Pocket

ペルシアンナイトがマイルチャンピオンシップ2018の連覇に挑みます。果たして達成なるかのか?外厩はどうなのか?

今週末に行われる秋のマイル王決定戦。
かなり好メンバーが揃ったといえるでしょう。
超一流・R.ムーア騎手を鞍上に迎えるアエロリット
2018春・秋統一マイル王を狙うモズアスコット
奇才・横山典弘との新コンビで挑むロードクエスト
近2走の結果から決意の乗り替わりアルアイン
充実一途。立ち回り力をフルに発揮できるか?ロジクライ

はっきり言って、書き出したら全頭分を書きたくなるようなメンバーですね笑
そんなかでも、マイルチャンピオンシップ2018の本命候補。
ペルシアンナイトについて書いていきたいと思います。

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

昨日はPCがトラブってさすがに焦りましたね汗

PCがないと何にもできない自分が

わー現代人だなー笑

ノマドワーカーだなー笑

と、勝手におもってしまいました。

え?

ノマドワーカーは意味が違う?!

言いたいだけなので気になさならず。

 

さて、今回は一応マイルチャンピオンシップの予想記事になりますが。

基本的にはペルシアンナイトのことを書きたいと思います。

個人的には好きな馬ですし。

今回のローテが気になるところもあります。

あとは、

皆さんもご存知のように。

池江調教師・不振がつづく・・・・

についても個人の見解を(あくまで勝手な主観です笑)

書いていきたいと思います。

 

ペルシアンナイト全成績・外厩からみる本気

新馬戦    小倉芝1800m 1着 吉澤S-WEST
アイビーS       東京芝1800m 1着 吉澤S-WEST 中8週
こうやまき賞 中京芝1600m 1着 吉澤S-WEST 中6週
シンザン記念   京都芝1600m外3着 在厩調整  中3週
アーリントンC 阪神芝1600m外1着 吉澤S-WEST 中6週
皐月賞    中山芝2000m 2着 在厩調整  中6週
東京優駿   東京芝2400m 7着 在厩調整  中5週
富士S             東京芝1600m 1着 吉澤S-WEST 中20週
マイルCS        京都芝1600m外 1着 在厩調整  中3週
中山記念    中山芝1800m 5着 吉澤S-WEST 中13週
大阪杯     阪神芝2000m 2着 吉澤S-WEST 中8週
富士S            東京芝1600m 5着 社台F山元TC 中19週

だらっと書いてしまいましたが、改めて見ると素晴らしい成績です。
マイルチャンピオンシップの行われる
京都の成績は【1-0-1-0】
関西圏では馬券を外したことはありませんので、
輸送がない方が良いとも言えるでしょう。

前走富士S組のこのレースとの相性もかなり高く。
トップハンデ&直線でエアスピネルに進路を断たれ、失速のロス。
それでも掲示板を確保したのは強さの証。
昨年のマイルCS覇者の力は健在だと見せつけた。

さて、上記の戦績から。
気になる点がわかるだろうか?

そう、前走の富士Sは。
この馬自身初めての社台F山元TCへの放牧となった。

あくまでも個人的な見解であることは再度お伝えしておきたいが。

ここに来てわざわざ外厩先を変えた理由とはなんなのか?

しかも池江調教師が、だ。

現時点で管理している馬が(デビュー前含む)59頭。
その内、社台F山元TCを使ったことがある馬は。

キロハナ・ソーグリッタリング

この2頭には共通点がある、生産が社台Fであること。

にしても、池江調教師は
基本はNFしがらきか吉澤S-WESTの2本柱で、
近年を成績を見ても山元TCを使った実績はたったの5回。
その池江調教師がわざわざ山元を使った理由とはなんなのか??

 

まず、

ペルシアンナイトの馬主はG1レーシング。

生産・育成ともに追分ファームだ。ご存知ない方もいるかと思うので書いておくが、
社台ファームに属しているので、社台RH・サンデーサラブレッドC
そしてG1レーシングなどが一口馬主クラブにて募集。

ここから考えれば社台F山元TCに預けるのもわかる。
が、馬主であるG1レーシングの近年の外厩実績をみていくと・・・

吉澤S-WEST
【8-6-8-54】 勝率10% 複勝率29%
重賞勝利実績
G3・1回

社台F山元トレセン
【15-17-14-126】 勝率8% 複勝率26%
重賞勝利実績
G2・2回 G3・1回

そう、ここは馬主の意向がかなり大きく影響したのではないだろうか?
意向とはなんなのか?

 

今年活躍した馬との共通点を考えれば深く頷ける。

・レッドジェノヴァ 京都大賞典 2着 外厩・山元TC

・サングレーザー  マイラーズC 1着 外厩・山元TC

・ルヴァンスレーヴ ユニコーンS 1着 外厩・山元TC

 

今年のG1レーシングの大きな成績を支えた外厩は山元TCなのだ。

さらにこの馬の中で深く関わるのが、

サングレーザー
生産・追分ファーム 馬主G1レーシング。
外厩は3箇所ほどを使っているが、
山元TC帰りは【1-1-0-0】とほぼパーフェクト。

あとは、
G12連勝。ゴールドドリームを南部杯で完璧に封じた

ルヴァンスレーヴ
生産・社台F白老 馬主G1レーシング
山元TC帰りは【3-1-0-0】とほぼ無敵。

この2頭の共通点は、

育成が追分ファーム・リリーバレーという点。

馬主の後押しもあるだろうが、
ペルシアンナイトの育成を手がけた
追分ファームの厩舎長である平沼氏の進言もあったのではないだろうか。

本来なら、

この手のG1前の外厩変更は好ましくなく思う方もいるだろうが、

僕からすると、

かなり大きな勝負に出たとおもっている。

今走のマイルチャンピオンシップは厩舎仕上げだが、
意欲の勝負がけと見て良い。

さらにいうと、

同馬主のジュールポレールの存在もある。

ジュールポレールの外厩実績がこちら

吉澤S-WEST【2-0-0-3】

社台F山元 【1-0-0-1】

前走は吉澤S-WESTで、ローテ的にはヴィクトリアMを勝った時と同じ。

明らかに叩き良化型の本馬、
G1レーシングとしては、
ワンツーフィニッシュを狙う、
今年1番の気合いの入るレースなのではないだろうか。

 

池江調教師は本当に不振か?

最後にこれについて簡単に書く。

僕はこう思っています。

不振ではない

少なくとも今期の成績を見ればわかります。

2017 実績

全成績【63-43-40-200】勝率18% 連対率30% 複勝率42%
芝成績【52-35-36-152】勝率18% 連対率31% 複勝率44%
ダート【10-8-4-42】 勝率15% 連対率28% 複勝率34%

2018 実績

全成績【37-38-28-173】勝率13% 連対率27% 複勝率37%
芝成績【33-35-24-119】勝率15% 連対率32% 複勝率43%
ダート【4-3-4-52】 勝率 6% 連対率11% 複勝率17%

といったように、勝ち星は減ってはいるが、
特に成績が落ちているのはダート。
芝のみの出走数をみても、
2017が275回・2018が211回(現時点)
確かに勝ち星は減っているが、全体成績を見ると
そこまで悪いだろうか?
大舞台での活躍がないだけで、馬の管理に関しては全く問題ない。
むしろ、昨年が当たり年だったと思えば、それまでだろう。
なにしろ、今回のレースに3頭も登録しているだけでも凄いことだ。

 

 

ペルシアンナイトまとめ

ペルシアンナイトが

外厩を変更してきた背景、

追分ファーム・リリーバレー・G1レーシング。
社台F山元トレセン。

そして、池江調教師。

ちなみに、M.デムーロが池江厩舎の馬に乗るときの

芝での戦績は

【17-9-13-30】

勝率24% 連対率37%

池江調教師が最も信頼をおく外人騎手。

何がなんでも勝ちにいく競馬をするのではないだろうか。

ちなみに、富士Sでこんな風にペルシアンナイトのことを
ディスっていましたが、これは僕の見解違い&勉強不足でした泣

【富士S外厩分析】

 

最後におまけで、次回書く予定の穴馬をご紹介!!

↓↓↓↓↓こちらをクリック↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ここにきての外厩変更

その真意とはなんなのか?

一撃に賭ける陣営の思いとは??

伏兵の台頭に注目!!

以上!ペルシアンナイトがマイルチャンピオンシップ2018で

好走できるか?!な記事でした笑

 

今なら新規登録してされた方限定で安心の1ヶ月間保証サービス!

ちなみに、先週の最大利益は・・・

2,253,200円です。

乗るか、反るか。それはあなた次第ですが
ここまで当たるサイトというのも正直珍しい。。。

いわゆる「情報サイト」で、怪しい…そんな風に思う方も少なくないでしょう。
しかし今なら新規登録で1ヶ月の保証サービスもあるんです。
これって、いわゆる、自信があるからこそ。

まあそういうことですよね(笑)

先週に関しても最大利益は上記でも上げたとおり200万オーバーの馬券

なのですが!それ以外にもJBCクラシック、JBCスプリントをはじめ

下記のような結果を毎週のように出しているのだから驚きです・・・。

稼げる競馬予想。

本当にこの言葉が似合うサイト「競馬予想ルクリウス」

競馬予想の成功者が自分の味方!そう思うと心強くないですか!?

はっきり言ってこの機会を逃すことほど損な話はないので

今なら1ヶ月の保証がついているわけですから乗ってみるべきですよ。

▼登録は当然無料!こちらから▼

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク