Pocket

府中牝馬ステークス(GⅡ)2017の予想・最終見解含めた記事を書いていきます。

先週の毎日王冠と同じ舞台で開かれるレース(東京競馬場  芝1800m)

1着馬にエリザベス女王杯優先出走権が与えられるレースでもある。

さて、早速本題に入っていくが…

同じ舞台で争われた毎日王冠の結果からみても
上がりの速い決着への対応力が勝敗のポイントとなるだろうと思う。

つまりはヨーイドン。

毎日王冠の上がりタイムを見ると一目瞭然だが

リアルスティール  32.8(上がり2位)
サトノアラジン   32.6(上がり1位)
グレーターロンドン 32.6(上がり1位タイ)

早い上がりに対応できるかが鍵になるだろう。

反面、先週の予想の

▲ダイワキャグニーや◎ヤングマンパワーなど

先行勢が4,5着に入線していることからも、
展開次第で前残りの可能性もあることを視野に入れておきたい。

先行してもなお脚を伸ばせる馬などは要注意だろう。

過去実績からみると、連対馬20頭中11頭が東京芝コースでの
勝利実績を持っており、他場でも芝左回りで勝っているのが理想である。

毎日王冠同様に枠順も重要で、やはり中〜外枠が理想。

そう考えると人気の一角の

ヴィヴロスは最悪な枠に入ったと言える。

がしかし、ルメールが同じ負け方を2週にわたってするかと言われると
明らかに能力上位のヴィヴロスで巻き返しがあっても良いと感じる部分もある。

 

そんなことを踏まえながら早朝段階のオッズから順番にみていきましょう。

  府中牝馬S 予想オッズ  

ヴィブロス            4.0
アドマイヤリード       4.5
クイーンズリング       6.6
ワンブレスアウェイ  8.2
クロコスミア     9.1
クインズミラーグロ    11.3
トーセンビクトリー    12.6

人気上位の馬については
■ヴィブロス(ルメール)■

なんと言っても前走のドバイターフでは未経験の稍重馬場を
ものともせず、強烈な脚を使っての見事なV。
騎手ルメールは東京競馬場・関西馬でかなり好成績を収めている

ただ、初の東京コース・春のドバイ以来、
約6ヶ月半ぶりの実践なのが懸念される
しかし、体もひと回り大きくなり動きも上向き
力をだせる状態にはある。

 

■クイーンズリング(Mデムーロ)■

昨年は休み明けで完勝。
10月~12月は【3102】と得意。
仕上がりもよいがあとは馬場次第か。
パンパンの馬場だとよいが…正直今回は厳しそう

 

■アドマイヤリード(戸崎)■

前走は小回りの札幌という不向きなコースで
6着に敗れたが、左回りは2戦2勝と好相性。
今年3勝のうち2勝は稍重、重馬場で挙げたもので
天候・馬場を味方につけられるか?
仕上がりは上々でしっかりとタメが利き
ゴール前もバネのある動きがみられる。

 

■クインズミラーグロ(武豊)■

ゲートは出たり出なかったり。
前走では後ろからよく伸びた。
この馬らしい切れ味でやる気も見られるので
力を出し切ればワンチャンあり。
東京の1800mも問題ない。

 

■トーセンビクトリー(福永)■

東京コースは3戦して⑦⑤⑰着といまひとつだが
前走ではメンバー最速タイの末脚で2着という結果を残した。
もともと逃げ・先行タイプだったが最近では違った走りも
できるようになってきた。

 

ということで、過去傾向や分析もしながら

導き出した結果。ここは穴軸から思い切って攻めたいと思います!!

 

 

府中牝馬S2017最終予想&買い目

本命はこの馬

◎本命 ⇒   人気ブログランキングへ 

個人的に、この馬は重賞級だと感じている。
先行力が魅力であるが、さらにそこから脚を伸ばせる。
さらに脚質の幅も持ち合わせており、今走はクロコスミアの逃げが濃厚。
スローペースになることも考えれば、1番好位置から競馬ができるのは本馬だろう。
7枠12番と絶好の枠も引き。
ここは一躍主役に躍り出てくると思う。
7月の阿武隈Sを快勝した後、NF天栄で夏場を過ごし。
余裕を持って帰厩。
中間の調教からも状態の良さが際立つ。
東京の相性も【2402】と良く。
ここは文句なく本命にしたい。

対抗は

◯クロコスミア

この馬も7枠11番と好枠。
注目すべきは調整過程。
昨年はディアレストCから阪神のローズSへ中20週で直行。
結果は2着
そしてその内容だ、阪神芝外1800の重馬場はかなりタフだった。
差し追込み馬がガシガシ台頭してくる中、ハナを切ってしぶとく残したあのレースは強い。
よって、重馬場適性・相性良い放牧先からもプラス材料。
札幌で2度ほど使ったがその反動も感じられず、状態はまさに絶好だろう。
先週叶わなかった、いったいったが今週は決まると読んで対抗に据える。

単穴は

▲トーセンビクトリー

東京芝での実績が乏しいのは承知の上だが、
今走はベストな1800m。
クイーンSからのローテーションも完璧で、今回出走してくる
クインズミラーグロ・クロコスミアよりも先着していることから
能力の高さは感じる。それでいてこのオッズなら狙わない手はない。
高配当を演出するのはこの馬にちがいない。

 

以下、最終予想印です

人気ブログランキングへ 
◯クロコスミア
▲トーセンビクトリー
☆アドマイヤリード
☆クインズミラーグロ

△1.2.9.13

参考買い目は

◎→◯▲→☆△   三連複 11点(本線)

◎→◯▲☆     馬連  3点(やや本線)

個人的にはヴィヴロスが飛ぶ可能性が高いと思うので、印を落としました。
人気のクイーンズリングも道悪が大幅マイナスなので
ここは大回収を目指して一撃ぶちかまします!!

いろいろ考えるのがめんどくさい方はワイド2点でもいいかもしれませんね。

 

平場でオススメを1Rだけ!↓↓↓↓

新潟最終R 稲光特別

◎ニシノアンジュ
◯フェザリータッチ
▲ミルトドリーム
☆ジェスロ
☆チェルカトーレ

△12.15.18

ニシノアンジュは激走必死だと思っていますので、単複でもいいかもしれませんね。

 

 

今週も競馬を楽しみましょう!!!

GRAのガクでした!!!!

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク