Pocket

根岸S2018の無料予想&出走予定馬分析を中心とした記事です。

今週のもうひとつの注目レース

東京競馬場 ダート1400m(左回り)で開催されます

根岸ステークス!

昨年の 覇者 カフジテイクと 2着 の ベストウォーリア

その後の2月に開催されるフェブラリーSで、2着・3着

一昨年の モーリス は、この根岸S・フェブラリーSを 連覇

この根岸Sは本レースだけではなく、

来月のフェブラリーSも視野に入れて予想していくことになりますね。

過去の根岸Sでは差し・追い込み馬の連対率が高く

2018年のメンバーの中でもしまいの脚力に注目して

予想していきたいと思います。

 

みなさん、体調&雪の被害の方は大丈夫でしょうか??

こちらは雪もなく、インフルエンザにもかかってないんですが

気象病(偏頭痛)もちのあぶみです。汗

 

たまに耳にするかと思いますが、気圧の変動によって

頭痛がして何もやる気が起こらない(起き上がれない)症状です。

 

特に 低気圧! 

こいつがなかなか厄介で。

台風が近づいてきた時も頭痛でわかるという・・・

 

この体質を何か誰かの役に立てないのか

よく考えたものです。笑

 

馬の体調は発汗量とか毛艶、耳・尻尾・舌の動きなどで判断するようですが

人間と同じく、なかなか自ら体調不良を訴えない限り

よっぽど顔色悪い以外は判断するのは難しいですよね。

 

パドックを見て馬券を購入される方も多いと思いますが

基本的には、人それぞれ持病があるように

馬もそれぞれ特徴があるようなので

他の馬と比べるのではなく

その馬の好調な時と不調な時と比べてどうなのか?

それがパドックを見る際には重要になってきます。

 

競馬場へ出向く予定がある際には、ぜひその前に

気になる馬だけでも以前の状態を確認してから

パドックへ見に行くと今までとは違う発見ができるかもしれませんね。

ぜひ試してみてください!

 

それでは本題に戻りまして・・

根岸S2018の予想オッズから順番にみていきたいと思います。

 

根岸S2018予想オッズ

根岸S2018予想オッズ

1 カフジテイク    3.1
2 サンライズノヴァ  3.7
3 キングズガード   4.1
4 アキトクレッセント 6.8
5 ベストウォーリア  7.2
6 ブルドッグボス   14.6
7 ノンコノユメ    15.2
8 ニシケンモノノフ  30.5

昨年の根岸Sの覇者カフジテイクに
人気が集中しそうですが
あとは枠と馬場でもう少し変動は
ありそうですね。

 

根岸S2018出走予定馬分析

上位人気しそうな出走予定馬の分析を順番にしていきたいと思います。

 

カフジテイク(福永)

前走チャンピオンズCは7着、
武蔵野Sは5着と
ここ最近は勝ち切れていないが
なんと言っても昨年の覇者であり
舞台・騎手との相性は実証済み。
冬(1~3月)競馬にも強い【4-0-2-2】
ただ、重馬場では【0-0-1-1】とまだ
勝ち切れていないので
馬券圏内には絡んでくる実力は
あるとは思うが個人的には
馬場に注目して印を決めたいところ

 

サンライズノヴァ(戸崎)

前走師走Sでは2着とは言うもののかなりの好走だった。
東京【3-0-0-1】
戸崎騎手【2-1-0-2】と
舞台設定も悪くはない。
内枠と稍重の馬場でのまだ勝ちはなく
この馬にとっての理想は
中(4~6)枠の良馬場
条件が揃えば勝ち負けも期待できるか。

 

キングズガード(藤岡佑)

前走のチャンピオンズCでは出遅れで8着。
1800mという距離もこの馬にとっては長かった。
昨年の本レースでは4着と好走しており
1400mでは【8-6-5-2】と距離適性は抜群。
1月に入ってからしっかりリフレッシュもできており
宇治田原優駿S【3-2-2-1】と外厩帰りも
良成績を残している。
馬場・枠・季節問わず器用さもあるので
展開としまいの脚をしっかり使えれば通用するか。

 

 

 

根岸S2018無料予想まとめ

ざっと見てきましたが、

2018年の根岸Sの出走予定の馬の中から

今回は上位人気しそうな馬からですが

GRA注目の1頭をご紹介したいと思います!

その1頭はこちら↓↓

(人気ブログランキングプロフ内に記載してあります)
人気ブログランキングへ

まず、過去の根岸Sと前年の武蔵野Sの関連性から
みていきたいと思います。

年度   優勝馬   武蔵野S着順
2014年 ゴールスキー  4着
2015年 エアハリファ  2着
2016年 モーニン    3着
2017年 カフジテイク  3着

そう。4年連続で武蔵野Sで2着~4着まで
入った馬が根岸Sで優勝しているんです!

では、2017年の武蔵野Sの結果は!?

1着 インカンテーション
2着 サンライズソア
3着 今回の注目馬!!

データからはかなり有力な優勝候補ですね。

あとは血統からも見てみましょう。

この注目馬は

父:ミスタープロスペクター系
母:ND・ヴァイスリージェント系

と、母系の血統からダートの適性も高く
距離1400~1600mがベストであることから

血統的にも根岸Sとの舞台相性も悪くはない。

また根岸Sはほぼ、差し・追い込みで決まるレース傾向であるが

この注目馬もここ最近のレースは後ろからの競馬が

できていることから、この馬をオススメしたいと思います!

 

最終の見解・買い目については枠順確定後の

レース当日の馬場・展開を分析してから

記事更新しますのでお楽しみに~

 

以上。 根岸S2018の無料予想&出走予定馬分析でした。

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク