Pocket

ブラジルカップ2018の無料予想&外厩を中心とした記事です。

菊花賞の裏番組のメイン。
東京ダート2100mのレース。
注目はなんといってもグレイトパールですが、
はたしてここで勝てるのか?
次走注目馬が何頭かいますし、
せっかくならその馬から入ってみたいと思ってます。
土曜は騎手を嫌って外したレースもあったので、
馬の力を信じて予想をくみたてます笑

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

土曜に5レース配信して、

1レースしか的中できなかったからといって

一歩引いたら負けや!!

ということで、

がっつりと2歳未勝利から予想をして行きます笑

当たっても外れても

恨みっこなしやでーーー!!

僕の財布はさみしくなっていくのだが・・・

今回はボリューム多めなので、

サクッと予想に入って行きましょう。

 

てことで、馬場傾向から。

【東京】

芝:良馬場。やはり徐々に前が残るようになってきた。
内枠の成績も良くなり、馬場はフラットと考えながらも、
軸にするなら大外枠は避けたほうがよさそう。
ただし、速い上がりを使える馬が有利なのは間違いない。
メンツ次第では前残りを狙うのも良い。

ダート:良馬場。差しも決まるし前も残る。
単純に馬の能力を把握して馬券を組むのがよさそう。
行った行ったを狙うにしても、
力のない逃げ・先行馬は垂れる。
枠のバイアスは特にないが、開催通して1枠は割引。

 

【京都】

芝:良馬場。土曜の後半二つは差し馬決着。
しかしながら、4コーナーで10番手以下だと厳しい。
ある程度前目で位置を取れる馬がいいだろう。
フラットであるが故の傾向が出ている。
隊列と展開を読んで予想するのがいい。
的中より回収率重視に予想がよさそう。
軸にするなら中目の枠か。

ダート:良馬場。さらに馬場が乾くと傾向も若干変わるが。
差しも決まる馬場。
後半のレースで10番手以下からの馬が絡んでいるし、
素直に能力比較をして馬券を組むのがいい。
内枠は苦戦傾向で、4〜6枠が好成績。

 

【新潟】

芝:良馬場。バシバシ外差しが決まる。
それでいて外回り・内回り問わず
前が残る傾向もある。
馬場はフラットだが、軸を選ぶなら
メンツと隊列を重視で考える。
すんなり外に出せる差し馬は優勢だろう。

ダート:稍重。脚抜き良い馬場でも前が残る。
開催通してというか、新潟ダートは先行勢を中心に考えたほうがいい。
先週と変わって逃げ馬が馬券にからんでいることが
それを象徴しているだろう。
軸にするなら中から外枠の先行馬か。

 

ブラジルカップ2018週・勝負レース

 

東京1R 未勝利

◎ノヴェッラ

前走の不良馬場ダートも、
そのメンツが続々未勝利で活躍。
追い切り内容も好内容だし、
昨日絶好調の北村友一騎手、
良馬場で能力全開だろう。
人気でも単勝2倍ならお買い得だろう。

対抗ケイアイビリジアン

前走のダート替りで明らかに適性を見せた本馬。
脚質的には両極端だが、
他のメンツがイマイチなのと、
東京ダートの傾向を考えればここは脚を伸ばしてくるだろう。
追い切りの気配も上々だ。

◎ノヴェッラ
○ケイアイビリジアン
▲タイトロープウィン
☆ザメイダン
穴タイセイビルダー
△2.10

※タイセイビルダーも注目馬ですが、
追い切り内容が悪い。ただ、もともと調教動かないパターンもありますが、
ここはできればトブほうにかけたいと思います。

 

東京2R 未勝利

◎エクリリストワール

ダート馬っぽい雰囲気ではあるが、
ここでは力が違うか。
良馬場では多少半信半疑だが、
ここはさすがに勝ち負けできるか。

穴エレンボーゲン

馬主シルクRで外厩ノーザンファーム天栄帰り。
決して力はあるとは思えないが、
こういう馬をさらっと穴馬で持ってくるのが
外厩の力、人気もないし絡めばラッキーぐらいの気持ちで狙う。

◎エクリリストワール
○グレイジャックマン
▲ピカブー
☆ペルソナデザイン
穴エレンボーゲン
△1.5

※何が逃げるのかもわからないレース。
純粋に力を考えれば◎と○が強いでしょう。
ただ、3着までが馬券になるので、
ヒモ荒れがあってもいいかな。
特別買いたいレースではないので少額oe小点数で。

 

東京3R 未勝利

◎エフティイーリス

距離が伸びて確実に良くなりそうな馬体と
前走の内容。
外厩ノーザンファーム天栄からなら長丁場は歓迎。
今期不調の金成厩舎だが、NF天栄帰りは複勝率41%。
ここも堅実に走るだろう。

対抗ハリスホーク

こちらも外厩ノーザンファーム天栄帰り。
シルクRの馬ということもあり売れすぎ感はあるが、
新馬戦が太め残りで好走。
ひと叩きしたここは勝ち負けまである。

◎エフティイーリス
○ハリスホーク
▲クラサーヴィツァ
☆ミケランジェロ
穴ホウオウビクトリー

※◎は近親みても舞台は合いそう。
ただ不安は、前が残る展開で、差し損ねの可能性がある点。

 

東京6R 500万

◎トウカイオルデン

鬼門は最内枠であることなのだが、
今の東京なら可能性はある。
もともと左回りで狙いたいと思っている馬で、
外厩吉澤S-WEST帰り【1-0-2-3】と安定。
仕上がりに関しては追い切り見ても上々。
近走のようにすんなりと先行できれば好勝負。
ペースが流れる1600mへの延長をプラスに考えたい。

穴エピックスター

セントポーリア賞でMy注目馬に。
速い上がりを使えるという点では、
今の東京の馬場は合うはず。
外厩を西山牧場に変えての一戦。
変わり身あってもいいだろう。

◎トウカイオルデン
○ベストティアーズ
▲エピックスター
☆ニシノアップルパイ
穴アートシュアリー
△2.5.9

※人気集めるニシノアップルパイさえトベば
配当妙味のある一戦。
本命には押し切りまで期待したい。

 

東京8R 1000万

◎ヴェロニカグレース

外厩ノーザンファーム天栄【2-1-2-2】
中山がベスト舞台ではあるものの、
メンツを見る限りかなり楽な展開になりそう。
逃げても良いし好位でも良い。
馬場傾向がハマれば粘れる可能性はあるだろう。
ただし、速い上がりが使えないという点はある。
妙味を考えて穴狙い。

対抗エイシンスレイマン

普通に勝ち負けならこの馬。
前走は明らかに不利があった中、
前残り決着で脚伸ばして4着。
小頭数のここは能力全開で差し切るだろう。

◎ヴェロニカグレース
○エイシンスレイマン
▲アルトリウス
☆クリアザトラック
穴ペルソナリテ
△3.8

※ここはすなおに2頭軸、もしくは馬連かワイドで勝負かなと。
メンツ揃ったので、◎は厳しい条件ですが、
ドスローにも仕込めれば可能性はあるでしょう。
どうせなら逃げの一手をうってほしいところです。

 

東京9R くるみ賞

◎イチゴミルフィーユ

外厩・大東牧場【1-0-0-0】
2歳戦であれば、本来こういった馬を狙うのは間違い。
鞍上も伊藤とか、そりゃ売れない。
が、距離延長はプラスになるのは間違いなく、
追い切りの内容が好内容。
デキだけでいえば、好勝負は可能なはず。

対抗ミトロジー

外厩ノーザンファーム天栄の力を素直に信じる。
人気ではあるが、陣営のつよさが出るだろう。

◎イチゴミルフィーユ
○ミトロジー
▲トーセンオパール
☆ウィンターリリー
△.8

※穴馬から入っているので、的中率はかなり下がりますが、
展開次第では前残りはあるでしょう。

 

東京10R 甲斐路S

◎ドミナトゥース

外厩ノーザンファームしがらき【2-3-0-0】
どう考えても展開が向く。
この馬が特別強いというよりも、
相手がしょぼいという意味での本命。
するすると脚を伸ばせれば、馬券は堅いか。

対抗ルネイション

外厩・ミッドウェイF【3-1-1-4】
この馬の場合はとにかくゲート。
ただし、小頭数のこのメンツなら
多少の遅れはあっても3着までなら脚を伸ばしてくるのではないか?

◎ドミナートゥス
○ルネイション
▲ウインファビラス
△2.5.6

※あまり買いたいレースではありませんね。
買うにしても決め打ちの三連単かなと。

 

ブラジルカップ 2018最終予想

 

◎本命はこちら  人気ブログランキングへ

正直いって鞍上は信頼してない。
ただし、馬の力はそうとうなもの。
できればいずれは上位騎手で走る姿をみてみたいものだ。
中2週だが、叩いた上積みはある。
前走は不良馬場で先行できなかったことを思えば、
良馬場のここは堅実だろう。
僕がこの手の馬を本命にすると凡走傾向にあるが汗
ここは単勝妙味もあるこの馬を狙う。

 

○対抗はミキノトランペット

前走同様に内枠の怖さはあるが、
左回りのここはすんなり先行できるはず。
本命を狙う以上、
この馬とのいったいったを狙いたい。

 

▲単穴はクラシックメタル

外厩ノーザンファーム天栄【2-2-3-7】
もともと狙い馬のこの馬を3番手評価に。
関東圏であれば輸送もなく
力を出し切れると思いたい。
このコースは得意としているし、
前走ようりも明らかに条件は好転しているのに
人気がない。ここは狙って妙味だろう。

 

ブラジルカップ 2018最終印

人気ブログランキングへ
○ミキノトランペット
▲クラシックメタル
☆コスモカナディアン
△3.7.8.13.11
×5.14.16

※ここは力通りなら上位印の2頭が抜けているはず。
シンプルな馬券で勝負したいが、
3連系は小点数・少額でも買っておきたいところ。

 

東京12R 1000万

◎ワンダープラヤアン

外厩・吉澤S-WEST【1-0-0-1】
中4週の短期放牧。
この馬の武器はその末脚。
関東圏でこそ狙う馬ではあるのだが、
今の東京の馬場ならば、その末脚さえ発揮できれば
一発の台頭はあるだろう。
距離の延長がプラスになり、
長くいい脚を使えれば馬券になるチャンスはあっていいはずだ。

対抗イダペガサス

外厩・ノーザンファーム天栄【2-1-0-0】
天栄といえば芝のレースのイメージはあるだろうが、
ダートでも【46-29-23-254】と
好成績は納めている。
条件が上がるほど好走率が上がるのが天栄の強さ。
追い切りも好内容だし、今年の3歳ダートはレベルが高い、
レパードS5着のアルクトスと好勝負できるなら
ここでも通用できるだろう。
伸び盛りで成長力にも期待したい。

◎ワンダープラヤアン
○イダペガサス
▲バレッティ
☆フクサンローズ
穴キャベンディッシュ
△3.4.8.12.14

※穴から入るので、ワイドのみの勝負でもいいかも。
点数広げてもいいなら三連複で手広く。
印を入れ替えてのアレンジも良いかと思います。

 

 

京都1R 未勝利

◎ソンリッサ

ダート戻りで距離延長んこの馬が狙い目だろう。
函館の新馬戦で明らかに距離が足りなかったレース
2.3着の馬は順当に未勝利勝ち。
そのレースで鬼脚を使ったこの馬が勝つ順番ではないか?

◎ソンリッサ
○スマートレグルス
▲アーズローヴァー
☆テイエムストーン
△3.8.9

※ここはシンプルに単勝や馬連勝負したいところかなと。

 

京都2R 未勝利

◎ダンサーバローズ

メンツ唯一のMy注目馬。
明らかにダート替りのここが狙い目の馬。
矢作厩舎で意欲の中1週ローテなら
はっきりいって勝ち負けだろう。
鞍上のルメールも心強い。

穴コパノジョウオー

コパノリキッキーの下だが、能力自体は高いはず。
新馬戦はレースをわかっていないようだったし、
叩き2走目で前進があっても良い。

◎ダンサーバローズ
○ハイパワードトップ
▲コパノジョウオー
☆キービジュアル
△2.6.8

※本命は展開的にも向きそうで、
少なくとも馬券には絡むだろう。
初ダートでオッズが甘くなるならここは狙って妙味だろう。

 

京都3R 未勝利

◎リオンリオン

前走の内容ははっきりと勝ちに等しい。
新馬戦同様に、外厩ノーザンファーム空港に放牧、
馬を作り直した。
適度に時計のかかる今の京都は、
洋芝を経験したこの馬にはプラス。
今度こそ勝ち負けだろう。

◎リオンリオン
○マイネルウィルトス
▲アドマイヤレオ
☆サトノバリオス
△4.5.9

※なかなか好メンバー。
怖いのは和田の単騎逃げの形でしょうか。

 

京都8R なでしこ賞

◎スタークォーツ

ほとんどの馬が1400mを初というカオスなレース。
さらには逃げ先行が激化することが予想されるメンツ。
外厩・大山ヒルズ【0-0-0-1】
小倉のダートで変わり身を見せたこの馬を狙う。
いきなりの距離延長ではあるが、
むしろ小倉の1000mは短すぎた。
鞍上も岩田騎手にかわり、ここは折り合いに専念しながら
乗ってくるのではないか。
そうなれば前がやり合う中、最後にちょい差しできるこの馬が
オッズの抜け穴だ。

◎スタークォーツ
○スマートドレイク
▲オルトグラフ
☆タガノカルラ
△1.5.6.7

※タガノカルラを本命に考えたが、明らかに調教が動いてない。
ここは飛ぶことも考えられるのではないか?
前がやり合えば後ろにチャンスはあるが、
伸びあぐねて4着止まりの可能性はあるだろう。

 

京都9R 北野特別

◎アシュリン

外厩・ノーザンファームしがらき【2-1-0-0】
昇級戦だが意欲の短期放牧。
前走の内容からは、昇級しても通用しそうな気配はプンプン。
人気だが、無理に逆らう必要はないだろう。

穴ハローユニコーン

京都への舞台替りはプラスだろう。
全く近走実績からはかえないが、
近2走が少しずつではあるが
時計を詰めてきている。
単純な早熟馬と割り切るのはこのレースを見てからでもいいはずだ。

◎アシュリン
○グラットシエル
▲アイスバブル
☆キボウノダイチ
穴ハローユニコーン
△7.9

※小頭数プラス実力拮抗。
前に展開向くならキボウノダイチ、
ただここは差し馬優勢と見て印を組んだ。

 

京都12R 大山崎特別

◎オーロリンチェ

外厩・松風馬事 初
前が止まらない馬場だったにしろ、
前走の内容は完勝。
本来良馬場でこその馬だし、
前に行く馬でもっとも粘り込めるは
追い切りも好内容のこの馬ではないか?

穴ブロンズテーラー

7歳牝馬だが意欲の中1週ローテ。
一昨年のこの舞台2着と同様に
詰めて使ったローテが好印象。
鞍上は不安でしかないが、穴で一発の魅力はある。

◎オーロリンチェ
○アグネスエーデル
▲デンコウケンジャ
☆タマモコーラス
穴ブロンズテーラー
△6.14
×5.9.11

※ダート1200mなので前に行く馬がすんなりと結果をだしそう。
アグネスエーデル・デンコウケンジャは差し馬だが
力上位。2列目は手広く勝負してみたい。

 

 

新潟7R 500万

◎グランサム

外厩・ノーザンファーム天栄【0-1-1-2】
極端な前傾ラップで未勝利を勝った。
中7週で3歳馬ならまだ伸び代はあるだろう。
すんなり先行できればまえまえでしぶとく粘れるのでは?

対抗ナスノカンザン

右回りでしか好走がなく、
その影響でのオッズか。
ダート1800mはこの馬の土俵、
このメンバーを考えればまともに回ってくれば
必然的に結果はついて回るだろう。
ここでダメなら左回りで今後は買う必要はない。

◎グランサム
○ナスノカンザン
▲セイリスペクト
穴レアバード
△1.4.5

※新潟ダートはやはり前に行った方が良い。
本命には思い切って乗って欲しいところ、
必然的に結果はついてくるだろう。

 

新潟11R 北陸S

◎ニホンピロヘーゼル

外厩・宇治田原【0-0-0-2】
外厩帰りは好走がないが、
掲示板は確保している、ほんの少しの展開の違いで
外厩の成績は大きく変わる。
なんといっても宇治田原はダートに強い、
追い切り内容も上々だし、
先行して粘り強いのがこの馬の特徴。
チャンスはある。

◎ニホンピロヘーゼル
○タガノヴィッター
▲タガノアム
☆ディープミタカ
穴アデレードヒル
△6.7.8.12

※新潟ダートは徹底して前を狙う。
逃げ先行が激化しても、タイトなコーナーからなら
後方からの馬は差し届きにくい。
それでもタガノの2頭はかなり脚がキレる。
どちらかは馬券に絡んでくるだろう。

 

以上!ブラジルカップの予想&その他のレースでした!

 

【あのシャーロックが無料会員の再募集を始めました!】

これまであまりの人気に無料登録を止めていたというシャーロック。
先週の府中牝馬Sをきっちり仕留めたこともあり、
沢山の「入会したい!」という声からなんと再募集に踏み切ったそうです!

ただ、上限持ち…。今週は30名様限定での募集となっており
※現在再募集直後ですが、すでに残り3名。

それ以上は自動的にストップされてしまうようなので
早めの登録が必須となっているようです…!!!

【先着30名様限定!】無料登録はこちら!

無料で至極の情報をお試しあれ!!

シャーロックの武器は・・・

独自の情報網とデータを解析し、
ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

業界の中枢にはまで張り巡らせた独自のコネクション
この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

長年に渡る膨大な過去データを集計し数値化。
分析・解析を行いシミュレート完璧にこなす!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

これが”驚異的とも言える的中率”を出せる秘訣なのです!

だからこそ先週の開催でも、帯封越えの馬券1本を含む大量的中の数々!

この情報が真実かどうか…。それを疑っているとそれは正直もったいない!です。

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で高配当馬券を量産!しているシャーロック。

このサイトは兎に角「当たりますよ」

疑っているのであれば無料なので是非登録してみてください。
正直週末のドンよりした気持ちが一気にスカッと!しますよ(笑)

今週は注目のG1「菊花賞」の情報も無料で公開予定!

その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてみてください!!

無料登録ご希望の方はこちらをクリック!

※メールアドレスを入力するだけで簡単登録できます。

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク