Pocket

中日新聞杯2018の外厩予想を中心とした記事です。

昨年はミッキーロケットが参戦してはいたが、
明確なG1クラスの馬が不在の今走。
典型的なG3のハンデ戦といった形になるだろう。

となると、昨年のように差し馬決着にはならない可能性も高い
そもそもこのレースは傾向的に先行馬の好走が目立ち、
昨年もロードヴァンドールがスローペースで逃げ、
3着に粘っている。

マイスタイルが現時点で人気しているのもその辺の理由からだろう。
突き抜けて勝てそうな馬といえば、
オッズ的にギベオンで間違いはないだろう。

2010年に3歳馬が上位を独占したように、
グレイル含め、この上位人気2頭が叩き合う姿も可能性としてはある。

しかし、前回の記事で書いたように。
不安要素はあるのが事実、ハンデ戦の中京芝2000m。
2018年はどの馬・どの世代が勝ちきるのか?

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

いやー、新聞はやっぱり中日新聞につきますね〜

しかし、このトプ画のアイドル何者なんや?!

よくよく調べると

pink♡dolce(ピンクドルチェ)

お、おぅ。なんともマニアックな・・・

ちなみに、このアイドルすでに消滅しておりました笑

芸能の世界とは非常に厳しい世界ということで間違いはないようです。

 

さて、個人的には昨日は回顧と香港国際競争の予想をしていました。

昨年は堅い決着が多かったですが、今年はどうなるでしょうか?

日本の馬にも期待がかかりますね!

 

そのまえに、土曜の明日の重賞。

中日新聞杯を的中に結びつけたいと思います!

 

それではまず、中日新聞杯の予想オッズから。

中日新聞杯2018予想オッズ

中日新聞杯2018予想オッズ

1 ギベオン 3.1
2 メートルダール 4.0
3 グレイル 4.6
4 マイスタイル 5.8
5 ドレッドノータス 7.0
6 ストロングタイタン 14.6
7 エンジニア 19.2
8 ハクサンルドルフ 20.6
9 レイホーロマンス 35.9
10 アメリカズカップ 44.1

ギベオンは藤原&グリーンウッド&C.デムーロで人気
追い切りも良さげですし、前走の敗戦は度外視する人が多く、
それよりも強い勝ちかたを見たいというファンが多いのでしょうか。
昨年の覇者のメートルダールは展開的に向いた印象もありますが、
連覇に期待のかかる人気。
グレイルもここに入れば力は上位、ということの人気でしょうかね。
案外と相性の良い福島記念組のマイスタイルがその後に続きます。

このオッズ構成を見る限り、
穴馬から入った方が面白そうです。

的中率は下がるのは目に見えてますが、
このメンツと展開を考えれば自ずからそうなってきますね。

堅い決着でおさまるなら、それまででしょう笑

 

中日新聞杯2018出走予定馬外厩分析

出走予定馬の外厩分析。

前回行った分はこちらの記事になります。

【外厩予想・中日新聞杯2018】ギベオンが外厩を変更!その意図は何か?!

 

決して中日ドラゴンズのチアドラゴンズについて書いた記事ではありません笑

ここではそれ以外の馬の外厩情報などを載せておきます。

エンジニア
前走松風馬事C 同舞台のマレーシアCを勝利。北村宏司【2-1-0-3】と手は合う。
内枠での好成績目立ち、立ち回り力もある。重賞では掲示板まで。

アメリカズカップ
中2週の意欲ローテ。前走より距離を2000mに伸ばし、差しを覚えさせている。
2戦目でどう変わり身を見せれるか。

エテルナミノル
外厩・宇治田原優駿【2-3-1-8】。愛知杯で勝利しているが、その後は出遅れも目立ち良い所があまりない。
斤量54kgの時はやけに激走するのが特徴。流れに乗れるかがポイントだが、四位騎手でそれができるか・・・

マサハヤドリーム
前走グリーンウッド。3走前の福島のレースは非常に強かった。近走パフォーマンスからは
2000mがベストな条件とは思えない。

ハクサンルドルフ
中1週のローテだが、古馬になり詰めたローテはあまり良くない、
近2走の伸び脚をみてもそのキレには疑問があり、あっても掲示板までではないだろうか。

レイホーロマンス
前走・遠野馬の里。スピードの出る馬場には対応できるし、斤量51kgは侮れない。
小倉記念でマウントゴールドに迫っているし、牡馬相手にどこまでできるかが鍵か。

ショウナンバッハ
前走・KSTC。昨年4着。新潟記念3着も。よほど展開がはまらない限りは厳しい。

スズカディープ
前走・遠野馬の里。重賞クラスではない。

 

中日新聞杯2018外厩分析最終予想

メンツを見るに、逃げるのはマイスタイルで間違いはなさそう。
むしろ単騎でかなりラクな展開になるのではないか。
その後に続くのはゲートの出が良いストロングタイタン

その前後に先行策を公言しているスズカディープ
前述したように、内枠からの立ち回り力のあるエンジニア
ゲート一つで好位に押し上げる。

前回の記事で書いた。
ドレッドノータスと中谷もゲートが良いので4.5番手を取りにくるだろう。

あとは後方からの馬。ギベオンとC.デムーロがどんな騎乗でくるのか?
無理に前につけることはなさそうで、中団待機、馬群の中でどれだけ力と
気合いを乗せれるかがポイントになるか。
グレイルは津村騎手と言うことで、思い切って攻めた騎乗が見れるかもしれないが、
直線勝負に徹するようなら届かないだろう。
4コーナー手前からグンと押してくるようなら話は別だが。

逃げ先行手薄、こうなれば昨年差し馬を本命にしてこけたので、
強力な先行力のある馬から狙いたい思います!

さてさて、ガクちゃんの本命やいかに!?

 

◎本命はこちら  人気ブログランキングへ

この騎手と調教師のタッグにかける。重賞初制覇も可能性としてあるだろう。
追い切りの内容から推測するに、前走の敗戦は気にすることはなさそう。
むしろ、
上位の騎手が不在ということで、明らかにチャンスが巡ってきた。
展開的にも恵まれそうで、折り合い重視で道中を進み、
引きつけながら気合いをつければ、一気に弾けて突き抜ける。
そんなシーンが見られるのではないかと思う。人気も落ち着いているし、
ここは狙い目だろう。舞台適性も高い。

 

○対抗はメートルダール

昨年同様に対抗評価を打つ。展開的に厳しくなるのは目に見えているのだが、
どう考えてもこのメンツならポテンシャルと自力の差で馬券内に突っ込んでくる姿が浮かぶ。
問題となるのは道中のポジションだが、この人馬は外枠からなら徐々にまくるように
ポジションを上げていくはず。小頭数もプラスして、
4コーナーで10番手以内まで押し上げれば、連覇も見えてくる。

 

▲単穴はエンジニア

この舞台の適正に関しては、マレーシアCで証明済み?
なのだが、あのレースは小頭数の低レベル。舞台適性に関しては疑問は残るが、
内枠からの立ち回り力の素晴らしさ、近走の重賞のレースぶりを考えると、
内でロスなく脚を溜め、上がり3位タイぐらいの物を出せれば、
馬券に届いてもおかしくはない。

 

マイスタイル

単騎逃げが濃厚な以上、この馬は軽視できない。
今が充実しているのは間違いないし、前走の福島記念でのレースも強い。
今の中京ならペースは落ち着くはずだし、まんまと逃げ切りまであるかもしれない。
ヒイラギステーブルawajiの底力を見せつけて欲しい部分もある。

 

ドレッドノータス

馬にも愛、人にも愛
頑張れ中谷!ということではないが、目下連勝中なのは事実で、
先行力があるのも魅力。
下手に仕掛けて前が潰れる展開になるのは嫌だが、
マイペースで前を見ながら淡々とこの馬のレースをすれば
チャンスは必ずあるはず。

 

中日新聞杯2018最終印

人気ブログランキングへ
○ 11 メートルダール
▲ 1 エンジニア
☆ 14マイスタイル
穴 8 ドレッドノータス
△ギベオン・グレイル・エテルナミノル
×2.9

土曜はこれで勝負です!!

リゲルステークスが一波乱ありそうなので、ブログで書くか、もしくはTwitterにて
公開しますので、そちらも合わせてお楽しみに!
日曜に向けて的中やでーーー!!!

【あのシャーロックが無料会員の再募集を再開!!】

これまであまりの人気に無料登録を止めていたというシャーロック。
先週のチャンピオンズカップをきっちり仕留めたこともあり、
「入会したい!」という声から再募集!

今週このwebサイトからは30名様限定での募集となっており、毎回すぐに上限に到達・・・

会員の上限数になると自動的にストップされてしまうようなので
早めの登録が必須です…!!!

【先着30名様限定!】無料登録はこちら!
※ひさしぶりにこちらで募集できるこのチャンス、逃すことなく無料登録されて下さい!!

シャーロックの武器は・・・

独自の情報網とデータを解析し、
ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

業界の中枢にはまで張り巡らせた独自のコネクション
この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

長年に渡る膨大な過去データを集計し数値化。
分析・解析を行いシミュレート完璧にこなす!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

これが”驚異的とも言える的中率”を出せる秘訣なのです!

だからこそ先日も、下記の的中を含む大量的中の数々!

この情報が真実かどうか…。それを疑っているとそれは正直もったいない!です。

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で高配当馬券を量産!しているシャーロック。

このサイトは兎に角「当たりますよ」

疑っているのであれば無料なので是非登録してみてください。
正直週末のドンよりした気持ちが一気にスカッと!しますよ(笑)

今週は注目のG1「阪神ジュベナイルフィリーズ」の情報も無料で公開予定!

その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてみてください!!

無料登録ご希望の方はこちらをクリック!

※メールアドレスを入力するだけで簡単登録できます。

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク