Pocket

東スポ杯2歳ステークス2018の外厩予想を中心とした記事です。

今週から東京と京都はコース替りとなって再スタート。
これによって傾向がどう出るのか?
といったところが気になるが、
例年で言えば内を通った方が良いのは間違いない。
が、しかし。
東スポ杯2歳ステークスの過去の枠順傾向を見ると・・・
勝率こそ1枠が最上位も、7・8枠の好走が目立つ。
んーさてさてどうして予想をしたものか?

名曲やな。Dragon Ashの

陽はまたのぼりくりかえす

 

あ、どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

降谷建志はなぜあんなにカッコイイのでしょうね〜

何事も、信念をもって突き抜けた人は

成功していようともしていなくとも

かっこいいと心から思います。

 

競馬に例えると、

マルターズアポジーでしょうか。

とにかく逃げる。

武豊騎手が言っていたように、

自分の意思でひたすら前に(先頭に)行くから

止められない。

きっとマルターズアポジーにも、

ちゃんと目的と意思があって

逃げることを常とするのでしょうね。

 

そう考えると、

騎手と競争馬の間柄っていうのは

相性っていうものが必ずあるのでしょうね。

人間なら恋人や結婚相手のように。

 

さて、んな話は置いといて。

競馬の話しとこう笑

 

上にも書きましたが、

今週からの東京芝はコース替りで
BコースからCコースへと変更、仮柵が3m外に設置されるので、
馬場傾向は変わってくるのは間違いないでしょう。

どちらかと言えば、内目の馬が有利。
日本ダービーで内枠有利になる傾向と同じですね。

てことで、2018年の東京スポーツ杯2歳Sの枠順から見ていきましょう。

東スポ杯2歳ステークス2018枠順

東スポ杯2歳ステークス2018枠順

1 ハクサンタイヨウ 松岡
2 ニシノデイジー  勝浦
3 カテドラル    福永
4 アガラス     ビュイック
5 ヴァンドギャルド C.デムーロ
6 トーラスジェミニ 木幡育
7 ヴェロックス   ルメール
8 トーセンギムレット三浦
9 ダノンラスター  モレイラ
10 クリノガウディー 戸崎
11 ナイママ     柴田大
12 ホウオウサーベル M.デムーロ
13 メイスンハナフブキ石川
14 アドマイヤスコール田辺
15 ルヴォルグ    ムーア
16 ゴータイミング  武豊

 

東スポ杯2歳ステークス2018予想オッズ

東スポ杯2歳ステークス2018予想オッズ

1ルヴォルグ 2.0
2ヴェロックス 4.7
3カテドラル 8.3
4ヴァンドギャルド 8.5
5ホウオウサーベル 14.9
6ニシノデイジー 23.4
7ダノンラスター 25.3
8ゴータイミング 30.3
9ナイママ 40.6
10アガラス 50.6

藤沢&ムーア。レースのしやすい8枠、新馬戦圧巻のルヴォルグが人気。
野路菊Sで2着のヴェロックスがルメールとのコンビも合い重なって人気。
続くのはそれに勝ったカテドラル
ヴァンドギャルドは未知数も、東京に合うディープ産駒。
鞍上込みで期待の表れの人気か。

んー、はっきり言ってどの馬が勝つのかわからん笑
これが3歳のクラシックなら印は打ちやすいと思うが、
2歳のG3なら、まだまだそこを見せていない馬も多いし、
本当の目標が先の馬もいる。

さて、どーしたもんか。

素質をとるか、現時点で勝ちにくる競馬をする馬を上位にとるか。
単純に伝わる力を信じるか。

ちなみに、前回の記事で東スポ杯2歳Sの外厩分析をやっているので
そちらの記事も参考に見ておいてください!

【外厩予想・東スポ杯2歳ステークス2018】ノーザンFと社台F祭りやん

 

うーん、悩ましい。これはあれやな。

ちょっと明日のマイルCSにもかけた感じで、

あの馬を本命にしよう。そうしよう!

 

東スポ杯2歳ステークス2018外厩分析最終予想

まず、隊列考えた時に縦長になるのだろう。
前走の内容を考えれば逃げるのはアガラスか、
ついで内枠からカテドラルあたりも前目につけて、
脚を溜める競馬をしそう。

東京芝がコース替りということ、
隊列が縦長になりそうなこと。
明確な逃げ馬がいること、
それらを加味すると、後方一気の馬よりも、
ある程度の好位で競馬を作れる人馬を本命にしたい。
それが人気馬でも穴馬でも。

さてさて、ガクちゃんの本命やいかに!?

 

◎本命はこちら  人気ブログランキングへ

前回の記事でも書いたように、僕は小倉組を大きく評価はしていない。
外厩NFしがらきの魅力もあるが・・・
しかし、振り返ってこの馬の新馬戦の走破時計を見た時に。

今年の菊花賞のメイショウテッコン
’17のモズカッチャン
’16のペルシアンナイト
’14のダノンメジャー(同じような臨戦)
’13のウインフルブルーム
その他、多数の馬。に、時計で上回ってるやん!

小倉のこの路線からは名馬が誕生しているのだ。
今年の東スポ2歳Sの小倉組は本馬のみ、
前走後のコメントでも、
「勝った相手は勝ちに行く競馬、こちらはレースを教えながら、
かつ、メイチの仕上げではない。上出来」
と。
そこにきての、鞍上強化。
しかもレースを作りやすい好枠にゲートもすんなりでる。
レースの展開考えても絶好位。
ここは馬券を外すイメージもわかないし、
着実に賞金を積みにきたと考えていいだろう。

 

○対抗はホウオウサーベル

外厩NF天栄。
前回の記事でも書いたように、ハーツクライ産駒なので
ここで一気に完成してくるわけではないだろうが、
流石にこの人気は舐められすぎ。
調教師自身も、大きな変わり身はないが恥ずかしいレースにはならない。
と言い切っているように、その素質は上位。
馬場と展開がよめるM.デムーロ騎手なら、
諦めたようなレースはしないはずで、馬の現時点での力を引き出す
パフォーマンスが見られるはず。

 

▲単穴はカテドラル

外厩NFしがらき。
もっと人気するかと思ったが、外人騎手が揃ったことと、
内枠の福永騎手ということで、人気を落としている。
明らかにこの馬の素質はたかい、
新馬戦を目の前で見たが、強かった。
とくにこの馬の持ち味は、万能型であることだと思う。
脚質に幅があるという意味ではなく、
順応性が高いと感じている。
ポテンシャルは重賞級で間違いなく、
この人気なら上位評価していい。
レースを作れる馬がコース替りの内枠に入ったのだ。
これは間違いなく買いだろう。

 

ルヴォルグ

前走ファンタストC。
正直、前走は本当に強かったが。
新馬圧勝→次走凡走。
という例はたくさん見てきた。
この馬がそこに当てはまるか?
それとも怪物か?
それは明日になればわかる。
強さと素質を認めつつのこの評価。

 

穴1ニシノデイジー

外厩・西山牧場阿見分場。
絶好枠を引き当てた。
東京の高速馬場が合うかと言われると、違うとも言えるが、
インスピレーションでいいと感じた馬。
評価は低くても、ここは馬券からは外したくない。

 

穴2アガラス

外厩。NF天栄。
逃げてどこまで?と思われるが、
スローペースに持ち込むことができれば、
粘り込みには期待できる。
コスモス賞でもいい走りを見せているし、
東京の新馬を勝った舞台に戻るのはプラスと捉えていいだろう。
絶好枠からの粘り込みに期待。

 

東スポ杯2歳ステークス2018最終印

人気ブログランキングへ
○ 12ホウオウサーベル
▲ 3 カテドラル
☆ 15ルヴォルグ
穴1 2 ニシノデイジー
穴2 4 アガラス
△ダノンラスター・ヴァンドギャルド・ナイママ
×1.14

ここは馬券の買い方が難しい。
馬連を流して勝負するのも一つ。
ただ、そこまで爆荒れしないような気もするので、
相手を絞りつつ、3連系も絞って買っておきたい。
穴目の馬にワイドを散らすのもありだろう。

 

今なら新規登録してされた方限定で安心の1ヶ月間保証サービス!

ちなみに、先週の最大利益は・・・

2,253,200円です。

乗るか、反るか。それはあなた次第ですが
ここまで当たるサイトというのも正直珍しい。。。

いわゆる「情報サイト」で、怪しい…そんな風に思う方も少なくないでしょう。
しかし今なら新規登録で1ヶ月の保証サービスもあるんです。
これって、いわゆる、自信があるからこそ。

まあそういうことですよね(笑)

先週に関しても最大利益は上記でも上げたとおり200万オーバーの馬券

なのですが!それ以外にもJBCクラシック、JBCスプリントをはじめ

下記のような結果を毎週のように出しているのだから驚きです・・・。

稼げる競馬予想。

本当にこの言葉が似合うサイト「競馬予想ルクリウス」

競馬予想の成功者が自分の味方!そう思うと心強くないですか!?

はっきり言ってこの機会を逃すことほど損な話はないので

今なら1ヶ月の保証がついているわけですから乗ってみるべきですよ。

▼登録は当然無料!こちらから▼

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク