Pocket

チャンピオンズカップ2018の外厩予想を中心とした記事です。

いよいよきました、地元中京競馬場で開催のG1です!
実はこの日をこころより待っていた理由があります。

詳細はここでは書けないのですが、
当日はもちろん、開門ダッシュです!!

いつもダートの重賞を書くときに言いますが、
ダート戦線はほんとに混沌としており、
簡単に主役が変わってしまいます。
馬の力にはやはりピークがあるのは間違いなく、
それが顕著にでているのかもしれません。

例えばノンコノユメ。
’15のユニコーンSから重賞3連勝。
チャンピオンズC・フェブラリーSで2着。
その後は(せん馬の影響もあったか)随分と成績が落ち込みましたが、
今年のフェブラリーSを制覇。

アスカノロマン。
’16東海Sを勝利後、フェブラリーS3着
アンタレスS2着・平安S1着。
その後はチャンピオンズCで3着以外、
全て凡走。

そして、G1制覇も期待されていた
テイエムジンソク。
’16の1600万のレースから11戦連続馬券内(G1含む)
それが今は、五走連続凡走。

そう、
ダート界の主役は簡単に変わるのです。

今走のゴールドドリームしかり、ルヴァンスレーブしかり
ここで絶対に好走できるとは限らないと言えるかもしれません。

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

この写真は何?!だって?!

競馬関係の友人でありアドバイザーの

bro.隼くんとsis.リッカウェイの結婚式でのものです!

 

えーー?

こんなん作れるの?!

 

と思ったかたも多いと思います笑

ぼくもビックリしました!!

んで、聞いてみると、どうやらこのサービスでした。

JRAウエディングご来場プラン

ここで、オリジナルゼッケン幸運の蹄鉄をプレゼントされるとのこと!

こんなサービスもあったんですねー!!
ちょっとJRAも粋だなーと思いました笑

そんな素敵な仲間夫婦の結婚式に参加してきましたが、
非常に素晴らしい時間でした。

まさか結婚式の披露宴でジャパンカップを
参加者全員で観戦することになるとは笑!

アーモンドアイを応援する夫婦。

ワールドレコードにて完全勝利!!

会場は最高に盛り上がりました!!

これは、一生忘れることのないレースになりそうです。

 

さて、結婚式会場のこんな写真もたくさんあります。

アーモンドアイがドレス着てる!

 

となりのホッコータルマエはタキシード笑!

 

ウェディングケーキは競馬場でした!
しかも
結婚記念・G1www

 

んで、これですよ。
以前にも書いたことはありますが、
この二人は結婚することを、キタサンブラックに託しました。

キタサンブラックが負けてしまった宝塚記念。
そのときも、

「ここでキタサンブラックが勝ったら結婚しよう」

そういってました。
もしかしたらその時は、キタサンブラックが

「まだ早い!」

と頑固オヤジのように言っていたのかもしれませんね笑

そして、引退レースの有馬記念。

「この引退レースで勝ったら、結婚しよう」

キタサンブラックは見事に勝利、
めでたく二人は結ばれることとなりました。

本当に素敵な夫婦です。

末長く幸せでいてほしいですね!!

おめでとう!!!

 

今週末はチャンピオンズCで
開門ダッシュしましょう笑

さて、そろそろ競馬の話をしましょうか笑

予想オッズから見て行きましょうか!

チャンピオンズC2018予想オッズ

チャンピオンズC2018予想オッズ

1 ルヴァンスレーヴ 2.1
2 ゴールドドリーム 3.0
3 ケイティブレイブ 5.1
4 オメガパフューム 11.7
5 サンライズノヴァ 13.3
6 サンライズソア 15.9
7 ノンコノユメ 16.6
8 インカンテーション 67.1
9 アンジュデジール 77.3
10 パヴェル 123.2

1人気は3歳馬にして、負けたのは伏流Sの2着のみ。
古馬も一蹴しており、実力も兼ね備えている3歳最強ダート馬。

2人気は前走の負けを払拭したいゴールドドリーム
今が1番の充実期か?JBCクラシックを勝ったケイティブレイブ
こちらも3歳、JBCクラシックで2着と健闘したオメガパフューム
初の中京で今度こそ、サンライズノヴァ
逃げたら捕まえられない、マジックマンモレイラ騎乗のサンライズソア

いやー、書いていて全頭分描書きたくなります。
好メンバーと言って間違いないし。

現状のダート界の主役が集まったといって良いでしょう。

本当のチャンピオンはどの馬か?!

楽しみな一戦です!!

 

チャンピオンズカップ2018出走予定馬外厩分析

出走予定馬の外厩分析。

※外厩評価とは、S>A>B>C>Dといった風に、その馬や厩舎との相性、
期待値を総合して評価を出しています。
人気馬でCなどがつく場合は、外厩との相性が極めて悪く、
怪しい人気馬ということです。

 

ルヴァンスレーブ

外厩評価 A

社台ファーム山元TC 中7週

外厩帰り【3-1-0-0】

山元TC-萩原 ダート 【6-3-2-20】複勝率35%

中京実績 初

1800成績【1-1-0-0】

左回り 【3-0-0-0】

デムーロ騎乗【6-0-0-0】

デムーロ-萩原 ダート 【4-1-1-5】複勝率54%

前走の南部杯で古馬のダート王のゴールドドリームに完勝。
中京は初の舞台だが、左回りでは負け知らず。
南部杯ではレースぶりにかなり成長したと思わせる内容。
ダート馬は、一度上昇気流に乗ると
本当に勝ち続ける。現時点で馬の力については文句なし。
坂路の時計自体はいつも通りといったところだが、
1週前の追い切りの内容が格下にあおられる内容。
最終追い切りには要注目。
シンボリクリスエス産駒の中京ダートの相性の悪さは気になるか。

 

ゴールドドリーム

外厩評価 S

ノーザンファームしがらき 中7週

外厩帰り【5-2-0-0】

NFしがらき-平田 ダート 【6-5-5-41】複勝率28%

中京実績 【1-0-0-1】

1800成績【3-0-0-1】

左回り 【4-2-0-1】

ルメール騎乗【2-1-0-0】

ルメール-萩原 ダート 【0-0-1-1】複勝率50%

もともとはゲートが難しかったり、コーナー4回のコースが苦手だったりしていた馬。
Nfしがらき帰りは間違いなく走る。
かなり外厩でリラックスする効果が大きいのだろう。
前走の南部杯はルヴァンスレーヴに負けたが、
直線で置いていかれたことがいけなかった。
ひと叩きしたことにプラス、外厩効果も望める一戦。
昨年の覇者としてここも好勝負に持ち込める可能性は高い。
C.ルメール騎手に手腕があればどの枠でも力は出し切れるだろう。

 

ケイティブレイブ

外厩評価 A

もちろん在厩 中3週

中京実績 【0-0-0-2】

1800成績【3-3-3-1】

左回り 【0-1-1-5】

福永騎乗【6-2-2-3】

福永-杉山 ダート【1-0-0-2】複勝率33%

外厩全盛期のこの時代に、ずーっと厩舎にいる。
自宅大好きっ子みたいな馬www
でも、実は2018年は2度放牧に出ている。

帝王賞前の5月と、日本テレビ盃前の8月。
どちらも宇治田原優駿である。
杉山厩舎の主力外厩である宇治田原、その成績は
【8-10-1-85】
勝率も複勝率も消して良いとは思えないが、
ダート路線では圧倒的に活躍馬が多いのがこの宇治田原。

先週のコパノキッキングなども宇治田原帰り。
キタサンブラックを管理していた外厩で、
その力は間違いない。
今年はまだG3を2勝しかしていないが、
それでも安定した成績を納めている外厩だ。

前走の内容を見ても、今が充実期であることは間違いなく、
逃げ先行馬が活躍するチャンピオンズCの脚質傾向も合う。

 

オメガパフューム

外厩評価 B-

前走グリーンウッド 中3週

中京実績 初

1800成績【3-0-0-0】

左回り 【0-0-1-0】

C.デムーロ騎乗 初

C.デムーロ-安田翔 初

馬のことの前に、安田翔伍調教師については、
ネット上などで悪評が飛び交ったりする。
あの藤田伸二元騎手も「あいつは親の七光り」などと批判。
父はご存知、安田隆行調教師。
トウカイテイオーで日本ダービーを制し、調教師になってからは
ロードカナロアを管理した。

まー悪評がきてもしょうがない。
なにしろまだ若干36歳。それでも、10代からノースヒルズで働き、
アリルランド・ノーザンファームなどでも経験を積んだ。
その後、父のもとで調教助手を務めた。
調教師試験に合格後は、社台ファームにて研修。

安田調教師が、この馬は素質馬と思った馬が、
オメガパフュームであり、目野厩舎から引き継いだケイティクレバーだった。
馬の見る目は確実にあるのかもしれない。

ロードカナロアの全弟を預かったり、
新興馬主ニューワールドR・シルクR・キャロットF・ダノックス・ゴドルフィンなど
管理している馬にはクラブ馬も多い。
もちろん、親の七光りもあるかもしれないが、
期待されていると言っても過言ではないかもしれない。
安田調教師自らが築いた人間関係や人脈があるのかもしれない。

残念ながら、現在2歳馬はまだ未勝利。
真価が問われるのは来年になるかも。

さて、オメガパフューム。
前走G1で2着と健闘したが、今回はC.デムーロ騎手に乗り替わり。
原因は馬主の原禮子氏の影響か。
この方の勝利数の陰には外人騎手の活躍がある。

それは近3年の騎手別の成績を見れば一目瞭然。

1位 ルメール 【7-4-4-17】
2位 M.デムーロ【4-6-6-14】
3位 岩田   【3-6-5-29】
4位 戸崎   【3-2-4-12】

C.デムーロ 【0-0-1-1】

騎乗数だけでは岩田騎手が多いが、最も信頼しているのは外人騎手。
ルメール・デムーロ・モレイラが取られた今。
C.デムーロに白羽の矢が立つのは当然だろう。
騎乗数がノーザンF関連の次に多いのが、社台ファームの生産馬。
そういった部分での力が働いた可能性もあるだろう。

原氏自身、ノーザンからは馬を購入せず、
その所有馬のほとんどが生産社台ファーム。

ここは一発狙った騎乗変更で間違いはないだろう。
在厩調整でも結果は出している馬。
このG1でも一発があって驚けないだろう。
最終追い切りには要注目。

 

サンライズノヴァ

外厩評価 B

在厩2走目 中2週

中京実績 初

1800成績【1-2-1-1】

左回り 【6-3-0-2】

戸崎騎乗 【5-4-0-3】

戸崎-音無 ダート 【5-8-2-9】

なんといっても魅力は末脚。
久しぶりの距離延長がどう出るか?
もともと勝ちきれない部分もあったので、簡単に飛びつきたくない馬。
前走の武蔵野Sの勝ち方は強かったが、相当に強いメンバーが集まった訳ではない。
レース傾向としても不安は残るし、
よほどのハイペースにならない限りは、
さすがに差し切るのは難しいのではないか?

 

 

チャンピオンズC2018外厩分析まとめ

ざっと見てきましたが、

現時点で面白いと思う馬が・・・
↓↓↓↓↓こちらをクリック↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

これは狙ってくれと言わんばかりの馬、

力ははっきり言ってG1レベルではないかもしれないが、

ルヴァンスレーヴ ・ゴールドドリーム

ノンコノユメ・サンライズノヴァ

など、有力どころはこぞって差し馬。

となれば、

この馬を狙うしかないだろう。

思い切った騎乗から、早めに追い出すいつもの手腕なら

そうやすやすと差される事はないのではないか?

この馬に、今週のアンバボーを期待したい。

今なら新規登録してされた方限定で安心の1ヶ月間保証サービス!

ちなみに、先週の最大利益は・・・

2,253,200円です。

乗るか、反るか。それはあなた次第ですが
ここまで当たるサイトというのも正直珍しい。。。

いわゆる「情報サイト」で、怪しい…そんな風に思う方も少なくないでしょう。
しかし今なら新規登録で1ヶ月の保証サービスもあるんです。
これって、いわゆる、自信があるからこそ。

まあそういうことですよね(笑)

先週に関しても最大利益は上記でも上げたとおり200万オーバーの馬券

なのですが!

下記のような結果を毎週のように出しているのだから驚きです・・・。

稼げる競馬予想。

本当にこの言葉が似合うサイト「競馬予想ルクリウス」

競馬予想の成功者が自分の味方!そう思うと心強くないですか!?

はっきり言ってこの機会を逃すことほど損な話はないので

今なら1ヶ月の保証がついているわけですから乗ってみるべきですよ。

▼登録は当然無料!こちらから▼

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク