Pocket

東京新聞杯2018の無料予想を中心とした記事です。

パタパタパタパタ!!

しーんぶーん!!!!!

うぎゃーーーーーー!!!!???

ついにやってきました。

恐怖新聞杯。

1記事読むたびに寿命が100日縮む

恐怖のブログへようこそ。

そう、何を隠そうこのブログ

恐怖の競馬予想ブログです。

ちがった?

勘違いしてたわ

東京新聞杯か!!

あの噂のサイン馬が出てくる、東京新聞杯か!!

てっきり「つのだじろう」の恐怖新聞がスポンサー

恐怖新聞杯と勘違いしてたー

良かった良かった!!

なんだっけ?

そうそう、競馬の予想だろ!?

今からやるよーー!!

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

誰このすました女の人?

知らない?

いそこだよ!!

望月衣塑子!東京新聞といえばこの記者でしょう!

んなことはどうでもいいんだけどさ。

しかしさぁ。恐怖だよね〜

良馬場だと思ってた今日の東京競馬場

稍重やんけ!(記事を書いているのは午前中)

午後から良馬場になればまだしも、

俺のあの、2018年の東京新聞杯のサイン馬について語った

あの記事!→この記事 東京新聞杯サイン馬 

さらにはあのユーチューブ!→東京新聞杯ハレノヒ逃亡?!

なんやったんや・・・

稍重なら予想やり直しかよ・・・

まさに恐怖

恐怖の新聞杯・・・

知らない人は「恐怖新聞」でググって調べてね。

2018年の東京新聞杯、難しいよね〜

結局荒れるんでしょ?

とか言って堅く収まったりするんでしょ?

このレースぶち当てて

ガクちゃん新聞設立しようと思ってたんに

チックショーーーー!!!!

落ち着こう、うん慌てるな。

俺はやればできる子だ

昔から通知表に書いてあった

「やればできる子です」

嘘つけーーーー!!!

やったこともないのに、どうしたやったらできるって言えるんや!

今思ったら、あの小学生の通知表の内容。

付き合いたてのカップルが初めて彼女のショッピングに行って

服屋さんに入った時の会話並みや

女「ねーねーこれ見てー!!」

男「んー?どれどれ?」

女「これに合うかな〜?」

男「んー?似合うんじゃない?」

女「テヘヘ、そうかなー?」

男「ちょっと着て見たら?」

女「でも、私には派手かなー?」

男「大丈夫だよ!なんでも似合うって!」

女「じゃぁ、着てみるね!」

試着後・・・

女「どうかな??」

男「うん、可愛いと思うよ」

これや!!!!

絶対可愛いいとも思っていないし!

絶対似合うとも思ってないやないかーーーい!!

俗に言う

社交辞令やないかーーーーい!!

こうなったら乾杯するしかないやないかーーーい!

はぁはぁ。

子供の頃の通知表の話題を書いたら

やけに熱くなってしまった・・・

そろそろやるか。

え?何を?

東京新聞杯の予想だよ!!

いっくよーーー!!

東京新聞杯2018無料予想|枠順

東京新聞杯2018枠順

1 アドマイヤリード   牝5 藤岡康太
2 デンコウアンジュ   牝5 蛯名正義
3 サトノアレス     牡4 柴山雄一
4 ディバインコード   牡4 北村宏司
5 トウショウピスト   牡6 田中勝春
6 ガリバルディ     牡7 三浦皇成
7 クルーガー      牡6 浜中俊
8 リスグラシュー    牝4 武豊
9 ハクサンルドルフ   牡5 戸崎圭太
10 ダノンプラチナ    牡6 田辺裕信
11 ベルキャニオン    牡7 石橋脩
12 マイネルアウラート  牡7 柴田大知
13 カデナ        牡4 福永祐一
14 ストーミーシー    牡5 大野拓弥
15 ダイワキャグニー   牡4 横山典弘
16 グレーターロンドン  牡6 川田将雅

全16頭。

荒れるな。きっと荒れる。

いそこも言ってた。

荒れる

予想オッズも見てみっか。

東京新聞杯2018予想オッズ

1 グレーターロンドン 5.0
2 リスグラシュー       5.3
3 ダイワキャグニー    5.5
4 クルーガー             6.5
5 サトノアレス          9.0
6 アドマイヤリード    9.1
7 ダノンプラチナ      11.2

こ、混戦やないか!!!!

こうなったら決め打ちするしかないか。

早速、最終予想行ったる!

東京新聞杯2018無料予想|展開

まず逃げるのはトウショウピストディバインコード
内枠を活かして前につけるのは間違いない。
その直後にはマイネルアウラートに外枠から
かぶせてくるダイワキャグニー
そのあとはサトノアレス・クルーガーあたりか。
そしてリスグラシューがマイル路線ならなるべく前につけたいはずで
続いていく。
後の追い込み各馬は、枠順と出たなりのそれなりの位置かな。

あれだよ、とりあえず。
最高峰の追い込みはやっぱり厳しい。
昨日の東京見ても、内は確かに荒れてるけど
外も特別いいわけではない。
1400〜2400まで、芝のレースが5つあったけど
立ち回り良く回った馬が結局上位
冬場の気温のこと考えても、
1日で傾向がガラッと変わることは考えにくい。

ここは馬券の中心を前に行く馬。
もしくは中団から差してこれる馬を狙う

東京新聞杯2018無料予想|印付き

◎本命はこちら  人気ブログランキングへ

ちょっと変に人気してしまっているが、この馬を本命で狙う。
陣営のマイル路線への転向も、ここである程度の結果を出したいはず。
賞金的には足りている分、仕上がりはそこまで良くないと思っていたが、
追い切りでは超抜時計。
状態の良さをアピールした。
本質的にはマイルでは脚を余してしまいそうなイメージだが。
この馬のマイルでのレースを振り返ると、
意外と前々で立ち回ろうとする。
スタートがそこまで早くないのだが、
中団からレースを作るケースが多く、
そうでなければ、まくり気味にポジションを上げるはずだ。
正直、武豊騎手を東京マイルで積極的に買いたいとも思えないが
ここは人馬のバランスを考えると堅実に上位に食い込んできそうだ。

○対抗はダイワキャグニー
大外枠からは大幅マイナス。
だが、今回のメンバーを考えるとすんなりとそれほどロスもなく
好位のポジションをを取れるのは間違いない。
外枠のロスを除けば、どう考えても先行力はトップクラス。
事実、毎日王冠のあのメンバーで4着に粘り込んだのが
この馬の本来の力。
目標を安田記念においており、結果的にマイルがベスト条件なはず。
現時点でのこのオッズなら狙っても妙味は出てくるだろう。

▲単穴はディバインコード
サインで狙ったからではなく、馬場さえ克服できれば
今の東京なら前で残せる。
前走のリゲルSではレッドアンシェルと0.2秒差。
そのレッドアンシェルが次走の京都金杯で
今走人気のクルーガーと五分の勝負をしているのだから
この馬の力も通用しておかしくない。
それに加えてこの好枠。
一発あってもおかしくないだろう。

☆クルーガー
ディバインコードを評価するなら、もちろんこの馬も評価すべき。
ただ、今の東京が合うかと言われると
多少の疑問が残る。

穴ハクサンルドルフ
近走を見れば後方からよりも、中団あたりに落ち着いている
戸崎騎手の心情を考えれば、後方一気よりも
チョイ差しのイメージで乗ってくるはず。
隣にリスグラシューがいることはプラスに働くはずで、
動き出しのタイミングが合えば一緒に上がってきておかしくない。

注アドマイヤリード
G1勝ち馬がこの人気。確かに枠は悪いが、
斤量54kgで買えるなら抑えて置いていい。
ただし、東京の舞台で藤岡康太を手厚く買う気にはなれない。

△侮れない馬は
サトノアレス・ダノンプラチナ・グレーターロンドン

参考買い目

◎→○▲☆   馬連3点
◎→穴注△   馬連5点
◎→○▲穴注 ワイド4点

個人的には今回は馬連中心でワイドを軽めに買うつもりです。
軸は連対できる力があるので、素直に力を信じたいと思います。
ワイドに関しては三連複などに応用してもらえれば良いかと思います。
もともと荒れるレースですし、
ワイド4点で2000円使うくらいなら、三連複で20点買ったほうが
もしかしたら良いかもしれませんので。

やっべ!!!!

東京新聞杯の予想について真面目に書いてしまったーー!!!!

とりあえずあれよ

ばちこーーん!!と馬券当ててさ!!

日曜の夜は大豪遊するゼィ!!!!!

近所のコンビニの酒を買い尽くすのが夢

ガクでした!!!!

日曜も競馬で財布を重たくしちゃる!!!!

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク