Pocket

鳴尾記念2018の無料予想を中心とした記事です。

今週からは阪神競馬場でのレースが開催されます。
開幕週ということもあり、内の前有利か?
なんて考えている方も多いのではないでしょうか?
鳴尾記念はそんな開幕週の馬場、しかも土曜日に行われる重賞
その当日になって見ないと傾向もわかりませんが
一体2018年の鳴尾記念はどの馬が勝つのでしょうか?
ざっと過去10年の鳴尾記念の結果を見ても
なかなか波乱傾向もある。
1番人気があっさりトンだり。
しかしながら、小頭数で行われることの多いこの鳴尾記念
流石にシンガリ人気まで行くと狙いすぎ感は否めませんが、
それでも、中穴の台頭は十分に考えられます。
バシッと鳴尾記念の予想をして、的中に結びつけられるようにしましょう!!

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

突然ですが

「小説家になろう」ってご存知です?

僕は電車での移動中などに結構そのアプリを利用するのですが

結構面白い作品が多いです。

人気どころでいうと

無職転生

ありふれた職業で世界最強

などがありますね。

なんでこれを書いたかというと、

今の時代って、「YouTube」もそうですが、

「なろう」などのこういったものを利用して

誰でも自分の表現を発表できることができるということですよね。

例えばミュージシャンで言えば、

昔はストリートでギターをかき鳴らして

なんとか誰かの目に止まり、どこかのレコード会社に

スカウトされないだろうか?!

とか、地道にライブ活動を続けて

どこかのタイミングでスカウトされないだろうか?!

とか、なんとも地道でチャンスがなかなか巡ってきませんでしたよね。

それが今はどうでしょう。

もちろんオーディションなどは今でも多数ありますが、

PC一つで新たな才能を見つけることができるわけです。

逆を返せばPC一つで売れる可能性があるということです。

なんか不思議な時代ですよね。

もちろんこの競馬ブログもその表現の方法の一つになるのかもしれません。

YouTubeもやっていますが、何かのタイミングで

有名な競馬関係の方から、

一緒に動画の撮影しませんか?

なーんてこともあるんです。

あくまで可能性ですが、

自分の表現を発表するこが

今の時代には必要不可欠だということですね。

ただし、一つポイントがあると思うのは

変に自分を作ったりしないことでしょうか。

ありのままの自分の表現やしゃべり方、

考え方などを発表することが重要です。

 

ん?なんか意味のわからない話をしてしまった笑

要は、何事にも恐れず自分の表現をすることが大切!

ということでしょうかね!

だってそっちの方が生きていても楽しいですしね!!

僕もブログやYouTubeを通して

もっと頑張っていかないとな〜

 

ということで、長々と余計な話をしましたが

鳴尾記念の予想をしていきましょう!

 

まずは鳴尾記念の予想オッズをみていきますかね!

鳴尾記念2018予想オッズ

鳴尾記念2018予想オッズ

1 トリコロールブルー  3.0
2 トリオンフ      3.1
3 マルターズアポジー  4.1
4 サトノノブレス    7.1
5 タツゴウゲキ     8.2
6 ストロングタイタン  13.1
7 アメリカズカップ   29.8
8 ストレンジクォーク  36.7
9 ヤマカツライデン   38.3
10 ナスノセイカン    55.4
11 モンドインテロ        67.1

以上が現時点での鳴尾記念での予想オッズ
OPを勝利したばかりのトリコロールブルーが1人気。
素質馬のトリオンフが2人気。
実力もあり、すでに重賞で活躍も見せていいる
サトノノブレスマルターズアポジータツゴウゲキ
思いの外人気が落ち着いていますね。
新興勢力か?!
古豪か?!
そんな感じの図式になっています。

鳴尾記念2018出走予定馬分析

まずは上位人気しそうな出走予定馬から分析。

トリコロールブルー

前走の大阪城SではOP戦で力上位のグァンチャーレ、
同世代の重賞勝ちもあるプラチナムバレットに完勝。
2連勝の勢いで人気に支持されている。
力はあるのか?あるでしょう。
何よりも芝2000mでは【3-1-0-0】と崩れなく安定。
ステイゴールド産駒といえば、昨年の鳴尾記念の覇者
ステイインシアトルを思い浮かべる方も多いのではないだろうか。
キレる脚が魅力で、ごちゃつかない小頭数のレースも得意。
断然の1番人気買いたい馬ではないが、力はここでも十分に足りる。

 

トリオンフ

もともと大型馬だが、前走はマイナス6kgと馬体減。
その影響もあってか4着と敗れはしたが、
どうにも新潟のコースがあっていなかった雰囲気。
小倉大賞典を買っているように、内回りの小回り向き。
大阪杯では勝ちに行く競馬をしての敗戦。
あのメンバーで強気な競馬をした強さは認めざるを得ない。
条件が好転するこの舞台なら、突き抜けて勝ってもいいだろう。
中3週ではあるが、詰めて使ってもなんら問題ないタイプ。
馬体をどこまで回復できるかがポイントとなりそうだ。

 

マルターズアポジー

この馬もファンの多い馬。
何より重賞3勝の実績馬がこの人気なら、狙いどきかもしれない。
が、久しぶりの芝2000m。近走はマイル中心に使われており
息が持つかが心配材料。
中8週ローテだが、間に放牧を入れ状態面は良い。
前走までは58kg・57kgと斤量もあったが、今走は56kg。
しかも鞍上が武豊とくれば最終的にはもっと売れるかもしれない。
阪神競馬場のこの時期の2000mは逃げ馬が非常に強い。
このままの人気なら軸ですえても面白い。

 

サトノノブレス

2年前の覇者であるこの馬。大阪杯では大敗したが、
金鯱賞では展開と馬場恩恵で2着を確保。
だが、勝ち馬がスワーブリチャードとなればこの馬の力がフロックではないのは事実。
今回はアポジーがいるので、ハナに立つことは考えにくいが
脚質の幅を持つのは魅力。
ただし、年齢的な上積みはなく、このまま売れ続けるのなら
嫌って妙味かも。

 

タツゴウゲキ

9ヶ月ぶりの実戦になる。今走は名張TCで過ごす。
10週以上の休養明けでの好走歴もあるのだが、
その時に預けているのはアカデミー牧場。
名張帰りはイマイチ成績が良くないのは気になる材料。
ただし、長期休養の馬を扱うのは何かと得意な名張TC。
追い切りをしっかりと確認して、状態の良し悪しを見極めたいところか。
昨年の夏、小倉記念・新潟記念を勝利したのは力。
もちろん52kgの軽ハンデもあったにしろ、勝つという実績を残しているのが
本当の強さ。
ただし、陣営がこのレースに対してメイチで馬を仕上げるとは思えず
夏に向けてのたたき台濃厚か。
力も舞台適性もあるので、扱いが非常に難しい。

鳴尾記念2018無料予想まとめ

ざっと現時点で上位人気している馬の分析をしてみましたが

案外難しい。シンプルに考えたいが、

休養明けだったり、前走崩れていたり。

非常に馬券の組み方が難しいところ。

現時点で狙ってみたいのと思えるのはこちら↓↓

(人気ブログランキングプロフ内に記載してあります)
人気ブログランキングへ

正直狙いすぎなのは重々承知。

近走実績も悪いし。

ただ、個人的にそこまで弱い馬とは思っていない。

近2走のダートは度外視。

すると日経新春杯では3人気7着。

チャレンジカップでは3人気4着。

重賞で上位人気していたこの馬が、まさかのオッズ急落。

ちなみに、チャレンジカップでのレース後にメモで

「次走日経新春杯なら軽視」

と書いていた、理由は割愛するが。そのレース後には

「位置どりの悪さが全て、持続力勝負は不向き、決めて活かせば穴」

と書いている。

阪神のこのコースで大きく崩れているように見えるが

実際は、’17大阪杯8着。

’17チャレンジカップ4着。

全くもってこの条件が合わないわけではない。

中6週だが、中間をNF天栄で乗り込み状態に関しては問題なし。

この面子なら一発穴を開ける可能性はあるはずだ。

 

以上。 鳴尾記念2018の無料予想でした。

 

★最終印、買い目は当日ブログ記事更新しています!

★ガクちゃんのTwitterでは平場の予想などもUPしてます!

★毎週YouTube動画配信もしておりますのでそちらもお楽しみに!!

 


―【PR】――――――――――――――
的中率75%以上!
一級情報検定士が叩き出す脅威の実績!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一級情報検定士の松平元就が代表となり
圧倒的な実績と的中率を誇るサイト!

「勝ちKEIBA」

一級情報検定士とは競馬という公営競技における
的中実績1000レース以上の馬券購入で

72%以上の的中を出してきた人間が審査対象となり
自信を持って選んだレース240鞍を

【年間通して75%以上】
的中したもののみ得られる資格。

つまり仕入れた極秘情報を元に、
年間通して4分の3当てないと得ることが出来ない資格。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

その威力はすさまじく近走も高配当も量産!

5/20(日)京都11R:下鴨ステークス
三連単:01ー04ー06
獲得金額:2822,550円

5/13(日)東京11R:ヴィクトリアマイル
三連単:04ー16ー06
獲得金額:318,200

4/29(日)京都12R:高瀬川S
三連単:04ー10ー07
獲得金額:583,680円

その他の的中実績を確認する

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
更に 無料情報 でも一級情報検定士が携わり、
予想を配信するのが勝ち競馬というサイト!

今週も「安田記念」の予想を配信!

まずは無料情報から使ってみては?

⇒ 簡単無料登録はこちら

 

 

 

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク