Pocket

富士S2018の無料予想&外厩を中心とした記事です。

マイルCSの前哨戦。それに加え、
本番の前に主力どころは乗り替わりが多い。
ハンデ頭はペルシアンナイトの59kgで、
モレイラ騎乗のワントゥワン
北村友騎手のレッドアヴァンセ
牝馬2頭がハンデ54kgということで、
人気を集めているようです。
果たして、混戦の前哨戦を制するのはどの馬か?
ばしっと最終予想を組んでいきたいと思います。

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

トプ画の戦国乙女と

予想の記事は全くの無関係です笑

ただ、

このマイル路線もなかなか混戦だなーと思いました。

圧倒的主役不在の競馬というのは、

なかなか面白い。

アーモンドアイやキタサンブラックのような馬がいれば

どんな勝ち方するのか?

と考えてしまいますが。

混戦ムードの時は

この馬が勝つやろ!?

俺の予想に間違いない!

みたいに考えちゃいます笑

2018年の

富士ステークスもそんなレース。

力で抜けているのはペルシアンナイトのはず、

M.デムーロ騎手も乗ることですし、

能力は全開でしょう。

ただし、59kgのハンデと前哨戦。

メイチはマイルCSならば

このオッズも頷けます。

嫌うんなら前哨戦のこの富士ステークスしかありませんよね。

紛れがなかなか起きにくい東京芝1600m。

このレースに限っては

枠順の有利不利もあまり傾向としてない、

現時点で能力を出し切れる馬を選ぶのがベストなのかなー?

なかなか予想のやりがいがありますね!

 

てことで、富士Sの予想をしていきましょう!

富士S2018予想オッズ

富士S2018予想オッズ

1エアスピネル 4.7
2ロジクライ 4.7
3ペルシアンナイト 6.7
4ジャンダルム 6.7
5レッドアヴァンセ 7.1
6ワントゥワン 7.3
7マルターズアポジー25.0
8ハッピーグリン 28.6
9ウインブライト 29.3
10デンコウアンジュ 33.4

一桁台が6頭、それ以降がぐんとオッズが上がるという
混戦模様。
単勝派にとってはここはある意味楽しみな一戦ですね。

 

富士S2018出走予定馬外厩分析

出走予定馬の外厩分析。

以前の記事でまとめた分は↓↓↓こちら↓↓↓

【富士ステークス2018】無料予想&外厩分析|役者揃ったマイル戦

 

今回は上位勢の中でもあの馬に不安あり!?
ぜひ外厩分析の記事をご覧ください!!

 

 

上に貼り付けた馬以外の外厩分析を簡単ではありますが書いておきます。

 

ストーミーシー

ミルF千葉 中5週

外厩帰り成績 【2-2-1-10】

東京 【1-1-2-6】

1600 【1-3-2-12】

前走の京成杯AHでは7着も、
タイム差は0.4秒差。
この馬なりに脚は使えていたし、
休養明けの初戦としてはまずまずの内容だったろう。
上積みを考えれば、状態面は上げてくる。
骨折明けの2戦目だが上昇度は高い。

 

ハクサンルドルフ

宇治田原 中18週

外厩帰り成績 【1-1-2-2】

東京 【1-2-1-2】

1600 【3-3-2-5】

富士Sにかける意気込みは高いだろう。
賞金加算をし、できることならG1に駒を進めたいのが
馬主・生産牧場の思い。
一発の末脚にかけるだろうが、
最終追い切り坂路で上々の内容。
あとは展開次第だろう。

 

クルーガー

NFしがらき 中36週

外厩帰り成績 【1-3-2-2】

東京 【0-0-1-1】

1600 【1-1-1-3】

昨年の富士S3着。
2018年は年明けに2戦を消化後、
長期放牧。
もともと体調的に強い馬ではなく、
ゆったりゆったりと使ってきたのは戦績からお判りの通り。
忘れた頃に大激走する馬だし、
昨年のマイルCSは7着も、
イスラボニータとはタイム差なし。能力云々だろう。
一発の魅力は十分。

 

富士S2018外厩分析最終予想

本命の前に書いておくが、

富士Sの予想をする前に、
今開催の東京芝を振り替えると、
速い上がりが求められるのは間違いない。
32秒台の末脚を使えることは理想だろうし、
最低でも33秒台の脚を使えることが前提となってきそう。

しかしながら、
立ち回り力を生かしたレースで決着したこともあるのが
富士ステークス。
単純な追い比べになるのか?
立ち回った馬が前で残すのか?
ここも予想のポイントになるだろう。

怖いのは、ロジクライとルメール。
ハナに行くのはマルターズアポジーで間違いない、
そうなると、
絶好位で最高の鞍上とともにレースを掌握される。
隊列は長くなるが、
決着は府中牝馬Sのようになるのではないか?

毎日王冠やサウジアラビアRCのように、
先行する馬にそこまで強力な馬はいないだろう。

 

◎本命はこちら  人気ブログランキングへ

前哨戦で乗り替わりということもあり、
不安は残るものの、
マイル戦を最も得意とし、
絶好枠。
最低でも馬券内は確保できるという意味で、
この馬を本命にする。
能力で言えば頭で来ていいはずだし。
前述した隊列を考えれば、
馬券に近いのは間違いなくこの馬だろう。
ここでトブようならG1タイトルは難しい。

 

○対抗はハクサンルドルフ

前回の記事で穴馬候補として取り上げた。
本命まで考えたが、
やはり力はG1クラスには届かない。
それでも、
東京で速い上がりを使えるというのは大きな武器。
マイルCSに駒を進めるためにも、
ここはメイチ気配が漂う一戦だろう。
このレース2勝の戸崎騎手にも期待がかかる。

 

▲単穴はレッドアヴァンセ

充実一途、外厩帰りの休養明けでは
崩れない安定力を持つのがこの馬。
充実一途で、最終追い切りも超抜時計。
状態面ではこの馬が最も良い。
ただし、
売れすぎ感が否めないのと、鞍上の東京マイルでの実績を考え、
3番手評価まで、北村友一騎手は好きなのだが、
どうしても最後の最後に甘いところがあるのが現状。
ここで勝ち切るなら一皮剥けたと割り切る。

 

ロジクライ

なんといっても鞍上が不気味。
隊列的にも恩恵を受けれるのはこの馬。
最後の最後まで、
差し馬が迫る中、前で粘るのはこの馬だろう。

 

クルーガー

理由は前述の通り。
久しぶりは関係なく、馬券的に妙味は十分。

 

富士S2018最終印

人気ブログランキングへ
○ 9 ハクサンルドルフ
▲ 14レッドアヴァンセ
☆ 8 ロジクライ
穴 12クルーガー
△11.13.16.18

ガチガチの人気で決まるとは思えない一戦。
ここでペルシアンナイトが勝ち切るようなら
マイルCSは本命で良いだろう。
が、あくまでも
富士ステークスは前哨戦。
一波乱はあって良い。

思い切って穴から狙うならハクサンルドルフから。
前優勢で考えるならロジクライから。

馬券を組むならいろいろなアレンジは可能でしょう。

 

以上!富士Sの予想でした!

 

【あのシャーロックが無料会員の再募集を始めました!】

これまであまりの人気に無料登録を止めていたというシャーロック。
先週の府中牝馬Sをきっちり仕留めたこともあり、
沢山の「入会したい!」という声からなんと再募集に踏み切ったそうです!

ただ、上限持ち…。今週は30名様限定での募集となっており
※現在再募集直後ですが、すでに残り7名。

それ以上は自動的にストップされてしまうようなので
早めの登録が必須となっているようです…!!!

【先着30名様限定!】無料登録はこちら!

無料で至極の情報をお試しあれ!!

シャーロックの武器は・・・

独自の情報網とデータを解析し、
ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

業界の中枢にはまで張り巡らせた独自のコネクション
この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

長年に渡る膨大な過去データを集計し数値化。
分析・解析を行いシミュレート完璧にこなす!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

これが”驚異的とも言える的中率”を出せる秘訣なのです!

だからこそ先週の開催でも、帯封越えの馬券1本を含む大量的中の数々!

この情報が真実かどうか…。それを疑っているとそれは正直もったいない!です。

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で高配当馬券を量産!しているシャーロック。

このサイトは兎に角「当たりますよ」

疑っているのであれば無料なので是非登録してみてください。
正直週末のドンよりした気持ちが一気にスカッと!しますよ(笑)

今週は注目のG1「菊花賞」の情報も無料で公開予定!

その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてみてください!!

無料登録ご希望の方はこちらをクリック!

※メールアドレスを入力するだけで簡単登録できます。

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク