Pocket

朝日杯フュチュリティステークス2017の無料予想を中心とした記事です。

阪神競馬場の芝1600m・外回りで開催されるようになって

2017年で4回目の開催となる朝日杯フュチュリティステークス

ホープフルSがG1に格上げになったこともあり

このレースは2歳のマイルチャンピオンを決める戦いになりました。

新種牡馬のロードカナロア産駒の2頭

2017年現時点で2歳サイアーリーディングの

ディープインパクト産駒2頭

今年の朝日杯FSも楽しみな一戦になりそうです。

どもどもガクちゃんです。

土曜日のターコイズSは悔しい結果となりました。

本命のエテルナミノルが痛恨の出遅れ

さらに対抗のワンブレスアウェイも出遅れ

それでも、和田騎手の大外まくりもあって、

エテルナミノルは5着と健闘。

スタート出れば連に絡んでてもおかしくない内容だったと思います。

メンバーの中で上がり2位と強い競馬をしていましたし、

次走人気落ちなら買いたい1頭ですね。

戸崎圭太騎手は本当にやらかしてくれます。

ツイッターでも書きましたが、リーディングの上位3名のなかで

もっとも4着以下が多いんですから、

1位 C.ルメール 1着 193・・・4着 356
2位 戸崎圭太    1着 168・・・4着 514
3位 M.デムーロ 1着 167・・・4着 304

エージェントのおかげで平場で良い馬が回ってきてるんだろうなぁ。

重賞では本当に買いたくない騎手です。

 

さて、本題の朝日杯フュチュリティステークスの話に戻りましょう。

しっかりと土曜の馬場を分析して、最高の無料予想につなげたいと思います!

朝日杯フュチュリティステークス2017無料予想

このレースのポイントは、阪神芝1600m・外回りでの開催ということ
阪神で開催が行われた過去3年を振り返っても
前々で立ち回る馬は垂れる。
最終的には決めて勝負、瞬発力と加速力が問われるレースになるということだろう。
ただ、昨年のボンセルヴィーソのように
馬場次第では前残りもあるということも頭に入れて予想を組み立てたい。

さらに言えば、週中でも触れた朝日杯FSで活躍する血統
2歳戦のG1を予想する上で一つのファクターになるだろう。

では土曜日の馬場傾向を分析します。

特に土曜日の5Rの1600・外と12R1800・外の結果に注目してみます。
5Rは新馬戦なので12Rをピックアップして書きますが

阪神12R
残り4ハロン通過順位と上がりタイム
1着 7番手 33.7(上がり1位
2着 3番手 34.3(上がり3位)
3着 5番手 34.1(上がり2位
4着 9番手 33.7(1位タイ)
5着 3番手 34.5

これとほぼ同様の傾向が5Rの新馬戦でも出ています。
ここからポイントが2点あげられますが

後方からでは届かず、道中に中団より前目にいることが重要であること
そして、前残りがあるということ

この2点が2017年朝日杯フュチュリティステークスの無料予想
の決めてとなりそうです。
合わせていうと、外枠に配置された馬は厳しいということも
分析からは読み取れました。

先行してなお脚を使える馬

ダノンプレミアム

現段階で1番人気のこの馬をどう評価するのかが重要なポイントになりそうです。

では2017年の朝日杯フュチュリティステークス
最終無料予想を最終印付きでまとめていきます!

朝日杯フュチュリティステークス2017最終印

◎本命はステルヴィオ

もっとも欠点のない枠配置であるこの馬を本命にします。
それでいて力もある。前走のサウジRCでの追い込みは強いの一言。
勝ち馬のダノンプレミアムとの差は枠の配置とポジションだけだったと思います。
脚もしっかり溜めれるし、前走以外は中団待機の馬。
この馬には絶好枠プラス、鞍上のC.デムーロ。
阪神競馬場ではかなり好レースをしています。
さらに言うと、調整過程。
NF天栄できっちりと体調を整え、最上の状態で出走。
少なくとも、馬券内は外さない馬だと思い本命にします。

◯対抗はタワーオブロンドン

タイプ的にはおそらくスプリントがベスト。
それでも陣営&スタッフがここに向けてきっちりと
距離をこなせるように馬を作ってきた。
厩舎力もあるし、土曜日絶好調のC.ルメールなら
内枠からでも馬群を捌くだろう。

▲単穴はフロンティア

ダノンプレミアム同様に先行脚質だが、本馬も侮れないはず
前走の負けは他馬との接触で明確だし、ここで巻き返しがあってもいいはずだ
後入れん偶数番というのも2歳戦にはプラス

穴1こちら  人気ブログランキングへ

以前の記事で十分書いたが、早朝段階で100倍のオッズはなめられすぎ。
血統的にも悪くはないし、一発は十分にある。

穴2こちら  人気ブログランキングへ

絶好枠のこの馬がなぜこの人気に収まるのかがわからない。確かに鞍上は不安だが
スムーズに流れに乗れれば3着ならあるはず

注ダノンプレミアム

普通に走れば1番強いでしょう。でも、ここは無理に勝たなくても良いレース
むしろ来年にどう繋げるかが重要な馬だと思います。

以下、最終印のまとめです

◎ 10 ステルヴィオ
◯ 3 タワーオブロンドン
▲ 2 フロンティア
穴1人気ブログランキングへ
穴2人気ブログランキングへ
注 1 ダノンプレミアム
激 12 ダノンスマッシュ
△6.8.11.14

参考買い目

◎→◯▲  馬連2点
◎→穴激  馬連3点(ここはワイドも買います)
◎◯→印  三連複9点(人気どころが飛んで穴馬台頭期待で買います)

あくまで生まれんがメインですが、穴馬の台頭はあると思うので
そちらのワイドもしっかり買いたいと思います。
オッズ妙味は十分あります。

基本は人気で決まりそうなので、個人的には軽めに買います!

以上!!

朝日杯フュチュリティステークス2017の最終無料予想でした!!

ではでは日曜日も競馬を楽しみましょう!!

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク