Pocket

武蔵野ステークス2017の予想を中心とした記事です。

今週もエリザベス女王杯【G1】含め重賞が4つと大忙し!

中でも武蔵野ステークスは個人的にはかなり楽しみです。

なによりメンバーが良い!

そして勝ち馬にはチャンピオンズカップの優先出走権も与えられますしね〜

早速このレースについてじっくり書いていきたいと思います。

武蔵野Sといえば近年出世レースと言い切っても良いでしょう!

2016年は2着馬のゴールドドリームがチャンピオンズC12着と大敗したものの

今年のフェブラリーSで優勝

2015年はノンコノユメがここを勝ってチャンピオンズC2着フェブラリーS2着と健闘。

さらに言うと同年ニシケンモノノフが4着ながら、

先日行われたJBCスプリント【G1】で勝利

2年連続でこのレースからG1勝ち馬が出ています。

もちろんこのレース自体は1600mのマイル戦ではありますが、

1400mのスプリント路線から出馬する馬の成績も良い

スピード勝負にもなるレースです。

 

ということでまずは現時点での予想オッズから

武蔵野ステークス2017予想オッズ

カフジテイク     2.4
サンライズノヴァ   4.0
ベストウォーリア   5.7
インカンテーション  10.1
ゴールデンバローズ  10.4
モーニン       11.3
ノンコノユメ     12.7

以上が上位人気になりそうな馬たち。

 

良いメンバーですよ、マジで。

どの馬に本命を打つか正直迷いますね〜

ただ、あくまでここは叩き台の馬も多い。

そりゃそうでしょう、

本当に勝ちたいのはチャンピオンズCであり欲しいのはG1タイトルなんですから。

かつ、混戦ですよ今のダート界は。

ま、とりあえず順番に分析をしていきましょう!

 

カフジテイク(福永)

東京ダート【3-0-2-0】と相性は良い。
昨年3着の実績馬。
今年は昨年とローテを変え、1600の南部杯からの始動。
ここからも、
今年はマイル路線でのタイトルを狙っているのがよく分かる。
メイチでなくても状態も良く好走しそう

 

サンライズノヴァ(戸崎)

この今も東京ダート3戦3勝ちと相性の良い舞台。
ユニコーンSも強かったが
前走グリーンCCで見せた
上がり34.7秒は群を抜いた切れ味
距離的にも1600の方が合いそうだし
3歳だがぶっちぎって勝つイメージもある

 

ベストウォーリア(C.ルメール)

ここに来てこの乗り替わり
近走は2着に泣くことが多い
ただ、JBCでもあっさり人気馬が負けているし
確実に世代交代になることもある
力はあるが見極めが難しい

 

モーニン(横山典)

前走はしがらき帰りで4着に泣くも
叩いたここは状態上昇
まだ5歳でG1勝ち馬でもあるわけだから
恥ずかしいレースになることはないだろう
鞍上の乗り替わりも今走はプラスになりそう

 

インカンテーション(三浦皇)

骨折後は不振続きだったが
マーチSを勝利後は調子がうなぎのぼり
上位人気の末脚とは違った
かなりしぶとい先行力
内目の枠からすんなり好意なら激走もある
ただ、羽月調教師自信が
フェブラリーSへの青写真を描いたコメントを出しているので
ここのメイチ度合いは低い

 

ゴールデンバローズ(R.ムーア)

3走前に乗ったムーアが騎乗で
人気は実力以上になりそう
調整は順調そうだが
前走でM.デムーロが『難しい馬』
と言うほどの馬。
ただ、最近の堀厩舎の
NF空港からの激走パターンもあり
一発の可能性はある

 

ノンコノユメ(C.デムーロ?)

去勢後はさっぱりな内容
調教での乗り込み量は豊富のようだが
明らかに実力は下降
最終追い切りでどう判断するか

 

と言う事でざっと上位人気馬を分析しました。

今回、3歳馬から7歳馬とかなり幅広い世代が集うレースとなりました

かつ5歳以上の馬が大半を占めそうなメンバー

 

参考までのデータではありますが

武蔵野Sの過去10年データと傾向

3歳馬【4-2-3-18】連対率 22%
4歳馬【1-1-2-23】連対率  7%
5歳馬【4-4-1-31】連対率 20%
6歳馬【1-3-3-24】連対率 13%
7歳上【0-0-1-30】連対率  0%

と勢いのある3歳世代が激走傾向。

 

今年で言うと

サンライズソア

サンライズノヴァ

の2頭です。

た、確かにこの2頭好走しそう…

2001年のクロフネ圧勝の時も3歳だった!!

 

 

また、東京競馬場で行われるレースではありますが

関東馬【2-1-3-36】連対率  7%
関西馬【8-9-7-30】連対率 15%

と圧倒的に関西馬が好成績。

上記で書いた人気上位で関東馬はというと

ゴールドドリーム

ノンコノユメ

ムムム、た、確かに飛びそうな…

枠のバイアスはそれほどありませんが

やはり大外枠は割引が必要な様子。

一体何からどう買うべきかと悩んではいますが

僕が現時点で面白そうな穴馬がいます

それは…

こちら⇒人気ブログランキングへ 

 

前走、秋の初戦のグリーンチャンネルCでは4着

その後短期放牧でNFしがらきへ

500kgを越す大型馬らしく

叩いた今走は上積みあり

確かに重賞での好走はないが

先行して行き脚ついたら止まらない

枠順次第ではあるものの

外目の枠を引いたら激走ある穴馬だと思います!

 

本日は武蔵野ステークスの記事でした!

でわまた!

GRAのガクでした〜!!

 

 

The following two tabs change content below.
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク