Pocket

東海ステークス2019の外厩予想を中心とした記事です。

一度書いていた記事をもう一度最初から書くのはなかなかヘビーです笑
まーそれはしょうがない。

ポイントとなるのは明け4歳世代の馬が古馬相手にどう戦うのか?
1人気の信頼度は中々高いレースといえど、
それ以外にも2頭馬券になるわけで。

過去にはなんども10番人気以下の馬が馬券を賑わしている。
もちろん、中京競馬場というコースがそれをさせている可能性もあるだろう。
タイトルにもあるように、
現在5連勝中、かつ時計も詰めながら全てのレースを完勝してきたインティの取り扱いをどうするか?
ルヴァンスレーヴが怪我で戦線離脱、
いつも書いているが、ダート路線はいつでも主役が変わる可能性がある。
今年も若ごまではなく、古馬がいきなり頭角をあらわすことがあっても良いかもしれない。

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

本日のトプ画は、

「東海 美女」

と検索しましたところ(Google先生)

サクッと検出されました。

いえ、悪意はないんですよ。

もちろんこの方がどこのどなたかはわかりませんが、

Google先生が選んだ東海の美女であることに間違いはありません。

なんならSiriにも聞いてみようかな笑?

 

んな小話は置いておいて、ここのところ、
ケイタさんの動画の影響も(大いに)あるのでしょう。
新規の読者様が増えてきております、本当に感謝でしかありませんね!

一応、僕自身のブログのスタンスを伝えて置くとですね・・・

予想や外厩分析はガチ中のガチでやっておりますが、
その前フリの小話や雑談は、超のつく適当な感じでゆるくやっております笑

まだあまり僕のブログに免疫のない読者の方はいきなりのトプ画で
見るのを止めようか?とか思われるかもしれませんが、
安心してください笑

予想に関してはかなり気合い入れて書いてますので!!

ということで、書き直しの記事ですし、
サクッと東海ステークスの予想に入っていきましょう!

 

東海ステークス2019予想オッズ

東海ステークス2019予想オッズ

1 インティ 1.8
2 チュウワウィザード 3.1
3 アンジュデジール 4.3
4 スマハマ 6.8
5 グレンツェント 25.0
6 コスモカナディアン 49.6
7 メイショウスミトモ 94.8
8 アスカノロマン 103.2
9 モルトベーネ 129.8
10 アングライフェン 153.0
11 カゼノコ 181.5
12 マイネルバサラ 190.8
13 シャイニービーム 561.1

結果的に、13頭の小頭数のレースとなりましたね。
1人気は圧倒的な支持を受けるインティ。
続いて4歳世代からチュウワウィザード、牝馬のアンジュデジール。
スマハマは骨折休養明けもあり4人気。
ノーザンF天栄の刺客グレンツェントは5人気ですか、もっと人気しないかと思ってましたがね汗

 

東海ステークス2019出走予定馬外厩

※外厩評価とは、S>A>B>C>Dといった風に、その馬や厩舎との相性、
期待値を総合して評価を出しています。
人気馬でCなどがつく場合は、外厩との相性が極めて悪く、
怪しい人気馬ということです。

インティ

外厩評価 A
???? 中9週
外厩帰り 【3-0-0-0】
????-野中  【3-1-2-8】 複勝率42%
中京実績 【1-0-0-0】・1800成績 【4-0-0-1】

外厩を伏せさてもらっているのは、単純にこちらの事情なので気になさらず。
ただ、僕が昨年からなんどもブログで書いていて、注目をしている外厩です。
事実、ダート界で結果も出してますし、
その活躍はダートに留まることはなく、芝でもどんどん結果を出してくる外厩施設でしょう。
おそらく、2019年もこのブログでなんども名前は上がると思います。
ちなみにこの外厩、僕自身。
外厩施設の名前でブログを書いたぐらいに注目してます。
ただね、この馬。なぜか2走前だけ社台系外厩のグリーンウッドを使ってるんですよ。
もちろん、野中厩舎の主力外厩であったことも考えられますがね。
一戦ごとに時計も詰めてきているし、クインズサターンを回避させたことで、
いよいよこの馬を勝たせたいと動いてきた感じもしますね。
しかしながら、陣営は案外弱気なコメントを出しており、本当に1倍台で買える馬なの?
という疑問も浮かびますね。
事実、手綱を握る武豊騎もまだ若いというようなコメントを出していますし。
それでも、その力は本物で間違いはないでしょう。
強い馬はどこかで疑わないといけないですし、それがこの初重賞の舞台かもしれないですね。

 

チュウワウィザード

外厩評価 B
前走ノーザンFしがらき 中3週
中京実績 【0-0-1-0】・1800成績 【4-1-1-0】

1800mのスペシャリストですね。
その魅力は堅実な末脚、デビューから馬券を外したことのない堅実さでしょう。
前走は地方交流重賞ではありますが、
あの名古屋のクソ短い直線コースで好位3番手から差し切ったのですから、
直線の長い中京に変われば、さらにパフォーマンスの向上は見込めそうですよね。
鞍上が川田騎手というのも非常に心強いでしょう。
明け4歳世代が抜けているという評判もあり、この人気になるのでしょう。
立ち回り力もあり、終いの脚も伸びる。
現代競馬で一番結果をだせるタイプといって過言ではないでしょう。

 

アンジュデジール

外厩評価 A
在厩4走目 中6週
中京実績 【0-0-0-1】・1800成績 【1-1-1-3】

中央での戦績しか見ない方は、完全に左回りが苦手と言い切る人もいますが、
南関東ではきっちり左回りで結果を出しているので、
コースに関しては問題なし。
むしろ、前走のチャンピオンズCで4着に粘り込んだのは評価できるだろう。
ただこの馬、鞍上含め読めないところが多すぎる笑
とにかく自分の形を作れるかどうかなのだろうな。
なので、信頼軸というよりも。
この馬が飛ぶ展開になるのか?勝つ展開になるのか?
を対象に予想した方が良い馬だろう。
ただ、個人的には騎手のキャラ考えれば本命は打ちづらいかなと。
ただ、厩舎において結果を出し続けてきたので、この馬に関しては
外厩がどうのこうのというのは通用しない馬ではある。

 

スマハマ

外厩評価 B-
吉澤S-WEST 中9週
外厩帰り 【0-1-0-1】
吉澤S-WEST-高橋  【0-1-0-13】 複勝率42%
中京実績 初・1800成績 【2-0-0-1】

恐ろしく厩舎との外厩成績が悪い。
この厩舎の主力外厩といのも、絶対的にココというのがないのだが、
実はこの厩舎も。インティと同じ外厩がかなり好成績を収めている。
スマハマ自身は、馬主が好相性ということで、吉澤を主軸で使っているのだろう。
骨折明けというのを除けば、能力的には届いても良いだろうし、
ヒヤシンスSだけをピックアップするならば、相手関係が重賞でどうなの?
ってことになるかもしれないが、0.4秒差で圧倒的に勝利している。
成長力さえ伴っていれば、ここでも力は十分に足りるだろう。

 

東海ステークス2019外厩分析まとめ

ざっと見てきましたが、

現時点で気になっている一頭がこちら・・・
↓↓↓↓↓こちらをクリック↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

外厩を取り扱う以上、この馬を取り上げるしかない笑

ノーザン系で筆頭がチュウワウィザートだとすると、

伏兵ならこの馬だろう。

外厩実績【5-1-1-3】

1800実績【5-2-0-2】

近走持ち前の末脚は発揮されていないが、

年齢を重ね良い意味でレースが上手くなった。

展開次第では上位に食い込む可能性はあっても良いだろう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第60回 アメリカJCC>

正月開催の目玉★大人のお年玉馬券★

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去10年の人気別成績は1人気[2.2.0.6]、2人気[3.2.2.3]、3人気[1.1.2.5]の成績。1人気で勝ったのは12年ルーラーシップ、11年トーセンジョーダンの2頭のみ。2人気が3勝連対率5割と活躍している。平均配当では、馬連4960円、3連複1万1600円、3連単7万3210円と波乱傾向。馬連万馬券が3度、3連単10万馬券以上の特大馬券が3度出ている。

年齢別の成績では4歳馬(1着1-2着3)、5歳馬(1着4-2着0)、6歳馬(1着3-2着1)、7歳馬(1着2-2着2)、8歳馬(1着0-2着4)と5歳馬が4勝でトップ。また、7、8歳馬の高齢馬が2勝2着6回と活躍している。

AJCCは16年3万0540円的中、17年2万8980円的中を含む3年連続的中のドル箱重賞!今年は昨年の菊花賞馬フィエールマンが出走予定。他では昨年の覇者ダンビュライト、グレイル、シャケトラ、ステイインシアトル、ジェレラーレウーノなどがスタンバイ!今年もお年玉馬券となる極秘情報を入手済!お見逃しの無いようご注意ください!

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『AJCC・3点勝負』を特別公開。情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<第60回 アメリカJCC>

正月開催の目玉★大人のお年玉馬券★

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク