Pocket

ホープフルステークス2018の外厩予想を中心とした記事です。

まずは、昨日の有馬記念。
参考にしていただけた方すみません!
見事に散ってしまいました。

それでも自分的には後悔もなく、私的な気持ちは入ってしまいましたが、
本命をモズカッチャンにしたことは決して間違いではなかったと思います。
しかし、二桁馬番が2頭も馬券に絡むとは、
正直思わなかったです。あとは馬場傾向。
土曜の後半から差しは決まっていましたが、
それでも先行勢が粘っていました。
けれど、日曜の芝のレースで、
差しが決まっている段階ですこし予想を変えた方が良かったかもしれませんね。
しかし、現に4.5着には1・2番手の馬が入線。
ほんのすこし展開が変われば先行有利の立ち回り決着になっていたと思います。

あとはキセキが逃げる形になりましたが、川田騎手としたら、もう少し
中盤でペースを落としたかったのではないかと思います。
ペースが早々に上がっていきましたし、結果的には追い比べのレース。
レイデオロは勿体無かったですね。
池添が先に仕掛けたことで、動かざるを得なかったし、その分外を回す形になりました。
良馬場なら結果は変わったでしょう。

ボウマン騎手はある意味ラッキーな部分もあったと思います。
レイデオロが先に動いたことで、前がぽっかり空きました。
サウンズとの間をうまく突っ込んで経済コースを通れた、
(もちろんそこを見逃さない技術は素晴らしい)
最終コーナーの残り400mの地点ではレイデオロの真横に位置し、
あとはブラストワンピースが通った馬場の伸びのあるところを追い込んだ。
結果的に上がり2位ということはそう言うことなのだと思います。
改めて、現時点での古馬で一番強かったのはレイデオロだったと、
個人的には痛感しました。

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

有馬記念、良いレースでした!

簡単ではありますが、上に僕の感じたことなどを書きましたが、

いろんな見方があるので、あくまで流し見で結構です笑

さーさー!!

サー!!!

さあ笑
てことで、まだ2018年の競馬は終わっておりません!!!
試合は最後まで諦めない!!!

てことで、2歳の中距離王者を決める

ホープフルステークスの予想をしていきましょう!!

来年から本格始動するLINE@もぜひ友達登録お願いします!
外厩情報や僕の狙い馬&予想レースなど、ブログで公開してないものを
LINE@で情報配信していきますので!!

 

ホープフルステークス2018予想オッズ

ホープフルステークス2018予想オッズ

1 サートゥルナーリア 1.8
2 アドマイヤジャスタ 3.8
3 ニシノデイジー 4.0
4 ブレイキングドーン 9.0
5 ミッキーブラック 16.8
6 ヴァンドギャルド 16.9
7 クリノガウディー 51.8
8 コスモカレンドゥラ 67.5
9 ジャストアジゴロ 103.0
10 キングリスティア 163.3

ロードカナロア産駒、エピファネイア・リオンディーズを産んだ
名牝・シーザリオの子。2戦2勝・1人気で挑むサートゥルナーリア
続くのは新種牡馬ジャスタウェイ産駒。
アドマイヤマーズが朝日杯を勝利したことで、
アドマイヤ旋風が巻き起こる可能性もある、アドマイヤジャスタ
ブラストワンピースが勝利し、重賞2勝を提げた、
ハービンジャー産駒・ニシノデイジーが3人気。

昨年からG1に昇格したが、その前年にはレイデオロが勝利。
5着にはサングレーザーもいた。
過去にはワンアンドオンリー、そしてエピファネイアもこのレースの勝ち馬。
その3着にはキズナがいたことから、
来年のクラシックを占う上で、最も目が離せない2歳重賞と呼べるだろう。

今走、昨日有馬記念を1・2勝利したノーザンF天栄帰りはなし。
そのかわり、NFしがらきからの参戦が2頭。

ホープフルステークスは

ノーザンFしがらきが席巻するのかどうか?!

 

ホープフルステークス2018出走予定馬外厩

※外厩評価とは、S>A>B>C>Dといった風に、その馬や厩舎との相性、
期待値を総合して評価を出しています。
人気馬でCorDなどがつく場合は、外厩との相性が極めて悪く、
怪しい人気馬ということです。

サートゥルナーリア

外厩評価 B +
ノーザンFしがらき 中8週
外厩成績 【1-0-0-0】
NFしがらき-中竹 【2-2-3-19】
NFしがらき-角居 【28-20-5-04】
中山実績 初・2000成績
ロードカナロア産駒 【0-1-1-5】 勝率0% 複勝率28%
M.デムーロ     【2-8-1-13】 勝率8% 複勝率45%
※中山芝2000m(2歳〜3歳上戦)の種牡馬&騎手成績・過去5年

新馬戦で負かしたディープダイバーは、朝日杯FSで5着と健闘。
萩Sでは直接対決ならなかったが、ブレイキングドーンは京都2歳S2着。
もし仮に出走してきても、この馬が勝っていたのではないだろうか。
圧倒的な素質をもち、2戦ともに楽勝&完勝の内容。
萩Sのレース後にはこんなコメントもある。
「そろそろムチを入れることを覚えさせないと」
そう、一度もまともに追ったことも、ムチを入れたこともないのだ。
この2戦は明らかにポテンシャルで勝ってきた。
グランアレグリアが、初めて競り合う競馬で、内に刺さったように、
この馬も、その力は紛れもなく本物だが、競り合いになった時にどうなるかは不安とも言える。
それでも、NFしがらきやトレセンで計上している時計は、2歳とは思えないレベル。
足元の弱い血統なので、心配はあるが、力を出し切れば好勝負間違いなしだろう。
しかし、M.デムーロ騎手のこの成績は驚き。
中山芝2000mは案外不得意なのか、それとも良い馬が巡っていないだけなのか?

 

アドマイヤジャスタ

外厩評価 A
外厩・ノーザンFしがらき 中10週
外厩帰り 【0-1-0-0】
NFしがらき-須貝 【29-25-24-110】
中山実績 初・2000成績 【1-0-0-0】
ジャスタウェイ産駒 【0-0-0-2】 勝率0% 複勝率0%
C.ルメール     【17-7-5-12】 勝率41% 複勝率70%
※中山芝2000m(2歳〜3歳上戦)の種牡馬&騎手成績・過去5年

驚きはルメール騎手の複勝率がえげつないこと。
そして、須貝厩舎は今季G3を3つ勝利しているが、そのうち2つはノーザンFしがらき帰りということ。
昨年以上に芝での成績を挙げたのはNFしがらきのサポートもあったから、
更に言えば、新馬戦での複勝率44%と、仕上がりが早いのも特徴。
アドマイヤジャスタは前走で2000mを走っているのは大きなアドバンテージだろう。
ただし、今の所特別に強い相手とやったことがないのがネックで、
本当に強い馬とやりあった時に、どれだけの力を引き出せるかがポイントとなる。
多少気性面というか、精神面にもろさがあるようで、
当日のテンションには注目したいところか。
陣営も最大目標を来春としたコメントも出しているし、
ここを絶対に勝ちたいとも思っていないのかも。

 

ニシノデイジー

外厩評価 C
前走西山牧場阿見 中5週
中山実績 初・2000成績
ハービンジャー産駒 【15-14-9-107】 勝率10% 複勝率26%
勝浦     【1-1-0-53】 勝率1% 複勝率  3%
※中山芝2000m(2歳〜3歳上戦)の種牡馬&騎手成績・過去5年

札幌2歳S・東スポ2歳Sと重賞2連勝。
実績については文句なし、札幌ではクラージュゲリエを撃破。
東京でアガラスを完封。
中にはカテドラル・ホウオウサーベル・ヴェロックスなどの強い馬もいた。
勝浦騎手には不安はあるが、馬の力は本物。
今季はG3で2勝を挙げているが、中山のこの舞台の成績をみると、
非常に手を出しづらい。
マイネルサーパスの丹内の例もあるし、フレッシュさもない。
小回りのこの条件は合うとは思うが、勝ちきるまではどうだろうか?

 

ブレイキングドーン

外厩評価 B-
前々走大山ヒルズ 中4週
中山実績 初・2000成績 【0-1-0-0】
ヴィクトワールピサ産駒 【6-3-1-53】 勝率9% 複勝率15%
福永     【2-6-3-13】 勝率8% 複勝率  45%
※中山芝2000m(2歳〜3歳上戦)の種牡馬&騎手成績・過去5年

京都2歳Sからのローテはタイムフライヤーが歩んだローテ。
新馬戦ではアドマイヤジャスタを押さえ込んだが、
あの日のアドマイヤジャスタはパドックで落ち着きもなかった。
もちろん、完璧なコンディションじゃないにしろ、勝った事実は認めるしかない。
事実、京都2歳Sではクラージュゲリエに迫る内容。
素質馬のワールドプレミアを1/2馬身寄せ付けなかった強さはある。
2歳戦で福永が乗るということも、なかなかに信頼度は高い。

 

ミッキーブラック

外厩評価 B-
前走ノーザンFしがらき 中4週
中山実績 【1-0-0-0】・2000成績 【1-0-01】
ブラックタイド産駒 【4-2-4-54】 勝率6% 複勝率15%
マフィー(予定?)     【0-0-1-1】
※中山芝2000m(2歳〜3歳上戦)の種牡馬&騎手成績・過去5年

同舞台を経験しているのは強みではあるが、
そのメンバーレベルは低メンツ。人気ほどに強いかといわれると疑問が浮かぶが、
レースセンスは悪くない。ただ、レースの内容が毎レース安定しない。
前走は作戦なのかじわっ好位に立つレース運び。
先行馬の中では粘れている方だが、特別にキレる脚もない。
ホープフルSは、速い上がりを使えた方が好結果をのこしているし、
先週の馬場傾向を考えると、判断が難しい馬。
理由は、マーフィー騎手だろう。
ミッキーロケットもそうだが、やはりレースセンスが抜群に良い。
この馬の新たな面を引き出す可能性はあるだろう。

 

ホープフルステークス2018外厩分析まとめ

ざっと見てきましたが、

現時点で気になっている穴馬がこちら・・・
↓↓↓↓↓こちらをクリック↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

未勝利をやっと勝利したばかりだが、

新馬戦からなかなかに濃いメンバーとやり合ってきた馬。

キャリアを積んだ分、レース運びに関しては問題ない。

流れに乗りながらもそのレースそのレースで速い上がりを使える自在性。

そこに外厩・チャンピオンズFの存在だ。

先週もTwitterでつぶやいたが、

この外厩、かなり注目している外厩先。

今期のこの厩舎の成績をさせたのは紛れもなくこの外厩。

中3週とド短期放牧で、直前入厩。

この策がどうでるのか?

本格始動したチャンピオンズFと厩舎力の総決算といったレースとなるのではないか?

ちなみにこの厩舎、来年以降はもっと勝ち星を挙げるだろう。

要注目の厩舎だ。

あなたのもしも…が現実になるってどう思います?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キャンペーンに参加せず「無料情報」だけの利用なら

”イフ”の利用費は永年無料!

一切の費用はかからず毎開催「ゼロ」円でご利用頂けます。

しかもこれまで無料登録の募集は止まっていたのですが

なんと今回30名様限定での募集を再開!

結構これヤバいことですwww

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

更に!今すぐ登録して頂くと

10,000円分のポイントをプレゼント!

ただでさえ当たり過ぎてやばいんですよイフって…。

だからこそこれまで無料会員募集がストップしていたのですが

さらに限定30名様には登録しただけでサイト内で使用可能な

10,000円分のポイントが付与される。

はっきり言って入会しないほうが損ですよ!

登録は下記からメールアドレスを入力するだけ。
簡単、手間なし、そして無料。
※先着30名様ですよ。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 実際に的中した過去の実績の一部 ■

<12月16日>
◆中山08R 3歳上500万
┗3連単 12−10−08
┗各1000円
獲得配当【320万8000円】

<12月9日>
◆中山8R 3歳上1000万
┗3連単 11−12−01
┗各1000円
獲得配当【217万4500円】

<12月2日>
◆中山10R 市川ステークス
┗3連単 11−05−03
┗各1000円
獲得配当【124万9100円】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

G1や重賞などのメインレースで、

ガチガチの結果をお届けするのはどこの会社でも可能です。

本当に宝の山と言えるのは裏開催や平場レース。

今週もイフの独占情報で、他社には絶対に不可能な「結果」をお届け!

▼登録は無料!30名様限定での募集▼

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク