Pocket

京都2歳ステークス2018の外厩予想を中心とした記事です。

2歳にとっては2000mのレースは中々に長い。
2014年に重賞に格上げされてからの結果をみても、
1000m通過は遅く、今年もスローペース濃厚だろう。
となると、
例年にならって直線の上がり勝負になるのは
目に見えているとも言えるか。

先週からコース替りした京都だが、
顕著にどこが有利ということもない。
それに加えて小頭数なら、
純粋に状態が良く力を出し切れる馬が勝つのだろう。

1勝馬のワールドプレミアあたりも
どんな競馬をするのか注目が集まる一戦となりそう。

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

本日はジャパンカップの枠順が発表されましたが、

そのことについては別記事でも書こうかなと。

 

てことで、京都に行きたい!

舞妓さんをみて

マイコォー!!!

Whoooo!!!!

と、ムーンウォークをしながら叫んだら

僕はヒーローになれるでしょうか。

とりあえず、

平成最後に習得する技術として

ムーンウォークを選択したいとおもいます。

来年からは、

ムーンウォーカーGAKUとして

NYのブロードウェイを目指したいと思います。

夢はでっかくぶっとく。

 

もしかしたら。

来年は雑誌TIMEの表紙を飾るかもしれんな。

さらには、こんな感じで

なんかどっかの

あんばさだー

とやらになるかもしれん・・・

そうなれば

アンバボーでしかない

 

さて。そんないかにも現実になりそうな夢を見ながら、

そろそろ競馬の話をしていこうじゃないか。

 

予想オッズから見て行きましょうか!

京都2歳ステークス2018予想オッズ

京都2歳ステークス2018予想オッズ

1 ワールドプレミア 2.2
2 クラージュゲリエ 2.9
3 ミッキーブラック 3.2
4 ブレイキングドーン 8.0
5 ショウリュウイクゾ 18.0
6 スズカカナロア 53.6
7 ペルソナデザイン 53.9
8 ミヤケ 131.7
9 セイカヤマノ 969.6

おー、1勝馬のワールドプレミアが人気ですか。
クラージュゲリエは休養明けでどこまで成長力を見せるか?
ミッキーブラックはホープフルSをすでに視野に入れており、
ここは叩き濃厚。
ブレイキングドーンは前走除外も、
素質馬アドマイヤジャスタに完勝している馬。

うん、なかなか面白そうなメンバー。

昨年はグレイルやタイムフライヤー(ホープフルS・1着)
過去にはシュヴァルグランも3着に入ったレース。

2018年は来年のスターホースが登場なるか?

 

京都2歳ステークス2018出走予定馬外厩分析

出走予定馬の外厩分析。

※外厩評価とは、S>A>B>C>Dといった風に、その馬や厩舎との相性、
期待値を総合して評価を出しています。
人気馬でCなどがつく場合は、外厩との相性が極めて悪く、
怪しい人気馬ということです。

 

ワールドプレミア

外厩評価 A

前走ノーザンF天栄 中4週

武豊-友道 【6-4-4-4】 勝率33% 複勝率77%

何と言ってもセレクトセールで2億4000万で取引された期待馬。
馬主の大塚氏の馬は、友道厩舎に他にもいるが、
成績はイマイチ上がってない。
更に言えば、主力外厩をNFしがらきにしている友道厩舎。
満を辞してのNF天栄からのデビューだったのかもしれない。

大塚氏と言えば、クロコスミアの馬主。
ちなみにこの方、ご存知のかたも多いとは思いますが、
高校時代にJRA競馬学校の騎手試験を受けていました。
その頃からずっと競馬が好きなんでしょうね。
大塚氏は、NF天栄・しがらきともに、
そこまで多くの馬を預け入れてはいません。
が、このワールドプレミアは超高額の
ノーザンF生産馬。
天栄のスタッフ・友道厩舎スタッフもそうとう気合入ってるでしょうね。

新馬戦の走破時計に関しては正直言って平凡。
その理由は前走後に友道氏がコメントを出している通り。
「真剣さが足りなかったね。最後のちょっとだけ真面目に走っての勝利」
武豊騎手も
「良い脚、本気を出したのは一瞬。かわす瞬間だけ。これから楽しみ」

てな具合で、その力は未知数。
短期間の中と、メンバーレベルが上がることで、
この馬が本気になれるかがポイントになる。
ワールドエース・マンハイムは早々に活躍、
ここで一気に弾けてきてもおかしくはない。

 

クラージュゲリエ

外厩評価 A

ノーザンFしがらき 中11週

外厩帰り【1-0-0-0】

NFしがらき-池江 芝 【49-47-31-130】複勝率49%

モレイラー池江 【5-3-0-4】

前走の札幌2歳Sで1人気で3着。
あきらかに気性面での課題が残る内容となった。
半兄のプロフェットもなかなか難しい馬、
まともに走れば強いのだが、出遅れたりが目立つ。

ただし、今回も小頭数。
決め手が生きる流れになるだろうし、
必然的に台頭してくるチャンスはある。
パドックでのテンションには要注意が必要だが・・・

 

ミッキーブラック

外厩評価 A

ノーザンFしがらき 中8週

外厩帰り【2-0-0-0】

NFしがらき-音無 芝 【26-15-16-89】複勝率39%

C.デムーロー音無 【0-1-0-2】

ブラックタイド産駒らしくセンスのある走り。
ゲートにまだ不安は残るものの、
長く良い脚を使うタイプ、現状の京都の芝は合いそう。
このメンバーなら堅実に走って来れそうなタイプだろう。
ただし、
上にも書いたが目標はホープフルS。
中間の追い切りをみても、まだ上がありそう。

 

ブレイキングドーン

外厩評価 B-

大山ヒルズ 中21週

大山ー中竹 芝 【11-7-9-118】 複勝率18%

福永-中竹 【10-5-3-33】 勝率19% 複勝率38%

中竹厩舎の主力外厩である、
ダービー馬を輩出する大山ヒルズ。
新馬・萩S(放馬・除外)
前走は関係なく、リフレッシュ放牧あけの一戦と捉えていい。

デビュー戦は2番手から先行押し切り、
アドマイヤジャスタに影を踏ませることなく圧勝。
調教がもともと動くタイプではなく、
中間の追い切りも軽め。
状態の見極めが必要。
先行力があるので、ロスなくスローで立ち回れば。

 

ショウリュウイクゾ

外厩評価 B +

ノーザンFしがらき 中22週

外厩帰り 初(前走はNF空港)

NFしがらき-佐々木 芝 【3-7-5-34】複勝率30%

浜中ー佐々木 【2-0-2-16】

外厩帰りではあるが、10月3日にはすでに入厩。
ミッキーブラック10/30
クラージュゲリエ11/6
あきらかに早々にトレセンに戻した。

今期ダート戦線で一気に勝ち星を上昇した佐々木厩舎。
芝での戦績は昨年と比較すると落ちてはいるが、
外厩から自厩舎での最終仕上げにこだわりと自信がある様子。

今走はさらに馬体がパワーアップしての出走になるようで、
この人気で治るならば是非狙いたい一頭だろう。

 

京都2歳ステークス2018外厩分析まとめ

ざっと見てきましたが、

現時点で本命候補が・・・
↓↓↓↓↓こちらをクリック↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

まー順当に行けば、勝ち負けには加われるのではないでしょうか?

この人気ならば単勝勝負

馬連2点ぐらいの勝負でも良いかもしれませんね。

力んでやるレースではなさそうです。

 

【あのシャーロックが無料会員の再募集を始めました!】

これまであまりの人気に無料登録を止めていたというシャーロック。
先週のマイルCSをきっちり仕留めたこともあり、
沢山の「入会したい!」という声からなんと再募集に踏み切ったそうです!

ただ、上限持ち…。今週は30名様限定での募集となっており
※前回の募集ではあっという間に上限まで到達しました。残り8名となりました。

それ以上は自動的にストップされてしまうようなので
早めの登録が必須となっているようです…!!!

【先着30名様限定!】無料登録はこちら!

無料で至極の情報をお試しあれ!!

シャーロックの武器は・・・

独自の情報網とデータを解析し、
ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

業界の中枢にはまで張り巡らせた独自のコネクション
この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

長年に渡る膨大な過去データを集計し数値化。
分析・解析を行いシミュレート完璧にこなす!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

これが”驚異的とも言える的中率”を出せる秘訣なのです!

だからこそ先週の開催でも、帯封越えの馬券1本を含む大量的中の数々!

この情報が真実かどうか…。それを疑っているとそれは正直もったいない!です。

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で高配当馬券を量産!しているシャーロック。

このサイトは兎に角「当たりますよ」

疑っているのであれば無料なので是非登録してみてください。
正直週末のドンよりした気持ちが一気にスカッと!しますよ(笑)

今週は注目のG1「ジャパンカップ」の情報も無料で公開予定!

その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてみてください!!

無料登録ご希望の方はこちらをクリック!

※メールアドレスを入力するだけで簡単登録できます。

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク