪杯も強さを示しましたし、有力馬であることは間違いない。
ただし、問題は東京コース
昨年の富士Sでは不良馬場の影響もあったにしろ、伸び悩み
上がりも使えなかった。
過去の戦績を考えると稍重でも重馬場でも末脚は見せている。
ハービンジャー産駒らしく、この舞台の適性がかなり低い可能性はあるだろう。

 

サングレーザー (福永)

昨年のマイルCSでは3着。マイラーズカップの内容は強いの一言。
鞍上がダービーを制しましたし、このまま3番人気なら
かなりの狙い目でしょう。
初の東京コースにはなりますが、ダービーのような騎乗ではなく、
直線勝負にバシッとかければ、有力な一頭でしょう。
東京コースに相性のいいディープ産駒ですしね。

 

リスグラシュー (武豊)

シルバーコレクターのこの馬。
陣営の思いを考えれば、どうしてもヴィクトリアマイルを取りたかったはずで、
渾身のメイチはあのレースだったはず。
それを考えれば、このレースは前走ほどの仕上がりにはならないと考えられるし
人気するなら嫌ってもいいかもしれない。
ただし適性を考えればピカイチ。
いくら高速馬場だったにしろ、上がり32.9秒は相当キレる。
展開次第では戴冠があっても驚けないか。

 

リアルスティール (岩田)

昨年の安田記念では11着。
能力はG1クラスであるのは間違いない。
前走のドバイでも3着に入っており、年齢的な上積みはないが、
能力はまだ下降していない。
ただし、どんどんキレる脚が使えなくなってきているのは事実で、
近走は前目のポジションどりも目立つ。
この馬らしさが出ておらず、力はあるが
舞台適性と、今の東京の馬場は合うとは考えにくい。
本当にこのまま上位人気なら、ぶっ飛んでもなんらおかしくはないだろう。

 

安田記念2018無料予想まとめ

ざっと現時点で上位人気している馬の分析をしてみましたが

現時点で狙ってみたい馬はこちら↓↓

(人気ブログランキングプロフ内に記載してあります)
人気ブログランキングへ

枠順次第ですが、完全にオッズのオッズの穴になっています。

舞台適性にしてはなんら不安もない、

前走はヴィクトリアマイルでしたが、

まだ2018年は2回しか使っておらず、

馬もまだまだフレッシュ。

そして今回のメンバー構成。

圧倒的に逃げ先行馬が不在。

前に行くのはこの馬とウインガニオンぐらいしか考えにくく、

ヴィクトリアマイルでは2番手から落鉄して4着。

それがなければもっと前で粘れていたはず。

近2年のロゴタイプを考えていただければお分かりの通り

前でうまくたち回れば、

Cコースの東京競馬場は前で粘れる。

差し追い込み馬に人気が集中するなら

逆張りの意識で、前に行く馬に重きをおいても面白いのではないか?

このまま人気がないのなら、積極的に狙って見たい1頭です。

 

 

以上。 安田記念2018の無料予想でした。

 

★最終印、買い目は当日ブログ記事更新しています!

★ガクちゃんのTwitterでは平場の予想などもUPしてます!

★毎週YouTube動画配信もしておりますのでそちらもお楽しみに!!

 

 

―【PR】――――――――――――――
中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独自指数で的中を連発させるサイト「うまコラボ」

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー
独自の指数「コラボ@指数」によって
安定した的中・高配当の馬券を、連発させています。
◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去には競馬を始めてたった5ヶ月の方が
馬単で【42万円】の的中を出されたことも!
このような結果をコンスタントに毎週出すことができるのです!
更なる的中実績は下記リンクからご覧頂けます!

うまコラボの的中実績はこちら!

コラボ@指数はそれぞれの指数をの良いところだけを集めた指数。

いわゆる指数の究極版と言っても過言ではないでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

更に詳しい詳細についてはうまコラボのサイト内で詳しく説明されています!
そちらを見てからもでも遅くはないと思いますが、
無料登録して今週からコラボ@指数の威力を試してみてはいかがですか??
[今週のうまコラボの勝負レースは安田記念]

■登録方法は超簡単!
※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。
※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から指数情報、無料予想を受け取る

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク