Pocket

カペラステークス2018の外厩予想を中心とした記事です。

前回も書きましたが、
中山ダート1200mはハイラップになりやすく、自ずから差しが決まる流れになる。

過去の戦績を見ても最後方からの追い込みが決まったりと、
ダートにしては極端な大味の競馬が通用するコースだ。

逃げ先行勢も揃い、後方一気の末脚堅実タイプも揃った今走、
はたしてどんな結果になるのか?
阪神JFも楽しみだが、馬券的な面白さは
このカペラステークスになりそうだ。

今日は香港国際競争もあるので、
サクッと記事を書いていきたいと思います!

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

トプ画はリトグリというグループ

なのらしいです笑

きっと有名なんでしょうね。

アカペラ 女性

とググるといきなり出てきたのでww

 

さて、阪神JFの記事でも少し書きましたが、

今、手元に電源すらまだ入れてない

LINEモバイルのスマホがあるのです!

できれば早くsimいれたりしたいのですが、

なにしろ本日は香港国際いれたら重賞が6つ。

くそ忙しいですね笑

 

てことで、前置きはそこそこにサクッと予想をしていきましょう!

阪神ジュベナイルフィリィーズの記事はこちら!
そちらも是非読んでください!

 

【外厩予想・阪神ジュベナイルフィリーズ2018】勝ちは見えた、ダノンファンタジー

 

てことで、まずは予想オッズから見ていきましょう。

 

カペラステークス2018予想オッズ

カペラステークス2018予想オッズ

1コパノキッキング 4.7
2オールドベイリー 6.6
3キタサンミカヅキ 6.8
4ハットラブ 7.3
5キングズガード 10.3
6ウインムート 11.6
7オウケンビリーヴ 12.2
8ネロ 13.3
9タテヤマ 13.9
10ヴェンジェンス 23.5

1人気が4倍台といかにも混戦模様。
コパノキッキングはMy注目馬に入れてはいるが、
強い、だがまだ若い。

力関係をみても混戦だし、どの馬かが突き抜けて勝つというより、
ゴール前はごった返すようなレースになるのではないだろうか?

 

カペラステークス2018出走予定馬外厩分析

前回書いた外厩分析の記事を合わせてお読み下さい!

↓↓↓こちらをクリック!↓↓↓
外厩予想・カペラステークス】

それ以外の馬の外厩情報など、短評を書いていきます。

ヴェンジェンス
外厩・グリーンF甲南 中6週
前回の記事でも書いたように、理想は外枠だった。
内枠を引いたこと、鞍上が石川裕と弱くなったことで、積極的に買う理由はなくなったといえる。
前走だけやれれば、馬券に顔を出してもおかしくはないとは思うが。

ダノングッド
前走・宇治田原 中2週
京葉Sでは後方一気で差し切ったが、あくまで展開が向いたとしか言えない。
メンバーレベルも強化されているし、買う要素は少ないだろう。

ノボバカラ
在厩調整 中4週
昨年8着ということは、それよりも力が衰えている現在は消しだろう。

サイタスリーレッド
外厩・岩崎ステーブル 中15週
NST賞はハマったの一言だと思う。津村騎手が騎乗なので、
積極的に追ってくるとは思うが、輸送への不安もあるし、
ここでは力が足りないのではないか?

ナンチンノン
在厩調整 中1週
中山の舞台で3勝、非常にムラのある成績ではあるが、
前走はコパノキッキングと0.5秒差。得意の舞台に戻ればもう少し迫れるはず。
人気もないし買う価値がある。寒い時期に好走するタイプだし
今週の冷え込みは本馬にとってプラスになるだろう。

 

カペラステークス2018外厩分析最終予想

前で勝負をしたいのは、ネロ・ブラゾンドゥリス・ウインムートあたりか。
2列目にはオールドベイリー・コパノキッキング・タテヤマ、
その後ろにキタサンミカヅキやハットラブあたりが続くか。

差しが優勢な中山ダート1200mだが、
ノボバカラ・ダノンレジェンドなどの逃げ切りもある。

前に張るのはある意味ギャンブルだが、
2018年のカペラステークスは思い切って前の馬をせめてみたいと思う。

さてさて、ガクちゃんの本命やいかに!?

 

◎本命はこちら  人気ブログランキングへ

この枠を引いたことはマイナスでしかないし、暑い方が成績が良いのは理解したうえ。
この馬を思い切って本命にする。
3走前の時点の自分のコメントで、
条件揃えば重賞でも通用
と書いており、今走がベストな条件ではないものの、
もっとも手の合う鞍上に戻ったし、決して逃げにこだわるタイプではない。
重賞で好成績を見せた本馬がこの人気ならば狙って妙味だろう。

 

○対抗はハットラブ

なにしろこの条件が得意。中山ダート1200mは【4-1-0-1】
位置どりが厳しいかもしれないが、
ベストな条件ならば力を出し切れるだろう。

 

▲単穴はオウケンビリーブ

久しぶりに中央での競馬になるが、ディオスコリダーに迫った実績馬。
ここまで舐められる馬ではないはず。

 

オールドベイリー

馬の力は重賞でも通用して間違いない。
夏のNST賞でも本命を打ったし、室町Sでは完勝。
問題は鞍上の中井だろう。
中山ダートは昨年3回走ってすべて馬券外。
今年に関しては初。
鞍上が変われば本命をうっていただろう。
鞍上の分評価を下げた。

 

キングズガード

現時点でこの人気なら文句なく買い。
追い込みが決まるなら間違いなくこの馬が伸びてきているだろう。

 

カペラステークス2018最終印

人気ブログランキングへ
○ 8 ハットラブ
▲ 13オウケンビリーブ
☆ 6 オールドベイリー
穴 4 キングズガード
△1.2.5.9.12

ここは点数が増えるが手を広げて買いたい。
点数増えるのが嫌ならば、本線をワイドや馬連にしても妙味はあるだろう。
本命は追い切り自体の動きは良いので、
力を出し切れれば前走以上のパフォーマンスが観れるはずだ。

【あのシャーロックが無料会員の再募集を再開!!】

これまであまりの人気に無料登録を止めていたというシャーロック。
先週のチャンピオンズカップをきっちり仕留めたこともあり、
「入会したい!」という声から再募集!

今週このwebサイトからは30名様限定での募集となっており、毎回すぐに上限に到達・・・

会員の上限数になると自動的にストップされてしまうようなので
早めの登録が必須です…!!!

【先着30名様限定!】無料登録はこちら!
※ひさしぶりにこちらで募集できるこのチャンス、逃すことなく無料登録されて下さい!!

シャーロックの武器は・・・

独自の情報網とデータを解析し、
ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

業界の中枢にはまで張り巡らせた独自のコネクション
この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

長年に渡る膨大な過去データを集計し数値化。
分析・解析を行いシミュレート完璧にこなす!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

これが”驚異的とも言える的中率”を出せる秘訣なのです!

だからこそ先日も、下記の的中を含む大量的中の数々!

この情報が真実かどうか…。それを疑っているとそれは正直もったいない!です。

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で高配当馬券を量産!しているシャーロック。

このサイトは兎に角「当たりますよ」

疑っているのであれば無料なので是非登録してみてください。
正直週末のドンよりした気持ちが一気にスカッと!しますよ(笑)

今週は注目のG1「阪神ジュベナイルフィリーズ」の情報も無料で公開予定!

その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてみてください!!

無料登録ご希望の方はこちらをクリック!

※メールアドレスを入力するだけで簡単登録できます。

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク