Pocket

セントライト記念2018の無料予想&外厩分析を中心とした記事です。

三冠最後の長丁場、菊花賞へのトライアル。
3着までに優先出走権がもらえるわけだが、
明らかに賞金が足りてない馬などは、
どう考えてもここで権利が欲しい。
が、しかし。
本番の距離に不安な馬はどうだ?
賞金が足りなくてもメイチはない可能性もある。
ただ、今後のために賞金を加算したい馬もいるだろうし、
そう考えると何気に混戦。
こんな時こそシンプルに考えるのがベスト!
外厩分析を交えつつ予想を組み立てたい。

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

セント・フォースといえば、

キャスターやリポーターなどが数多く在籍する

いかにも美女を集めた芸能事務所!

あの小林麻央さんも所属していた事務所です。

 

芸能界だけでなく、

若くして命を亡くすことは

周りにいる人からすると

哀しいことでしかありません。

が、

その故人から多くのパワーや活力をもらい

明日への希望や未来を見る人がいるのも事実。

 

そう考えると、

競走馬は切ないですね。

牡馬であれば活躍し、

種馬にならないと厳しいし。

牝馬も同様に、成績を上げ

良い子(走る子)を出さないとダメ。

 

んー、ここでダメという表現を使うのは違う気もしますが。

現実にはそういうことになってしまうことが

多数であることが事実でしょう。

久しぶりにこの話題を振りますが、

 

みなさんこんな活動はご存知でしょうか?

TCC FANS

引退馬ファンクラブ。

Thanks Horse Project

 

ぜひこの活動には競馬ファンなら目を向けていただきたいです。

詳細を書くと長くなるので

本当に簡単に書くと。

引退後の競走馬の命を守る

です。

 

華々しい表舞台の裏側は、

案外残酷なこともある。

そりゃね、

競馬といえどギャンブルだし、

それを仕事にしている人がいるとなれば、

あくまでビジネスであることに変わりはない。

夢やロマンだけでは競馬を語れないのは事実で、

それらを理解した上で、

競馬をやる。

 

僕も最初は興味もなかったし、

考えもしなかったですが、

冷静に考えればこんなことが起きてるのが

競馬の世界。

少しでも上記の活動を知ってもらいたいですね。

 

 

さて!!

三日間開催の最終日!!

最後の重賞のセントライト記念をバシッと決めて終わりたいですね!!

 

セントライト記念2018予想オッズ

セントライト記念2018予想オッズ

1レイエンダ 1.7
2ジェネラーレウーノ8.0
3ブレステイキング 9.2
4ギベオン 9.3
5グレイル 10.4
6コズミックフォース11.4
7タニノフランケル 18.8
8ゼーゲン 38.7
9オウケンムーン 44.6
10ダブルフラット 56.4

レイエンダがずば抜けた人気。
絶好調のルメールならしかたないか。
ギベオンはエポカドーロとの稽古の情報もあってか
ここでもやれそうと判断したファンが多いか。

 

セントライト記念2018出走予定馬外厩分析

出走予定馬の外厩分析。

以前の記事でまとめた分は↓↓↓こちら↓↓↓
【セントライト記念2018】無料予想&外厩分析|

上に貼り付けた馬以外の外厩分析を簡単ではありますが書いておきます。

 

レイエスプランドル

NFしがらき 中9週

外厩帰り成績 【1-1-1-2】

前回の記事で推奨した穴馬。
前走は馬場の悪いところで脚をとられたとコメントもあり、
参考外と見てもいい。
山吹賞の後の不調具合は気になるものの、
陣営の意気込みと、最終追い切りの内容からは、
ここでの権利獲りのチャンスを虎視眈々と狙っている。
故人的にもまともに走れば
ノーチャンスではない馬だと思っている。
枠も良いし、まったく人気がないが抑えていい。

 

オウケンムーン

NF天栄 中15週

外厩帰り成績 【0-0-0-1】

この馬は鞍上が不気味。
ただ、馬自身が思ったほど成長がないようで、
春に減らしていた馬体重を戻してきたとしても、
ここはさすがに厳しいのではないか?

 

トラストケンシン

阿見TC 中5週

外厩帰り成績 【2-0-0-2】

コーナー4回は向いていそう。
弥生賞ではあいてにならなかった。
どうにも最後の末脚勝負にもちこみたい作戦らしいが、
さすがにこの馬を狙うにはギャンブル感が強すぎるか。

 

中山の日曜の傾向はガラッとかわり、
どう見ても内が良い。
汐留特別は、
中団の差し馬と追込み馬が上位に食い込んだが、
後方一気はどう考えても差し届かないと見たほうがよさそう。
あとは騎手の力量とこのレースにかける思いが陣営にどの程度あるか?
が、ポイントになるか。

といっても、枠の有利不利はどうにも出てきそう。
8枠は先週と変わって割引が必要、
そうなると、レイエンダの扱いが難しくなる・・・

さて、どうしたものか??

本命については、

追い切り予想家のyuuさんと電話もし、
意見を交わしブレなく決まった。

 

セントライト記念2018外厩分析最終予想

 

◎本命はこちら  人気ブログランキングへ

明日になり傾向ががらっと変われば話は違うが、
タフな中山芝2200mは前残りの決着になりそう。
中山での舞台相性、血統などを見ても
この馬が軸でいいだろう。
大外枠のレイエンダが大いに人気を吸ってくれるなら
頭で妙味も出てくる。
新興勢力の馬主とこの馬が
2018の秋競馬を賑わしてくれるはずだ。

 

○対抗はレイエンダ

藤沢・ルメール・天栄の三拍子。
陣営のコメントなどを見ても
自信しか感じさせない。
ここは通過点としか見ていないが、
ここを勝たないと、次のプランが決まらない。
となれば仕上がりも上々だろう。
前残り想定だが、この馬は鞍上込みで
後ろからでも馬券内につっこんでくるのではないか。

 

▲単穴はギベオン

最内枠はネックでしかないが、その実力は
NHKマイルCで実証済み。
距離に対する不安はなく、
ここをステップに距離を伸ばしていくプランもある。
フリージア賞ではブレステイキングを一蹴。
馬群さえうまく捌ければ、中団前目から
その脚をするどく伸ばしてくるだろう。

 

穴1レイエスプランドル

週中の記事で狙っていた馬。
気分良くいける外枠を引けたことはプラスで、
ここまで人気を落とす馬ではないだろう。

 

穴2タニノフランケル

春は有力馬に遅れをとったが、
前走の西部スポニチ賞が圧巻のパフォーマンス。
勢いそのままに重賞でも通用の余地はある。
血統的にも中山のタフなレースは歓迎だろう。

 

 

セントライト記念2018最終印

人気ブログランキングへ
○ 15 レイエンダ
▲ 1 ギベオン
穴1 12レイエスプランドル
穴2 9 タニノフランケル
△2.5.6.7
×10.11.13.14

参考買い目  勝負度★★☆☆☆

◎→○▲→印(△まで)  三連複13点
◎→○→印(×)     三連複6点
◎→穴         ワイド2点

本命は春から一気にたくましくなってきた、
パワーあふれる追い切りは好内容。
このレースが飛躍へのきっかけになるはず。
春の大敗を払拭するレースに期待。

 

以上!セントライト記念の予想と外厩分析でした!

 

 

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
爆発的稼ぎを生み出す超有力情報満載!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

厩舎の勝負気配や、血統などを探り
無料情報でも的中を量産させるサイト!

【無料で盛りだくさんの情報を提供】

-【近走の情報的中実績】-----

09/02・小倉12R 3歳上500万下
[3連単:89,000円 的中!]

08/19・新潟10R 阿賀野川特別
[3連複:599,500円 的中!]

08/12・札幌07R 3歳上500万
[3連単:918,800円 的中!]

--------------------

当然今週も気になる情報を無料で公開!

毎週積みあがる的中の山が「UMAチャンネル」の実力!

そんなUMAチャンネルの今週の無料提供勝負レースは当然!

【 セントライト記念 】

下記より簡単に無料登録可能です

無料登録して今週の予想を受け取る

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク