Pocket

阪神カップ2018の外厩予想を中心とした記事です。

去年はイスラボニータがレコード勝ちを収めて有終の美を飾りました。
3着にはサングレーザー、4着はモズアスコット。
めちゃレベルの高いレースだったと言えるでしょうね。

2018年はレッドファルクスジュールポレール
ケイアイノーテックG1勝馬が参戦。
ルメールとのコンビで再起を狙うムーンクエイクなども非常に面白い存在になりそうです。
しかし、昨日までずっと有馬記念の記事を書いてましたが、
阪神カップのメンツ結構オモロイやんけ!!

このレースは顕著に前走がG1だった馬が活躍するレースでもありますが、
実は伏兵が一発台頭するのではないか?
と感じていますし、気合を入れて分析していきましょう!

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

有馬記念ばかりに心を奪われてしまいそうになる週末ですが、
昨年は10人気のビップライブリーに◎本命を打って挑んだレース。
どうせなら2018年も穴馬から攻めたいなーと、現時点では思ってますwww

阪神競馬場は今週からコース替りということで、AコースからBコースに変わります。
が、そこまで大きな馬場差はないのではないかな?と思っています。

Twitterに書いたように、先週の阪神芝の馬場傾向はいたって顕著。

阪神カップの予想を始める前に、そちらをサクッとご紹介しましょうかね。

先週の阪神・芝の成績

枠番
1枠 【1-4-2-8】  勝率 6% 連対率33%
2枠 【4-1-3-9】  勝率23% 連対率29%
3枠 【2-1-2-13】 勝率11% 連対率16%
4枠 【1-1-0-19】 勝率 5% 連対率10%
5枠 【0-1-1-17】 勝率 0% 連対率 5%
6枠 【2-1-4-16】 勝率 8% 連対率30%
7枠 【0-2-0-23】 勝率 0% 連対率 8%
8枠 【2-1-0-24】 勝率 7% 連対率11%

脚質
逃げ【3-3-1-5】 勝率25% 複勝率58%
先行【5-5-5-26】 勝率12% 複勝率36%
差し【2-4-5-53】 勝率 3% 複勝率17%
追込【2-0-1-44】 勝率 4% 複勝率 6%

と、このような状況。
そう、明らかに内枠の前有利というのは目に見えてわかるし、
さらにコース替りとなれば、その傾向は大きくは変わらないだろう。

明日はメインまでにその馬場傾向をしっかり見ておく必要がありそうですね。
もちろん、僕の方でもその傾向などが見て取れたらお伝えします!

 

どうやって教えてくれるのかって?!

LINE@始めましたので、そちらを利用してお伝えしまーす!!
とか言いながらTwitterで呟いたりもしますが笑

今後はこのLINE@を使って色々な情報を発信しますので、
ぜひ友達登録をお願いします!!

 

てことで、そろそろ本題の阪神カップの予想をしていきましょう!

阪神カップ2018予想オッズ

阪神カップ2018予想オッズ

1ジュールポレール 4.7
2サトノアレス 6.0
3ミスターメロディ 7.0
4レッドファルクス 7.0
5ワントゥワン 7.8
6シュウジ 8.6
7ムーンクエイク 9.0
8ダイアナヘイロー 16.6
9ケイアイノーテック19.5
10ラインスピリット 29.8

混戦オッズやなー。
ミルコが騎乗ということもあって、ジュールポレールが1人気。
サトノアレスも鞍上が川田騎手に変わって人気。
ミスターメロディーは前走で負けましたが、斤量・展開を考えると
負けてしかたないというファンの判断でしょうか?

そして、ラストランのレッドファルクスは初のブリンカー、
鞍上にテン乗りのボウマン騎手を迎えての4人気。
昨年はイスラボニータが有終の美を飾りましたし、
レッドファルクスにも期待がかかりますね。

しかし、やはり面白そうなレースになりそう笑
妙味もありそうだし、

やっぱ穴から狙いたいな!!!

 

阪神カップ2018出走馬外厩

※外厩評価とは、S>A>B>C>Dといった風に、その馬や厩舎との相性、
期待値を総合して評価を出しています。
人気馬でCなどがつく場合は、外厩との相性が極めて悪く、
怪しい人気馬ということです。

ジュールポレール

外厩評価 B-
在厩調整2走目 中4週
阪神実績 【2-0-1-1】
1400成績 
M.デムーロ-西園 芝・戦績 【3-4-1-3】 勝率27% 複勝率72%

馬主G1レーシング・西園厩舎が鞍上にM.デムーロ騎手を配置してきたということは、
明らかに勝負がけと見て良い。
2018年のM.デムーロ騎手の重賞の成績をみるとそれは顕著に出る。

G1レーシング【2-1-0-4】
サンデーR 【2-0-1-1】

そう、ペルシアンナイト・ルヴァンスレーヴ。
秋華賞ではダンサールに跨った、今季のミルコを支えたのは
G1レーシングと言っても過言ではないだろう。
もちろん、馬の力は本物で。
前走のマイルCSでは勝ち馬と0.3秒差。一線級の牡馬相手でも戦えることを証明した。
その魅力はレースセンスの高さ。
が、しかし。問題は大外枠を引いてしまったこと。
過去に外枠からは2度レースをしているが、
その成績は【0-0-0-2】
内で脚を溜め、うまく立ち回るのが魅力。
そこに阪神1400m内回りとなると、勝負がけだったとしても、
本命は打ちにくい。

 

サトノアレス

外厩評価 S
外厩・ミホ分場 中28週
外厩帰り【2-2-1-1】
ミホ分場ー藤沢【34-30-27-163】
阪神実績 【1-0-0-0】
1400成績【0-0-1-0】
川田-藤沢 【0-0-0-1】 勝率0% 複勝率0%

えーーー???!!!
藤沢厩舎の馬に川田??!!
これは衝撃的な騎乗でしょう。正直言って驚きしかありません。
過去10年を振り返ったとしても、その騎乗歴はたったの7回。
今年の年初にレッドオーガーにまたがったのが実に7年ぶり・・・
里見オーナーの意向なのか?
ここから来年に向けての鞍上確保なのか?そこにはエージェントが絡んでいるのか?
興味深いところですが、そこは割愛しましょう汗

馬の力に関しては文句なく強い。
春の安田記念では4着でしたが、勝ち馬モズアスコットと同上がり最速。
今年は東京新聞杯2着・京王杯SC3着と勝ち星に恵まれなかったが、
10/10に早々にトレセンにもどし、早々に乗り込みを開始、
状態面に不安はなく、あとはレースにでてどこまで闘志に火をつけるかが鍵。
懸念材料は脚質とゲート、春の2戦では出遅れが目立ち、後方からの競馬を強いられた。
人気だが、心配材料もあるということだろう。
それでも後入れ偶数番はプラス材料だし、中枠からは3戦3勝。
ゲート・展開が鍵になるが、十分勝ち負けできる。

 

ミスターメロディ

外厩評価 B +
外厩・ノーザンFしがらき 中28週
外厩帰り【1-0-0-2】
ノーザンFしがらきー藤原【36-29-23-106】
阪神実績
1400成績【1-0-0-1】
C.デムーロ-藤原 【4-2-1-9】 勝率25% 複勝率43%

ダートから芝に転校したファルコンSでぶっちぎりで勝利。
前走についてはスタートから早々に位置を取りに行った、
4コーナー手前では折り合いを欠いていたのか、北村友一が強く手綱を引き抑える。
それでも残り300mまでは馬なりでスピードにのっていた、
逃げ先行馬が大きく崩れ追い込み決着だったことを考えると、
負けて強しの一戦。好枠を引いたことで人気してしまうだろうが、
叩いた上積みを考えればここは上位争い可能だろう。

 

レッドファルクス

外厩評価 B
外厩・社台F山元TC 中11週
外厩帰り【2-0-1-3】
社台F山元ー尾関【8-7-7-42】
阪神実績 【0-0-1-0】
1400成績【2-1-1-3】
ボウマン-尾関 【0-0-1-3】 勝率0% 複勝率25%

ラストランのレッドファルクス。
2017年は最優秀短距離馬に選ばれた名スプリンター。
しかしながら7歳になり、どうにもズブくなってきた印象は否めない。
そう考えると、ラストランに1400mの舞台を選んだのはベストチョイス。
陣営も最後まで決して諦めることなく、
稽古でブリンカーを試すなど、工夫を重ねてきている。

トレセンには11/24に戻し、レッドファルクスのラストランを飾るべく乗り込んできた。
人気を落とすなら買い時と言えるか。
しかし、馬場を考えるとこの馬にも本命は打ちにくいところ。

 

ワントゥワン

外厩評価 B-
外厩・社台F山元TC 中8週
外厩帰り【1-0-1-4】
社台F山元ー藤岡【2-5-2-34】
阪神実績 【1-1-0-3】
1400成績【3-2-0-2】
福永-藤岡 【2-1-2-5】 勝率20% 複勝率50%

G3で3戦連続2着。しかしながら今走は斤量が55kgと増える。
何よりも気になるのは、夏からの激走ぐあい、リフレッシュも含めて外厩・社台F山元TCに出したが、
外厩帰りだからといって走るタイプでもない。
陣営は1600mよりも1400mが合うとコメントしているが、
戦績を見てもらうとわかるが、明らかに外回りコースが合う。
阪神1400m・内回りで7枠。
最終追い切りはいつものように、栗東P。
時計は水準で状態は良さそうだが、この舞台ではやはり厳しいのではないか?
よほどのハイペースで前が総崩れしない限り、脚を伸ばしても掲示板までになりそう。

 


阪神カップ2018出走馬外厩上記以外

上記以外の馬の外厩情報を最後にまとめます。
短評については明日の最終予想で書こうと思います、
※馬番順にて記載。

ダイメイフジ
在厩2走目・中2週(2走前外厩シュウジティF)

ダイアナヘイロー
前走外厩小松TC・中3週(’18同舞台の阪急杯で勝利)

ヒルノデイバロー
外厩ヒイラギSawaji 初・中2週(’17阪急杯で2着の実績あり)

スターオブペルシャ
在厩2走目・中5週(前走OPオーロラC3着)

ムーンクエイク
外厩ノーザンF天栄【4-2-0-5】・中11週(1400mは京王杯SCでレコード勝ち)

シュウジ
前走外厩・吉澤S-WEST・中2週(’16阪神カップ勝ち馬・リピーター)

カルヴァリオ
外厩・松風馬事C【3-2-1-1】・中3週(意欲の短期放牧も1400mは初)

ラインスピリット
外厩・信楽牧場【1-2-1-0】・中11週(スプリンターズS・3着)

レーヌミノル
外厩・宇治田原【1-1-0-4】・中4週(二桁着順多い)

ケイアイノーテック
在厩外厩・吉澤S-WEST・中4週(初の1400m・距離短縮がどうか)

ベステンダンク
外厩・宇治田原【2-3-0-1】・中3週(関西圏では強い・外枠から出していければ)

 

阪神カップ2018外厩分析まとめ

ざっと見てきましたが、

この中で穴で狙っている馬は・・・
↓↓↓↓↓こちらをクリック↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

問題は同型との兼ね合いのみ、

最終追い切りで一杯に追えるということは、

前走の疲れも取れたと言える、

ビシッと追えたこと、レースのしやすい枠順。

関西圏では安定した成績と狙い要素が満載。

さらには継続鞍上が魅力。

爆荒れを演出するのはこの人馬ではないだろうか。

 

もう一頭は

ダイアナヘイロー

狙ってくれと言わんばかりの状況。

鞍上の菱田の性格を考えれば、是が非でも逃げの一手に出てくるだろう。

行ききれば残り目どころか、

押し切ることもあって良いのではないだろうか?

あなたのもしも…が現実になるってどう思います?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キャンペーンに参加せず「無料情報」だけの利用なら

”イフ”の利用費は永年無料!

一切の費用はかからず毎開催「ゼロ」円でご利用頂けます。

しかもこれまで無料登録の募集は止まっていたのですが

なんと今回30名様限定での募集を再開!

結構これヤバいことですwww

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

更に!今すぐ登録して頂くと

10,000円分のポイントをプレゼント!

ただでさえ当たり過ぎてやばいんですよイフって…。

だからこそこれまで無料会員募集がストップしていたのですが

さらに限定30名様には登録しただけでサイト内で使用可能な

10,000円分のポイントが付与される。

はっきり言って入会しないほうが損ですよ!

登録は下記からメールアドレスを入力するだけ。
簡単、手間なし、そして無料。
※先着30名様ですよ。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 実際に的中した過去の実績の一部 ■

<12月16日>
◆中山08R 3歳上500万
┗3連単 12−10−08
┗各1000円
獲得配当【320万8000円】

<12月9日>
◆中山8R 3歳上1000万
┗3連単 11−12−01
┗各1000円
獲得配当【217万4500円】

<12月2日>
◆中山10R 市川ステークス
┗3連単 11−05−03
┗各1000円
獲得配当【124万9100円】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

G1や重賞などのメインレースで、

ガチガチの結果をお届けするのはどこの会社でも可能です。

本当に宝の山と言えるのは裏開催や平場レース。

今週もイフの独占情報で、他社には絶対に不可能な「結果」をお届け!

▼登録は無料!30名様限定での募集▼

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク