Pocket

福島記念(GⅢ)2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

昨日に引続き、福島記念の記事は
UMAJYOあぶみが担当します!

(初めましてな方はこちら⇒UMAJYOあぶみ登場編

今思えば、エリザベス女王杯の記事から
デビューってUMAJO冥利につきますな笑

ちなみに、今週末は思い切って京都競馬場

エリザベス女王杯2017見に行きたいと思っています!

実は、競馬場にはまだ行ったことがなくて、

今からワクドキ×2

しかも!!

抽選さえ通ればCMで高畑充希さん土屋太鳳さんがつけている

おなじみの耳当てももらえますしね♡

 

ただ…エリザベス女王杯のメンツは
競馬初心者のあぶみでさえ、
豪華なのは一目瞭然!だったけど…

(もちろん女子贔屓もプラスな要素で)

この福島記念のメンツは・・・汗

ただ、逆に予想家にとっては
こういうレースの方が腕の見せ所!!

な気もする。

GⅠレースは各々お気に入りの一頭とか
普段、あまり競馬をされない方でも
購入したりとオッズも乱れがち。

しかも、GRAのガクさんはこういうレースが得意かと。
(あぶみの勝手な見解ですが)

まぁ、どんなメンツであろうと

どんな馬場であろうと

どこの競馬場であろうと

バシッとバシバシ決めていきますね!

 

それでは、本題の福島記念(GⅢ)の出走予定馬分析に戻りましょう。

このレースって案外その年々でレース内容が結構違ってみえるレースですね。

上がりが早くて後ろからビューっと追い上げてくる馬が勝つときもあるし

前の方にいた馬がそのまま残っているレースもある。

んー、今年はどっちの展開になるのかちゃんと考えなきゃいけませんね。

特に福島競馬場のレースは展開や馬場が読みづらいとかなんとか

聞いたこともあるし、まだまだ経験不足の私には厳しいレースかも….

ですが!

それでも頑張って良い予想を導き出すのがGRAです!

新入社員の私ですがここはひとつガクさん以上の良い答えを導き出せるように頑張っていきます!

 

 

現時点での福島記念 予想オッズ

1. サンマルティン    2.6
2. ウインブライト    4.8
3. マイネルミラノ    5.1
4. ツクバアズマオー   8.4
5. スズカデヴィアス   10.9
6. フェルメッツァ    11.8

 

■人気上位馬の分析■

サンマルティン(戸崎)
重賞初挑戦だった前走の小倉記念は
ハナ差の2着だったが、その後は再度
ひと息入れここを目標に調整。
仕上がりも問題なく、福島での
実績もあり。人気も納得か。

ウインブライト(松岡)
スプリングSの実績もあり
コーナー4つの舞台は歓迎。
このレースの過去データからしても
関東馬の3歳馬を狙うのは自然。
ただ、人気はしすぎな気はする。

マイネルミラノ(丹内)
前走のオールカマーでは4着とはいえ
見せ場十分の内容で久しぶりの
理想の競馬だった。
福島芝【2003】と実績もあり
福島民報杯のような競馬に期待。

ツクバアズマオー(吉田豊)
父の産駒からコーナーワークがうまく
小回り向きで、中距離での
持久力勝負には向いているので
福島は初めてだがそこは問題なしか。
ただ、ここ最近5レースの
煮え切らない結果からは不安も大きい

スズカデヴィアス(シュタルケ)
前走オクトーバーSでは3着でしたが
どちらかというと広いコースの
力の要る馬場向きでコース適性は
いまひとつ…
血統からも福島芝2000㍍の
OP特別以上【00010】と
なかなか推しづらいか。

フェルメッツァ(北村友)
間隔をあけてリフレッシュしたが
久々でも力は出せる状態。
福島民報杯では2着とコースに
問題はなし。
ただ、サンマルティン・マイネルミラノ
には負けの実績から△3着狙いな一頭か。

 

福島記念2017予想と出走予想馬分析まとめ

過去5年の勝ち馬は4コーナーを
2番以内で通過しており、基本的には
小回り向きの先行力と、ある程度の
ポジションから早めに動ける器用さや
機動力が必要となってくる。

現時点では、
前走でいったいったで決着の中、
伸びにくい内目を通るも脚を伸ばした

この馬⇒ 人気ブログランキングへ 

高齢馬だが気持ちが入っていれば
年齢を感じさせない競馬が期待できる。

だって今年は高齢馬がかなり活躍してますよね?!

夏のキーンランドカップでは9歳馬のエポワスが勝利
つい先日のJBCでもスプリントは6歳のニシケンモノノフ
クラシックは7歳のサウンドトゥルーが勝利と大活躍!

今年は特に高齢馬の激走っぷりには注目だと思います!

『若い奴らにはまだまだ負けんわい!!』

といった感じです!

何より馬は元気いっぱい!!

福島コースは初だが
1度使っての上積みも確か。
展開次第では差し切りも十分考えられる。

うーん。。。

なぜか競馬の分析の文章だけが

お堅くなってまぅ・・・

次回からの改善課題やな。

以上!

まだまだカフェで競馬雑誌を
読みふけるのが恥ずかしい…汗
GRAの 馬女あぶみ でしたー!

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク