Pocket

秋華賞2018の無料予想&外厩を中心とした記事です。

いよいよ歴史に名を刻めるか?
牝馬三冠をかけてアーモンドアイが満を持して登場。
しかしながら、
なんとも難しいのがこの京都芝内回りの2000m。
桜花賞・オークスと圧勝した、
あのジェンティルドンナも、秋華賞はハナ差の競馬。
決して簡単ではない、紛れが起こるこの条件。
最後の1冠を是が非でも取りたい馬も多い。
果たしてアーモンドアイが勝てるのか?
今回もバシッと予想をして行きたいと思います。

どもどもどーも予想家のガクちゃんです。

三つ目の王冠。

果たしてアーモンドアイは獲れるのでしょうかね〜

普通に考えれば春までの競馬をすれば

逆転候補はいないと言い切ってもいいでしょう。

リリーノーブルも回避しましたし、

ラッキーライラックも怪我があった。

そのほかのトライアルからの馬も回避が多く出た。

どうやら、

この世代の牝馬は身体が弱いのか、

はたまた

アーモンドアイが強すぎるのか。

それでも、

オークスから直行での秋華賞は、

そんなに簡単なレースではない。

それでも、シンザン記念から桜花賞を取り、

規格外の強さを見せた馬。

死角はないといっても過言ではないだろう。

 

さて、珍しく競馬の話から始まったこのブログ。

ここから雑談を始めましょうかね笑

何と言っても、

土曜の新潟6R・ペイシャエリートの

山田敬士騎手でしょう。

新潟ダート2500mは一年位に一度しかないレースなので、

間違いなく勘違いでしょう。

そう、コーナー2つ回ったあとに

向正面ゴール板手前200mぐらい(残り1周あります)

山田敬士騎手が途端にムチを入れ始めたわけです。

そう、

そしてそのままおっつけてゴール板を通り過ぎると、

そのまま外に膨れながらウイニングラン。

いや?!

まだレースは1周あるし!!

とほかの騎手たちは心の中で思ったに違いないでしょう・・・

まだまだルーキーなので

新潟ダートは1200mと1800mしかない

そんなある意味の常識が、

彼を困惑させたのでしょうね・・・

 

まー、競馬にいろんなドラマがあるとは

まさにこのことかもしれません。

 

さて、そんな話はさておき。

秋華賞の予想をして行きましょう!

 

秋華賞2018予想オッズ

秋華賞2018予想オッズ

1アーモンドアイ 1.1
2ラッキーライラック10.4
3カンタービレ 15.3
4ミッキーチャーム 16.8
5サラキア 21.5
6プリモシーン 28.1
7ダンサール 28.7
8ランドネ 82.8
9パイオニアバイオ 90.7
10ゴージャスランチ 97.3

G1で前日オッズが1.1倍ですか。
久しぶりに見ましたね汗
グリーンチャンネルなどをみても、
どの媒体もアーモンドアイ。
さすがにここは逆らえないって感じですねー。
もちろん勝つのはアーモンドアイでも、
馬券になるのは2.3着まで。
それを考えたら、あと2頭をどうするか?
それを考える楽しみはあるわけでして・・・

まーJRA的にも、ここはシルクレーシング的にも、
ここは勝ってもらわないといけないでしょうね。

 

秋華賞2018出走予定馬外厩分析

出走予定馬の外厩分析。

以前の記事でまとめた分は↓↓↓こちら↓↓↓

【府中牝馬S2018】無料予想&外厩|上位人気馬が追い切り微妙?

けして広瀬すずのチュー顔についての

ブログではないので、ご安心してお読みください笑

 

ちなみに、

いつもなら上の記事にない

その他の馬の外厩分析を書くのですが。

今走は外厩帰りが前述の記事に全て、

あとは外厩トライアルからの、叩き1走目。

個人的にはある意味おもしろいレースです。

現代競馬と外厩は切っても切れないものですし、

有力が外厩帰り、対抗する馬たちが在厩。

果たしてどちらの調整が強いのか?

結果を出せるのか?

非常に興味深い内容ですね。

といっても、

買いたい馬。買わなくていい馬ははっきりしているので、

さっくりと予想に入って行きましょう。

 

秋華賞2018外厩分析最終予想

 

◎本命はアーモンドアイ

この馬に関して、書くことは今更ないでしょう。
この馬の牝馬三冠は、正直言って8割以上は確定でしょう。
それぐらいに力は抜けています。
問題はその相手だろう。

 

○対抗はこちら  人気ブログランキングへ

この馬を見直してもいいだろう。ゲートのセンスのなさは非常に嫌いたいが、
今回はアーモンドアイがいる。
そう、明らかに後ろに意識が向くのが間違いない。
多少の出遅れに関しては、問題ないだろう。
ローズSで見せた脚を使えれば、
更に言えばこの馬の上積みがあるのかないのか?
ここはそちらを良い方に考えて、対抗に据える。

 

▲単穴はミッキーチャーム

この馬を積極的に買いたいわけではないが、
わざわざ中内田厩舎が乗り替わりで、川田を配置。
ここはどう考えても状態の上積みがあると考えるべきだろう。
上昇度も考えれば、今の京都で粘り込める可能性はある。

 

プリモシーン

関屋記念からの異例のローテは気になるが、
あえてあこを使ってきたのは戦略と考える。
アーモンドアイや対抗の馬が脚を伸ばす展開ならば、
必然的にこの馬も脚を伸ばしてくるだろう。

 

パイオニアバイオ

紫苑Sは絶望的な位置から追い込んでの4着。
決して力負けではなく、
ここまで人気を落とすことはないはずだ。
穴で狙うならこの一頭だろう。

 

秋華賞2018最終印

◎ 11アーモンドアイ
人気ブログランキングへ
▲ 13ミッキーチャーム
☆ 16プリモシーン
穴 6 パイオニアバイオ
△ 7 ラッキーライラック
×1.4.8.18

正直言って、馬券を買いたいレースというよりも。
三冠牝馬の誕生を目の前で見たいという気持ちが強いかも。
これ以外の勝負レースもあげるので、
馬券はそちらでしこたま買うのでもいいかな。
リリーノーブルが出てこれなかった分、
買いたい欲求がなくなってしまった。
ラッキーライラックは、前途多難で山あり谷ありな馬、
ここは思い切ってとぶ方にかけてみるのが、
おもしろいだろう。
力は確実にあるが。

 

以上!秋華賞の予想でした!

 

—【PR】——————————————
業界最高水準!全額保証!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独自の情報網とデータを解析し、

ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

過去には帯封越えの特大馬券も多数的中!

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で

高配当馬券を量産!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

業界の中枢にはまで張り巡らせた独自のコネクション

この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

長年に渡る膨大な過去データを集計し数値化。

分析・解析を行いシミュレート完璧にこなす!

これが”驚異的とも言える的中率”を出せる秘訣!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は重賞「秋華賞」の情報を公開!

その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてください。

▼登録は無料!こちらから▼

The following two tabs change content below.
ガク
僕はとにかく努力家です!現在活躍されているプロ予想家の方々に負けない自負があります!予想・分析・回顧と、膨大な時間を使い研究をし、最高の結果を出せるべく日々努力しています。競馬にそこまで時間を使えない方も多いと思いますし、そういった方々へのヒントになったり、参考にしていただけるブログになればと思い、日々努力しております!
スポンサーリンク