Pocket

妙高特別2018の無料予想&外厩情報を中心とした記事です。

土曜の新潟メインレースを予想して行く。
抜けた馬という存在が少ないこのレース、
そもそも登録が多過ぎて、騎手が決まっていない馬が
多数いた。
その中出走することになった15頭。
昇級初戦の3歳牝馬が昇級戦で1人気。
はたして人気どおりで決まるのか?
他のレースも予想していくので、ぜひ見て行って下さい!

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

本日のトプ画は

ご存知!

艦これの妙高ちゃんです!

そう、

女の子だがその本質は艦隊。

僕にとっては謎でしかありませんが、

これが流行っているのだからそれはそれで

良しとしましょう!

気になる方はぜひお調べください笑

 

さて、んな話はさくっとやめて

今回は予想にすんなりと入って行きたいと思います。

あ、

やっぱり脱線しますが笑

みなさん、

薬って飲みますか?

僕はねー

薬というものを飲むのが嫌(漢方は別)で

いつから飲んでないかわからないぐらいです。

それでも

流石に今回は薬を飲みましたねぇ。

あまりにも体調が悪過ぎたのでね笑

薬を飲まない理由は(漢方は飲んでました)なんだったか?

 

おそらく、

どうしても自分自身の自然治癒力を

信じたかったのでしょうねー。

それでも

ずーっと前にインフルエンザになった時も、

薬を飲まずに治りましたし。

仮に病院に行って薬を処方されても、

飲まないことが当たり前でしたねー。

薬にどっぷりになるのは

個人的には望ましくないですが、

どうしても必要な時は、

現代医療を信じるのも良いかもしれません。

 

さーーー!

本題の妙高特別の予想をしまっせーーー!

 

妙高特別2018予想オッズ

妙高特別2018予想オッズ

1ペルペトゥオ 3.8
2ストロボフラッシュ4.6
3スーパーモリオン 6.0
4スリーミニオン 8.5
5アッティーヴォ 10.6
6クイーンズテソーロ11.8
7エッシャー 19.2
8ステラルーチェ 20.0
9スズカモナミ 20.2
10ベルクリア 20.8

斤量のこともあり、厩舎ブランドでペルペトゥオが人気。
どうやら脚抜きいい馬場で開催になりそうな新潟、
良馬場でなければ適性で走りそうって感じなのでしょうか。
ざっくり見ると、
割と前目に行ける馬が人気になってます。

 

妙高特別2018出走予定馬外厩分析

出走予定馬の外厩分析。

以前の記事でまとめた分は↓↓↓こちら↓↓↓

【妙高特別2018】無料予想&外厩分析|新潟ダートは先行馬ベタ買い?

 

上に貼り付けた馬以外の外厩分析を簡単ではありますが書いておきます。

 

スズカモナミ

吉澤SW 中11週

外厩帰り成績 【0-0-1-3】

新潟 初

1200 【2-1-1-1】

重・不良で好走していることから、
ここは浮上してきそうな馬、脚抜き良いダートは好条件だ。
1400は長いイメージで、新潟は初だが、
中京で好走できるなら同じイメージで良さそう。
福島平坦でも好走できているし、
ここは穴で一発あるかも。
前走でMY注目馬にしているし、
2走前に負けた2着の馬が、タガノアム。
1000万でハニージェイド・タテヤマを豪快に差し切っており、
この馬も昇級初戦でいきなりがあるかもしれない。

 

エッシャー

在厩3走目 中1週

新潟 【0-0-0-1】

1200 【2-4-1-8】

夏からの使い詰は気になるが、
不良馬で【1-1-0-0】と
前が止まらない馬場になれば必然的に買いになるか。
2走前のメンツは順当に500万を勝っているが、
脚抜き良い馬場なら本馬が勝っていたのではないか?
昇級初戦でどこまでやれるかわからないが、
馬場を味方にチャンスはあるかもしれない。

 

ベルクリア

吉澤SW 中27週

外厩帰り成績 【1-1-2-6】

新潟 初

1200 【0-0-1-3】

脚抜き良い馬場でも好走できる。
ただ、1200だと短いイメージがあり、
ベストは1400mだとは思う。
ここのところ北村友一が4戦連続乗っていたが、
その北村はペルペトゥオを選択。
その段階で、この馬には力が足りないとも判断できるか。
休養明けも割引だろう。

 

妙高特別2018外厩分析最終予想

このレースのポイントは、馬場状態の判断と、
前が止まらないのか?差し馬決着になるのか?
といったところになる。
ざっくりと過去5年の新潟ダート1200mの
重・不良のデータを見る限り。(未勝利以外の条件)

逃げ【7-6-3-15】  勝率22% 複勝率51%
先行【14-16-11-75】勝率12% 複勝率35%
差し【7-8-12-148】 勝率 4% 複勝率15%
追込【3-1-5-133】 勝率 2% 複勝率 6%

ここは前残りにかけた方が良さそうだ。

 

◎本命はこちら  人気ブログランキングへ

何と言っても舞台適性が高い。
ただ、オッズが甘くなる要素が馬場。
稍重までしか走ったことがなく、その辺りで人気に疑問が生まれそう。
ただし、
父のSpeightstown (スペイツタウン)の産駒成績の
ダート不良馬場成績【3-3-2-5】
重馬場【3-1-1-11】と脚抜き良い馬場で問題なく走る。
むしろ不良が理想とも言える。
さらにはダートでの産駒成績がいいのは東京に次いで新潟。
新潟での産駒成績は【7-4-2-12】と
勝率28%、複勝率52%と驚異的な数字。
ここは見た目だけの成績だけで人気が落ち着くならば
むしろ狙い目だろう。
前回の記事で書いたように、鞍上もこの条件は得意で、
この条件では過去5年での戦績が
【4-7-4-22】勝率10%複勝率40%と
かなり上手い。
条件がそろったこの馬が本命でいいはずだ。

 

○対抗はエッシャー

前述したように、馬場を味方につければ
この馬が前で残すチャンスはある。
左2頭は目に行きたいが、右隣は差し馬。
ロスなく内目で立ち回れるのはこの馬だろう。

 

▲単穴はアッティーヴォ

この馬は後方からの馬だが、
その戦法はまくり差し。
過去に柴山騎手が乗ったレースを見ても、
果敢に押し上げて行くレースが目立っていた。
脚質的な不安はあるし、新潟の急なコーナーで
どこまで早めに進出できるかわからないが、
もともとの狙い馬が、想定通り5番人気に収まるなら
狙わない手はないだろう。
陣営は休養明けで弱気なコメントだが、
追い切りの終いの脚はきっちり伸ばしている。
末脚堅実タイプのこの馬に一撃は要注意だろう。

 

ペルペトゥオ

正直半信半疑な馬。
NFしがらき&中内田厩舎。鞍上北村友一なら、
そりゃローカルで売れるわって組み合わせ。
さらには脚抜きいい馬場が得意。
ただ、
この馬が500万で好走・勝利した馬をみると、
そこまで好走している馬がいない。
むしろ、2走前に5着に破れたレースの勝ち馬が
アスタースウィング・1000万を楽に勝ち、1600万も好走。
しかしながら、その馬に0.5秒も差をつけられているし、
2〜4着馬の成績が500万で凡走続き。
本当にこの馬強いのか?という疑問しか湧かない。
斤量と脚質があるので、この評価にするが、
個人的にはあまり信頼していない。

 

クインズテソーロ

新潟巧者で、不良馬場で勝ち切った舞台。
前走も同じ条件の良馬場で勝利しており、
純粋に舞台適性が高い。
その前走のレベルが高く、500万勝ちが2頭。
さらには未勝利勝ちした面子も、
未勝利勝ち3頭とそれらに圧勝してきた本馬なら
今回の馬場と展開を考えれば、
前々で残せる可能性はあるのではないか?

 

妙高特別2018最終印

人気ブログランキングへ
○ 4 エッシャー
▲ 14アッティーヴォ
☆ 6 ペルペトゥオ
穴 10クインズテソーロ
△ 2スズカモナミ・12スーパーモリオン
×5.8.9.13.15

ちょっと正直上位に評価した馬はどれがきてもおかしくはない。
中央開催が始まると、ノーザン系の馬がローカルにあまり出てこず、
一気に荒れる傾向になったりするので、
ここは見解文や外厩分析をみ、
皆さんもうまく予想を組み立ててみてください!
一波乱はあるでしょう!というか、荒れろー!!

 

その他狙いレースを下記に。

新潟8R 500万

◎トワイライトライト

このメンバーで考えれば明らかに実績上位。
社台F山元【1-2-1-4】と堅実に外厩帰りで走る。
函館で勝てなかったのは馬場が合わなかったと割り切れば、
ここはやってきた相手が実績上位。
乗り馴れた鞍上で若手騎手戦なら
必然的に結果はついてくるだろう。
新潟内回りで馬場が渋っての内枠なら馬券を外すイメージはない。

穴ナタリーバローズ

この馬が好走するのは先行できる時。
正直いってゲートも遅いが、今回のメンバーは
若手騎手戦だし、誰が主張するかわかならない。
川又騎手ならゲートさえ出れば
一気に外からまくって位置を取りに行きそうで、
そうなれば、チャンンスは巡ってきていいはずだ。

◎トワイライトライト
○タケショウベスト(外枠も、降級・馬場渋るなら普通に考えてこれが強い)
▲ナタリーバローズ
☆コウエイダリア
穴グリニッチヴィレジ
△3.4.6.9.13.17.18

※若手騎手戦なので、波乱はあるかも。
ただし、馬の力が明らかに違うのが揃っているので、
上位に入る馬は自ずから決まるはず。
ただし、短距離なので、内目の穴馬には注意。

 

 

東京8R 1000万

◎ニーマルサンデー

降級馬もちらちらいるが、
2100【1-0-1-0】
このコースネオユニヴァース産駒の複勝率が高く、
非常に相性のいいコース。
良馬場で【2-3-0-0】と抜群の成績。
やってきた相手も、
ダート中距離で力を見せるハッスルバッスルなど。
中山のタフな馬場でも走れるし、
東京の軽いダートでも強い。
同条件を良馬場で勝った時計はそこまで早くはないが、
そこからさらに伸び代を考えると、ここは堅実に走りそう。
逃げ先行もそこまで多くないので、
道中も中団前目なら、差し届きやすいだろう。

穴オペラハット

謎の人気がなさすぎる現象。
中3週の好ローテで、
鞍上がこの舞台信頼できる戸崎。
斤量は確かに気になるが、本命に推した馬を
前走で寄せ付けなかった馬。
東京の舞台、2100は走り慣れた舞台だし、
舞台替りの今回は狙い目だろう。

◎ニーマルサンデー
○サイドチェンジ
▲オペラハット
☆リゾネーター(最内枠は懸念)
穴スペルマロン
△2.9.10
×6.7.12

※中距離だが、割と縦長にはならず、ゴチャつきそう。
逃げ馬も力がないし、先行勢も行き切らない。
差し馬もそこそこの位置で競馬ができそうで、
最後は持続力勝負になるのではないか。

 

 

東京12R 1000万

◎エニグマ

脚質的な不安はあるが、東京のこの舞台なら
大崩れはなく追い込んでくるだろう。
外厩阿見TC【0-1-3-4】と安定して好走。
ここは巻き返しの番だろう。

穴デピュティプライム

エニグマが脚を伸ばせる展開ならば、
末脚堅実なこの馬も連れて伸びてきていいはず。
1200がベストっぽいが、
年齢を重ねた分多少ズブクなっており、
追える内田騎手プラス直線が長いのは好走に繋がりそうだ。

◎エニグマ
○サンキュー(ゲートが出なければ飛ぶ可能性あり)
▲セガールモチンモク
☆シアーライン
穴デピュティプライム
△1.6.7.9.10.12.13.15

※サンキューが一か八か感があるので、
そこが飛んでもいいように馬券を組んでみたいと思います。
逃げ先行が少ないので、
内枠の先行馬から馬券を組むのもありでしょう。

 

以上!妙高特別とその他の予想でした!

 

—【PR】——————————————
業界最高水準!全額保証!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独自の情報網とデータを解析し、

ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

過去には帯封越えの特大馬券も多数的中!

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で

高配当馬券を量産!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

業界の中枢にはまで張り巡らせた独自のコネクション

この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

長年に渡る膨大な過去データを集計し数値化。

分析・解析を行いシミュレート完璧にこなす!

これが”驚異的とも言える的中率”を出せる秘訣!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は重賞「秋華賞」の情報を公開!

その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてください。

▼登録は無料!こちらから▼

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク