Pocket

阪急杯2018の無料予想&傾向と対策を中心とした記事です。

昨日もね。この阪急杯の無料予想&出走予定馬分析したんだけどね。

中山記念より登録頭数が多いこの阪急杯に的を絞って

阪急杯の過去データから傾向を探って予想してみよう思うの。

開幕週は前有利っていう固定概念とかあるとは思うんだけど

昨年も差しが決まっているし、本当に前有利なのか!?

そーんなことを含めて過去のデータから

2018年の阪急杯で上位台頭してくるのはどの馬なのか?

しっかり傾向と対策を練って予想していきたいと思います。

どもども。UMAJOあぶみです。

最近やたらとあぶみの記事、多くね?

って思ったあなた!!

正解です。w

ガクちゃん先生何やらYouTube動画の企画やら

レース回顧分析やらで

ちっともブログ書いてくれへんのですわ・・

ま、あたいは別にいいんやけどさ。

(完全に愚痴やなwガクちゃんには内緒!)

昨日の記事は読んでくれた?アロマのやつw

読んでないって方は先に読んでね ⇒ 

ただ、昨日のブログに書き忘れたことあって。

今、あのアロマディフューザーで何の香りを

部屋中に漂わせているか?って話。

え?別に聞きたくない?

えーー。ホントは聞きたいくせにー笑

そんなこと、もったいぶっても仕方ないので 汗

柑橘系の『ベルガモット』を焚いて癒やされてますのよ♪

んで。別にこのブログでその効能とか書いても

仕方ないので、なんでそんな話したかというと・・

馬の名前で応援したり馬券買ったりする方も多いと思うんだけど

あぶみもね。

やっぱりアロマの資格を持ってるから

気になっちゃうわけ。

*アドマイヤアロマ
*アロマドゥルセ
*パチュリー
*ミリッサ

上二つはまんまよねw

下二つは精油(香りの種類)にある名前なの。

まぁ、強さに関係なく応援してますよー!!

(もし他にもこんな馬いるよ!って情報も待ってます♡)

あ!!

でもちなみに・・

今週のレースにはどの馬も出てない・・・汗

ってことで・・

今週のレースの話に戻すね!汗

冒頭にも書いたけど

昨日に引き続き2本目の記事なので

今回はこの阪急杯の過去のデータから

傾向を読み解いて、そして予想してみようと

思いまーす。

 

阪急杯2018 展開・傾向と対策

阪急杯の過去10年データから傾向を見てみましょう。

■人気

1番人気【2-2-1-5】連対率40%
2番人気【3-1-1-5】連対率40%
3番人気【1-2-0-7】連対率30%
4番人気【2-3-0-5】連対率50%
番人気【0-1-3-6】連対率10%
6~9番人気【2-1-3-34】連対率8%
10番人気以下【0-0-2-66】連対率0%

 

■年齢

4歳馬【2-3-7-20】連対率16%
5歳馬【6-3-1-31】連対率22%
6歳馬【1-3-1-38】連対率9%
7歳上【1-1-1-39】連対率5%

今回出走予定の中で 5歳馬 なのは・・

シュウジ・ダイアナヘイロー・ペイシャフェリシタ

3頭。

現時点のオッズではペイシャフェリシタは12番人気・・

上記の人気データからいくと、

ペイシャフェリシタはあっても3着か!?

 

■性別

牡馬【10-7-7-98】連対率14%
牝馬0-2-3-25】 連対率7%
騸馬0-1-0-5】 連対率17%

牝馬と騸馬が未勝利

上記の2頭のうち牡馬は・・シュウジ のみ。

現時点でのオッズでシュウジは 8番人気。

 

あれ?

 

もっと徐々に絞って行く予定が・・汗

データ上では阪急杯2018の勝者は シュウジ !?

なのか・・???

ちなみに・・

 

■脚質

逃げ【3-1-0-6】  連対率40%
先行【2-2-3-31】連対率11%
差し【4-6-4-44】連対率17%
追込【1-1-3-47】連対率4%

連対率からすると逃げが有利

シュウジは差しの競馬のイメージではあるが

それはここ4走の話で、以前は逃げで

勝利した実績もある。

しかも今回の上位メンバーの中には逃げ馬が少なめ・・

昨年も実は差しで決まってる・・

脚質でも シュウジは有力候補

では、血統はどうか?

本レースだけで見ると

近年はサンデーサイレンス(SS)系

ミスタープロスペクター系が好成績を残しており

上記の条件に当てはまるのはディバインコード

いや、しかし。

この阪急杯が開催される阪神競馬場芝1400m

当該コースの直近レース 2017ファイナルSでは

1着馬スマートカルロス(キンシャサノキセキ

そう!

シュウジの父はキンシャサノキセキ

うーん。なるほど。

と、なると。あとは枠次第ってとこですね!

ちなみに、右回り芝1400mでは

内枠(①②)がどちらかと言えば有利

③④⑤枠からはまだ1着が出ていないので

その枠以外であれば・・

データ傾向にぴったり当てはまるのは

シュウジ ってことになりますね!

 

阪急杯2018無料予想まとめ

ふむふむ。

なら結局、シュウジで決まりなのかな・・

とか思いますよね。普通ね。

データ上はね。

でもね。あぶみ的にはもっと気になる馬いたからさ。

紹介しておくね↓↓

(人気ブログランキングプロフ内に記載してあります)
人気ブログランキングへ

まずね。上記では5歳馬に絞って見てみたけど

5歳馬の活躍が目立つだけで、実際、4歳馬も

連対率16%で1着も2回ってことは

4歳馬でも十分勝ちはあり得るわけよね。

2018年は4歳馬が実際活躍してるしね。

しかも前走阪神C組が【3-3-3-12】

最多6連対を挙げてるのよ。

さらには阪神Cで2番人気以内の関西馬は

【1-2-0-0】と負けなし。

その条件に当てはまるのがこの馬ってわけ。

昨日の分析にも書いたように

賞金もここで稼ぎたいだろうし

あぶみ的にはこの馬が軸でいけると思う!

ま、やっぱりあとは枠次第だけどね。

以上。 阪急杯2018の無料予想&傾向と対策でした。

 

★最終印、買い目は当日ブログ記事更新しています!

★毎週YouTube動画配信もしておりますのでそちらもお楽しみに!!

★YouTube ぜひチャンネル登録お願いしますm(__)m

 

 

 


ー☆ PR ☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【PR:個別サポートでもっと儲かる、ずっと儲かる】

あなたは利益が出る競馬をしていますか?

今回は圧倒的なサポートで誰もが勝てるサイトをご紹介!

※今なら無料登録で重賞の予想も公開中

 

早速ですがまずは過去の的中実績からご覧下さい!

 

ーー【過去の的中実績】ーーーーーーーーー

2/12 東京11R:クイーンカップ

三連単 06-02-09

回収金額:71,150円

 

2/11 東京10R:バレンタインS

三連単 05-04-08

回収金額:178,280円

 

1/28 京都05R:3歳未勝利

三連単 14-04-15

回収金額:163,040円

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

これは先週の予想提供の的中結果の一部にしか過ぎませんが

過去1000本超の実績を出しているのです。

的中実績を更にご覧になりたい方は下記からご確認ください!!

的中実績を確認する

 

ではなぜこんな大きな馬券を的中させることが出来るのか?

そしてなぜこれだけ多くの方に支持されてきたのか?

理由は大きな武器を持っているからです。

 

【1】創立以来の累計的中本数は、何と1000本以上

『お客様に利益をお届けする』を最重要課題として運営しており

7名のプロによる極上情報を提供しています。

すごい競馬の馬券はすべてが1鞍3000円以内の指定なので

最小限の投資で最大限の利益を追及しています。

 

【2】どんな小さなことでも迅速かつ丁寧に完全個別サポート

『いくら問い合わせをしても返事がなく、対応もたらい回し』なんて経験はないですか?

一人ひとりの状況を理解した担当スタッフさんがついて

サポートしてくれるサービスはなかなかないですよね。

人の心を感じられるサポートの違いをぜひ体感してください。

お客様に自信を持ってサービスを提供できているサイトっていいですよね。

 

それだけ自信のあるすごい競馬だからこそ

これだけの実績を出すことが出来るのです。

 

以下、実際に「すごい競馬」のモットーをご覧ください。

 

そしてここからが本題なのですが、

もちろん有料情報もこれだけ結果を出しているのでオススメなのですが

実は無料情報もとてつもない実績を叩いているんです。

 

特に無料予想で提供される【重賞レースの予想】は

桁違いの的中率と回収率を誇っています。

 

もちろん重賞レースがない日は平場のレース提供もあります。

そんな圧倒的実績を誇るすごい競馬が

 

今週も「中山記念の予想」をなんと、

無料で公開することが決まっています!

 

登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓ 無料登録 ↓↓↓

今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク